ようへいスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親と同居する時に、覚えておくと役立つテクニック7選

こんにちは、あまちゃん(@Yohey_hey722)です。 普段はカナダに住んでいるのですが、一時帰国中につき東京都内の実家で、親と同居しています。 一時的とはいえ、親と同居していると結構、腹ただしいことって多く発生するわけですよ。別に親と仲が悪いとか、…

膵頭部の癌手術が無事に終わりました、みなさま本当に有難うございます。

こんにちは、あまちゃん(@Yohey_hey722)です。 心配していた本日父の、膵臓癌の摘出手術が終わりました。 朝の7時に病院に行き、父と顔を合わせ、8時から18時にまで及ぶ手術。 19時頃に父と再会できたのですが、栄養補給やら、膵液の排出のため身体中から…

5秒でいいので、ぼくの父が生きるために祈ってください

こんにちは、あまちゃん(@Yohey_hey722)です。 ぼくの父は明日、膵臓癌の手術をします。 7月下旬に、父の癌が発覚。 検査をするうちに、さらに自体が悪化。 「1ヶ月以内に急性心筋梗塞の可能性がある。」 「心臓からの冠動脈が髪の毛1本と同じぐらいの太さ…

死にたくて、自殺したいくらい困っている人ほど空を見上げよう

貴方でもいますぐできる、とても喜ばれる親孝行とは

あなたは親孝行していますか? 親孝行どんな事していますか? 最近、親孝行とは何だろうって考える機会が多くなった。

3000回以上のありがとう、父の膵臓癌に対する情報提供を心から感謝致します。

この度は父の、膵臓がんに対する情報提供本当に有難うございます。 おかげさまで、3000人以上の方の目に止まり、フェイスブック上で130以上のシェア、 ツイッターでもたくさんのシェアをしていただく事ができました。 父の癌を知った時は、視界が真っ暗にな…

膵臓癌の検査を終えて、ステージがわかるまでの3つのススメ。

(父の容態を知った時のぼくのイメージ。今はだいぶ心の整理着きました。) 連日、たくさんの情報に助けられています。 膵臓癌の情報ってあるようで、実は少ない。 病院や医学のサイトが多くて、一般の人が見てもイマイチわかりづらい。 読んだけどチンプン…

引き続き拡散希望、父が膵臓がんです、病院の情報ください。

2016年7月31日、追記。 おかげさまで、3000人の目に止まり、数十人の方から連絡を頂けました。 本当に有難うございます。

拡散希望、父が膵臓がんです、病院の情報ください。

2016年7月31日、追記。 おかげさまで、3000人の目に止まり、数十人の方から連絡を頂けました。 現在、検査の結果待ちですが、今後どのような展開になるのか、具体的な事例を含めわかる事ができました。 状況はあまり良いとは言えませんが、皆さんのお力によ…

続・60歳の母親が60万円払ってウィスラーに遊びにきてしまった!

はい、ついに60歳の母親とウィスラーで再開しました。 60歳で一人旅をしているそうです。 いつか、松本人志がやっているクレイジージャニーにでも、でちゃうんじゃない?

60歳の母親が60万円払ってウィスラーに遊びにきてしまった!

ええ、うちの母親が現在、カナダにいます。 なぜかって?母親は旅行がやたら好きなんですよ。 そんなわけで、月1回は日本国内と海外問わず旅行に出かけているわけです。 そして、今月はカナダ。 まぁ、ぼくが住んでいるからってのもあるけど、

旅立ちの時、母がくれた大金、100万円以上の札束の真実

「これをカナダで使いなさい」 某日、実家での食卓。母はちょとした雑誌と同じぐらい分厚い封筒をぼくに手渡した。