ようへいスタイル

スノーボード好きなら見逃せない!インストラクターのバイトの求人について

こんにちは、スノーボードを累計1000回以上やっている、ようへいです。 

今回は、ぼくがスノーボードのインストラクターとして働いていた経験をお話してみようと思います。

インストラクターの仕事は楽しいけれども、苦労する部分もちらほら。

でも、面白い仲間に出会えたり、自分の滑走能力を高めたりすることができたので、とても良い経験となりました。

 

「もっと、雪山で滑りたい!」

っと思っている人は、是非ともスノーボードインストラクターをおすすめします。

だって、滑りながらお給料も貰えるなんて、最高でしょ?


もし、あなたに少しでも今の興味があるのであれば、この記事を読んでみてください。
楽しい世界がいっぱい待っています。
 

スノーボードインストラクターになるには? 

f:id:yohey-hey:20170803034841j:plain

 

大きく分けて2種類あるかなと思います。

 

スキー場のリゾバサイトの求人から

一番手っ取り早いのが、各種リゾートバイトを斡旋している会社に申し込むことです。

大きな理由は、

  1. 自分の条件に合う仕事を一括で探せる。
  2. リゾートバイト斡旋限定の特典がある。
  3. 専任の担当者からの提案をしてもらえる

 

特典とは、スキー場での食費や住居費が無料だったりするケースが多いです。

また、専任の担当者が、あなたのスケジュールや要望にあった求人を斡旋してくれるので、インストラクターの案件もたくさん案内してもらえます。

 

もちろん、インストラクター以外にも幅広くある。 

 

 

スキー場に直接申し込み

スキー場のホームページから直接申し込む方法があります。

特定のゲレンデでスノーボードのインストラクターをしたい方は、この手段の方がてっとり早いです。

 

スノーボードのインストラクターとしての採用ではありませんでしたが、一番最初にスキー場で働いた時はこの方法で、新潟の上越国際スキー場というゲレンデに応募をして、採用をされました。

 

いわゆる縁故での採用をしてもらえるときもありますので、経験者が周りにいる場合は

「スノーボードのインストラクターの仕事をしたい!」

っと相談してみるのもありだと思います。

 

ダメ元でSNSなどを通じてアプローチしてみるのも一つの手段。

 

必要な資格・条件

f:id:yohey-hey:20170701225158j:plain

 

スノーボードの場合、JSBA(日本スノーボード協会)に認定された公認インストラクターという資格があります。

 

しかしながら、この資格がなくてもスノーボードインストラクターとして働けるスクールはたくさんある

その場合は、事前の研修で行ったりするケースが多いです。

 

ただし、資格を保有しているほうが時給は高い傾向にある。

 

スノーボードインストラクターの時給・待遇

f:id:yohey-hey:20170803034429j:plain

 

時給800円〜1000円、日給6000円〜8000円ぐらいが多い。

最近では、英語が話せたりするとより時給が高い傾向にある。

また、レッスンがないときは「待機時間」が発生します。

 

レッスンが入るまでトランシーバーや専用の携帯を持たされて、ゲレンデを滑ることができる

 

メリット

教えることによって、自分の滑走レベルも上がる。

・単純に楽しい。

・待機時間も自由に滑走可能

 

体の使い方や板の乗り方などが、レッスンを通して改めて学べるのが一番良かったかなと個人的には思います。あとは、滑れる時間もそれなりにあるので、スノーボードが好きな人のとっては天国のような職場。

 

デメリット

・待機時間に給料が発生しないところが多い。

・給料はそこまで高くはない。

 

正直、お金を稼ぎたいならスノーボードインストラクターの仕事はあまり向いていないと思います。冬の間の数ヶ月しか働けませんし、いわゆる「季節労働」になってしまうからです。

 

スノーボードが好きな人や、教えるのに楽しみを見出せる人にとっては最高の仕事だと思います。

 

実際に働いてみた感想

群馬の宝台樹(ほうだいぎ)スキー場というところで、スノーボードのインストラクターの仕事をしたことがあります 。

知り合いの紹介で、大学4年生の時に冬の時期に少しだけ経験したことがあります。

 

上達しあえる仲間に出会える

スノーボードのインストラクターの仲間や、ディガー(パークを整備する人)などのスタッフ間での交流が持てる。彼らはある程度の滑走スキルを持っている人たちだったので、刺激をもらい自分の滑走スキルの向上にも繋げられました。

 

周りの環境が良いと、自分のスキルが上がりやすいのはスノーボードも一緒なので上達したい人にとっては最高です!

