読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィスラーで暮らしたい人必見!シェアハウスのメリット、デメリット。

カナダ移住生活
こんにちは、GOHANです。

ここ最近、ウィスラーでは家を探していても全く見つからない!
って、声をよく聞きます。家がないと辛いですよね。「衣食住」は生活していくうえで欠かせない要素です。ぼくは食べるのと、寝るのが大好きなので特に考えますね。
母親からは「三食昼寝付き」ってよく、学生時代にいじられてました。

近年、バンクーバーからウィスラーまでの高速道路沿いの家は高騰していて、前年比150%以上という、意味の分からない価格上昇になっているみたいです。 

そんな人気だから、自分が住む賃貸の家を探すのも一苦労。
だけど、この時期が狙い目!
とか、ココは避けろ!って時期はあるんですね。
そして、必ず物事にはメリット、デメリットがある。
そんな事を実体験を交えながら綴っていきます。これから、カナダに来る人、特にウィスラーについて何かの参考になれば。

メリット 
家賃を抑えられる
・楽しくい、仲間と暮らせる
 ⇛遊び相手が常に家にいる感じ。今の下の部屋では皆でBBQしながら、食事をしています。
 お酒飲んでワイワイするって楽しいですよね。
・食べ物や飲み物がわけてもらえるw 

デメリット 
・メリットの反対で、うるさい。
 ⇛誰かの誕生日だと、深夜までパーティの場合もあります。
うちはまだ、ましな方かも。日本人が多く住んでるから。
・プライベートが限られる。
 ⇛当たり前ですが、トイレ、キッチン、シャワーなどは共用。
だれかと被ると、ちょっと「めんどくさいー」

あと、家を探す時期。
5月~9月ぐらいがベスト!
理由は雪山がクローズしてるから。
10月ぐらいになると、冬に向けて移住してくる人が多くて、
シーズンの11月に合わせてくるとか自殺行為に近いです。結構、出たとこ勝負のギャンブルに近いです。まじで。
最低でも9月に来て、生活基盤を整えておくことがぼくはおすすめです。
夏も、バイク、ゴルフ、カヌー、レイク、ハイキング、キャンプ、などのアクティビティがあって楽しいですしね。

ぼくもはじめてウィスラーに来た時はそうしていました。
あと、恋人を見つけている人もいましたねw

シェアハウスだから、もちろん男女が住んでいるわけで、同じ時間を一つ屋根の下で過ごすと、彼氏・彼女の関係になりやすいんですかね?よくわからないけど。

反対にじゃあ、オウンルームにしよう!!ってなると、価格は結構高いです。
1000ドル以上はかかりますね。初めてカナダに住む人にはなかなかきつい出費だと思います。
まぁ、お金持ちの人には関係のない話ですがね。

とりあえず、まとめると5月~9月に家を決めよう! 
ってことですね。ほんと、家が見つからなくて、ウィスラーを諦めた人います。
完全なる準備不足です。 

明日は、バンクーバーにまたまた、所用でいってきます。
では。

エンジョーイ!