ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

Quantstamp(クアントスタンプ)を15000QSP保有してみた!買い方やチャートなど

QSPちゃんを15000単位(約40万円)ほど購入してみました!

海外取引所のBinanceを愛用しまくってます。

 

 

Quantstamp(クアントスタンプ)とは?

f:id:yohey-hey:20171219085803j:plain

 
Quantstamp:The protocol for securing smart contracts

(スマートコントラクトのセキュリティに関する仮想通貨。)

 

だそうです!

 

スマートコントラクトとは、ブロックチェーンに契約を自動化する仕組みのことです。

 

 取引プロセスを自動化できるため、決済期間の短縮や不正防止、仲介者を介さないことによるコスト削減にも寄与すると期待されており、各国で取り組みが行われています。

 

また、ブロックチェーン上でスマートコントラクトを利用すると、ユーザー同士が直接取引を行う非中央集権型のサービスを実現でき、社会に大きな変化をもたらす可能性があると言われています。

ブロックチェーン上で契約をプログラム化する仕組み「スマートコントラクト」

 

身近な例だと「自動販売機」もスマートコントラクトで、お金を入れたらジュースが出てくるというコントラクト(契約)になっている。

  

Quantstamp(クアントスタンプ)のチャート

f:id:yohey-hey:20171219085808j:plain

 

2017年12月に入ってから取引量増えるのと同時に、価格が20円前後まで上昇している。また、後ほど詳しく書くが、今後も価格が上昇する材料がいくつかある。 

時価総額

 

12月現在は100位前後につけているが、上昇傾向にある。

 

ぼくがQuantstamp(QSP)を買った理由

ツイッターを眺めていたら、

QSPが上がるらしいぞ!

みたいな、ツイートがちょろちょろと流れてきた。

 

 

トレーダーの人たちはチャートの形を見て分析するが、ぼくはほとんど初心者なのでなんのことやら状態。しかしながら、盛り上がっているし何だか気になったのです。直観力を発揮しました。


調べてみると高騰の要因がいくつかありそうだった。

 

価格が上がる要因

The news about Quantstamp is that is will be listed on Bittrex soon. Usually when a coin gets listed on Bittrex is jumped by over 30% in the day in preparation for the listing on Bittrex. When a coin gets listed on Bittrex it will then gain value of over 35% the day it does get listed on Bittrex.

Quantstamp to be listed on Bittrex - Bitcoin News

 

 まずは、ビットレックスなどの取引所に上場が予定されているそうです。12月の下旬(?)。

 

 

また、市場に出回る仮想通貨の量を調整する「Burn(焼却)」によって短期的な上昇が期待されている。

 

・Burnは短期的には上昇する
しかし頂点はBurnより前であり当日は既に下落トレンドの中
・一文で表せば数倍になった後に急落して元の値段付近まで下落
・ただし時期やBTCのトレンドに左右されるかも?

仮想通貨のBurnは率直に言って儲かるのか!?5つの通貨を検証 | フミ助の旅コイン放浪記

 

12月25日にバーンが実施予定なので、23日頃でピークを迎えるかもしれない。あくまで、今までの統計上であるが。

 

長期保有する場合はイーサリアムなどの通貨の方が良いと思うが、短期的な上げをなるのであれば、バーン10日前ぐらいまでに買うのはありだと思う。事実、バーンに向けて少しずつ価格が上がっています。

 

そんなわけで、0.14BTC分(約40万円)14800単位程を購入してみました。

上がってくれー!

 

f:id:yohey-hey:20171219124458j:plain

 

面白そうな仮想通貨なので、バーンに関わらず長期保有しても良いかなーと思っていますが、考え中です。どちらかというと、ビットレックスなどに上場はかなり好材料な気がするので見守ろうかな(?)。 

 

Binance取引所でQSPを買うのがおすすめ

海外取引所のBinanceを利用して、ビットコインやイーサリアムでの売買ができます。手数料も安く、日本語対応しているので「初めて海外取引所を使う」っという人でも安心して利用できます。

 

VERGE(XVG)やADAなどの日本で扱っていない仮想通貨の取引もできるので、

もう少し取引の幅を広げてみたいな!」っというひとにとってはおすすめです。

 

 

こちらの記事に使い方や登録方法などの詳細を書いているので、参考にしてみてくださいね。日本の取引所をすでに使っている方であれば、安心して使えると思います。

 

関連記事:図解で3分でわかる!Binance取引所の登録方法(口座開設)と使い方 

 

Quantstamp(QSP)の買い方

1,トップページ左上の「通知センター」にアクセス

f:id:yohey-hey:20171103155237p:plain

 

2,下記の画面のように、「取引したい銘柄」を選択して、売買を行う。 

f:id:yohey-hey:20171103155226p:plain

 

取引の方法は日本の取引所のように、「数量」と「価格」を指定すると条件が合い次第、約定していきます。

 

まとめ

Quantstamp(QSP)は12月25日に向かって価格をあげるのか?楽しみなところです。個人的には40万円入れているので、上昇するのを願うばかりですが(笑)。

 

うーん、どうでしょうか?

 

 

関連記事

【徹底解説】ガルダノが開発する仮想通貨のADA(エイダ)コインって?おすすめの取引所・買い方など 

仮想通貨のVERGE(バージ)の買い方や将来性・チャートを考察してみた。

仮想通貨のXPを2700万単位保有してみた!買い方やチャートについて