ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

 

覚悟を決める重要性と効果的な3つの方法

覚悟がある人はやっぱりすごいな

っと、最近感じます。

 

何が何でもやり遂げる、自力が強い。

そんなことを思ったメモ的な記事。

 

そもそも「覚悟」って?

危険なこと、不利なこと、困難なことを予想してそれを受けとめる心構えをすること。「苦労は覚悟のうえだ」「断られるのは覚悟している」

デジタル大辞泉

 

辞書を引くと「困難に耐える力」っという意味がある。

 

何かを始める前に覚悟があるかないで、 その後の局面を大きく左右する。やるべきことばかりに目が向いていると、困難な状況が訪れると挫折しがち。 

覚悟を決めると、そういった状況でも屈することが少ない。

 

覚悟を決めるためにやるべき3つのこと

f:id:yohey-hey:20180206073003j:plain

 

個人的に、大切だなと思っている3つの事を書いていきます。

 

  • とにかく目標宣言してしまう
  • 行動量と覚悟は比例する
  • doing(やる事)ではなくbeing(状態)が重要

 

1,とにかく目標宣言してしまう

ブログやSNSなどで、大体的に宣言してしまうのが良い。

そんな事すると、知り合いや友人から変な目で見られてしまう

 っと感じる人もいるかもしれない。

 

けれども、その程度の事で変な目で見られたり、離れたりするような人たちは元々、その程度の繋がりだったのだと思う。

 

あなたの周りから人が離れる反面、新しい人が寄ってくるスペースが空くから、それはそれで良い事だし。そうやって新しい人の出会いに寄って、何か刺激を受ける時もある。

 

宣言することは、「パブリックコミットメント」と言われ、常に社会実験でも実証済み。覚悟を決めたり、自分自身を変えたければ、宣言してしまうのが最も手っ取り早いと経験上、体感。

 

紙に書くという方法が一般的に広く知られていますが、個人的には何かを始めるときは、ブログやSNSでまず宣言してから初めてしまうことをお勧めします。

その方が応援してくる人も現れやすい。

 

2,行動量と覚悟は比例する

勉強や計画ばかり立てていて、一向に行動しない人が多いように感じる。

アイディアなんてなんの価値もない」と堀江貴文さんも著書の中で書かれていたことがありますが、行動しないと見えない景色がたくさんあります。

 

そして、行動していくと自信や覚悟が段々と高まってくるので、とにかく大海原を泳ぎ始めてしまえば良いと思う。よく言われる例えですが、

 

泳げるようになってから海に入るのではなく、海に入っているうちに泳げるようになる」いきなり溺れて死ぬリスクもなくはないですが、とりあえず海に入っているうち、それなりに泳げるようになる思うんですよね。

 

で、少しずつできるようになってくると、自分への覚悟も深まる。

ドラクエでガンガン行こうぜっていうコマンドがありますが、あんなイメージ。

 

3,doing(やる事)ではなくbeing(状態)が重要

オリンピックで金メダルを取るためには、

「金メダルを取るための、練習に耐える覚悟が必要」っとマラソンの小出監督が言っていたのをテレビで見たことがありますが、ぼくもそう思います。

 

練習メニュー(やること)よりも、覚悟(状態)に目を向けるべきだと感じます。

まずは、どんな状況にも耐えうる覚悟を持つべきで、そのために宣言すべき。

 

結局、あなたの実勢が問われている

 

仮に、うまく行かなかったとしても自分で決めたことであれば、納得感も高まります。 

うまくいったら他人のおかげ、成功しないのは自分のせい

ぼくは人生全般でこの考えを大切にしていて、自分自身の実勢を常に問い続けている。

 

孫正義さんが起業当初から、「1兆円売り上げる会社になる!」っと、ダンボール箱に乗って、2人の社員の前で演説した瞬間に、社員2人が辞めてしまった話があります。

 

社員に辞められたときは、悲しかったはずだと思いますが、起業当初から1兆円売り上げる会社になる!っと宣言して、行動し続けた孫正義さんの覚悟は、ぼくは大好きです。

 

結局、何をやるかよりも、「どんな覚悟」で取り組むかが重要

f:id:yohey-hey:20180206072953j:plain

 

ぼくの周りで、個人事業を立ち上げたり会社を起業する知人が増えてきました。

うまくいっている人、うまくいってない人は何が違うんだろう?」っと分析してみると、色々な要因がありますが、「揺るぎない覚悟」は一つの共通点だと感じます。

 

その人が持っているオーラや発する言葉に力がある。そうした力に動かされて、事業も好循環になっている気がします。感覚的な要因になってしまいますが、覚悟はマジで大切だなと彼らは伝えてくれています。

 

今までも意識していたが、これからはより一層「目標宣言して、ガンガン行動」していこうと思う。