 

出会いもちらほらあった様子

ちょっと余談になりますが、スタッフ同士の恋愛もちらほら聞きました。

ウィンタースポーツという共有の趣味があるので、わりと価値観が似ているのだと思います。交際関係に至っている人も、いたので出会いが欲しい人には向いているのかもしれません(笑)。まぁ、この辺りはあなた次第というところが大きいのかな。

 

小さい子を教える時はシンドイ

幼稚園から小学校低学年ぐらいの子を教える時は本当に大変です。運動会に出場するお父さんのような感じでかなり四苦八苦。特に、子供は飽きやすい!

 

ソリや雪遊びを付き合ってあげるとご機嫌がかなり上がります。あと、飴玉は必須の武器だと学びました、これかなり大事!

 

スノーボードインストラクターの求人・募集時期

大体9月頃からの募集が始まります。早いと8月とかから。

年末年始だけの短期とか、1ヶ月だけの短期とかもゲレンデによっては募集がある。

 

シーズン中でもインストラークターが怪我などによる欠員が出た場合は、追加募集があるので、サイトは常にチェックしておくとよいと思います。

 

昨日出ていた求人が、「今日見たら埋まっていた!」というのは、わりとよくある話。

その辺りは他のバイトや就職の求人と似ています。

とにかく、早く動いたもん勝ち!という側面はかなり強い。

 

なので、少しでもインストラクターに興味がある人はとりあえず、サイトに登録して応募してみることをおすすめします。あとから辞退しても全く問題ありません。

人気のある求人程早く埋まってしまう傾向が強いので、スピード勝負です。

 

 

こんな人におすすめ

・スノーボードを今より上達したい

・楽しく上達しあえる仲間がほしい

・働きながら滑れる環境に魅力を感じる

 

こんな人にとっては、かなり良い仕事であることは間違いありません。経験者のぼくが保証しますし、周りの仲間からもそういう声が多かったです。

  

夏の仕事について

「冬は仕事があるけど、夏は何の仕事をしているの?」

っと、疑問に思う方もいるかもしれません。

 

人それぞれなのですが、一例を紹介しておきます。

冬が終わりに近づく頃から準備を進めておかないと、次の仕事に困るということになりかねません。

 

派遣社員

f:id:yohey-hey:20170803034536p:plain

 

もっとも、一般的な選択肢が派遣社員で働くことなのかな、と体感的に思います。

冬にスノーボードをインストラクターとして働きたい人にとっては、期間的に働けますし、時給も普通にバイトするよりも高い傾向にある。

 

リゾートバイト

f:id:yohey-hey:20170803034420j:plain

 

この選択も結構多いように思います。冬はスキー場、夏は温泉施設、ゴルフ場、その他のレジャー施設で働いていたっという声をぼくの周りでもちらほら聞きます。

 

リゾートバイトは給料はそんなに良くないのですが、楽しいですし、愉快な仲間とも知り合えるので個人的にはおすすめです。

 

 

その他のバイト

特に、治験ボランティアなんかが、入院試験で20万円〜30万円ぐらいになるので、個人的には良いんじゃないかなと思っています。

 

実際にぼくも学生の時に受けたことがあるので、その時の様子はこちらの記事でまとめています。世間では危ないっと言われているイメージが強いですが、法律に則って運用運用されているので、「安心・安全」です。

 

関連記事治験バイトは危険?リアルな体験談と治験アルバイトのおすすめサイト比較!

 

上記の仕事は一例となりますが、いずれも早い段階から準備を進めておくことが次の仕事を見つけるポイントとなります。

 

まとめ 

・スノーボードがさらに楽しく、上手くなるよ!

・気になった求人にはどんどん応募すべし。

・早いうちから夏の仕事の準備も進めておこう

 

仕事を探すって大変ですし、正直めんどくさいですよね。

でも、少しの手間をかけることで、スノーボードインストラクターという最高の仕事に出会えます。

 

1シーズンだけでも経験してみると、良い人生経験になったと心の底から思います。

素敵な冬を過ごしてみてくださいね。