ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

ICOで既に2億円調達している、AMPLEの仮装通貨「ACO」に投資理由と懸念点

AMPLEの仮装通貨「ACO」がとても気になっています。  

 

AMPLEとは?

f:id:yohey-hey:20171105091336j:plain

AMPLE - around the cosplay in the world -

 

一言で説明すると、「コスプレに特化させた画像投稿サービス」。世界70カ国、7200人のユーザーが利用している。

 

サイトを実際に触ってみると、「これって、衣装どうやって調達しているのだろう?」っと思うほど、ハイクオリティのものばかり。男女の割合は公表されていませんが、全体的に女性の比率が多い様に感じます。

 

AMPLEが仮想通貨(ACO)をICO!

 f:id:yohey-hey:20171105091344j:plain

 

AMPLE! はこれまで、「コスプレを通じて、世界中の人々を繋げる」をミッションに活動してきました。そして、これから数年間の活動を通じて「職業としてのコスプレイヤーを創る」ことに注力していきます。


既に一部のコスプレイヤーは職業として活動することに成功していますが、我々はまだまだ業界全体としての成長の余地があると考えています。Youtuber が職業として認知されてきているように、この領域全体の市場を増大させ、彼らに十分な対価を払える仕組みを作り、少しでも多くの職業 : コスプレイヤーを生み出していきます。 

ACOのホワイトペーパより引用

  

現在の、YouTuberのような立ち位置に、コスプレーヤーを昇格させるためのプロジェクト。AMPLE COINの略でACOと名付けられています。

 

とても興味深かったのが、下記の点

「一部のコスプレイヤーは職業として活動することに成功している」 

 

そんな人、本当にいるの?っとぼくは知らない世界だったので、若干嘘くさく思いました。

 

職業コスプレーヤーの方々 

で、軽く調べてみました。

 

えなこさん

 

火将ロシエルさん

 

えなこさんに至っては、テレビで

  • 月収100万円以上はある
  • 1回のイベント出演のギャラが30万円以上の時もある

っと発言されていました。

 

また、プロコスプーヤーのための選考会みたいなものが開催されたりしているようです。

COS.PRO | COSPLAYER PROFESSIONAL AUDITION

 

さらにさらに、名古屋で「コスプレサミット」なんていうイベントまで。今まで知らなかったのが不思議なぐらい、大企業もスポンサーとしてついていました。年々、参加者は増えているとのこと。

 

f:id:yohey-hey:20171105184541j:plain

 

本当に、YouTuberと同じ様な立ち位置になる日も近いかもしれません。

 

仮装通貨ACOは今後はどうなのか?

面白そうではあるのですが、個人的に気になった点がいくつかありました。 

 

ツイッターのフォロワーが弱い 

f:id:yohey-hey:20171105091400j:plain

 

AMPLEのICO公式でも、408人。例えば、日本最大級のICOで、先日100億円を調達したCOMSAだと13,531人

 

f:id:yohey-hey:20171105091352j:plain

 

仮想通貨に関わっている人が少ないとはいえ、408人というのはとても少ない数値だと思います。ICOは世界中から幅広く行われるべきで、拡散装置のツイッターのアカウントが「日本語表記」というのも気になりました。

  

アンチの意見が少ない

アニメ・漫画業界は盛り上がっているから、これからも盛り上がるはずだ!」っという意見がACOに対しては多いですが、これって逆に危険なのでは?っと少し感じました。

 

 

アンチが批判をする

今まで知らなかった人に知れ渡る

結果的に、多くに人に知れ渡り認知度も高まる

 

っと思うからです。

しかしながら、プレセールで2億円を調達済みなのは、すごいと思う。

 

「ビジョン実現までの具体的なステップ」が具体的ではない

ビジョンは素晴らしいのですが、「いつまでに何やる?」っというのがいまいち見えづらい気がしました。

 

大規模イベントの開催
すでに世界的に有名なコスプレイベントも複数存在しますが、少し趣向を変えた大規模イベントの開催を計画しています。

 

少し趣向を変えた大規模なイベント?どういう趣向で、どれぐらいの規模のイベントなのか、ぜひ知りたかったいところです。

 

初心者には敷居が高いサービス

現状のAMPLEのサービスは、「敷居が高いなー」っと感じました。だって、スタジオで撮影してあるような写真ばかりが、並んでるから。インスタグラムのように、だれでも気軽にできるレベルまでに敷居が下がったら使いやすいのでは?

 

新規参入者が増えないと業界も盛り上がらずに、「職業コスプレーヤー」が誕生しづらい気がします。

 

ICOへの投資は「9割が値崩れする」

 

これは、AMPLE自体というよりかはICO全般に関することですが、値崩れは当たり前。 一方、コインチェック銘柄の仮想通貨は2017年はかなり伸びました。

 

 

投資対象して、短期・中期的に見た場合は損して当たり前っという傾向にあります。しかしながら、長期的に見た場合の事例が少ないので、その場合は面白いかもしれません。

 

でも、AMPLEとコスプレ業界は伸びる(っと思う) 

オタク文化は根強い 

オタクのパワーはかなり強い。AKBのファンが握手をために、CDを買いまくっているみたいな話を聞いたことある人も多いのではないでしょうか?実施に、ぼくもそういう人に会った事がありますが、「可愛いから応援してあげたい」っと言っていました。

 

コスプレーヤーは女性が多く、しかも綺麗で可愛い人も多いと思うので、オタクからの支援もされやすい。

 

日本での、ハロウィンのコスプレが年々加速している。

「ハロウィンのコスプレとコスプレーヤーは全然ちげーよ!」っという意見が飛び交いそうですが、「仮装してイベントをする」っていう根本的なノリは変わらないと思うのです。

 

また、ハロウィン関連のグッズの売り上げがかなり伸びているそうです。ドンキーホーテとかに、いっぱい置いてあるのを見た事ある人も多いと思います。あれって、明らかに需要があるから置いてあると思うし、年々種類が増えている気がします。

 

ぼくは、カナダに住んでいますが、ハロウィンの時は子供から大人まで「盛り上がっていない人はいない」ぐらい、盛り上がりを見せています。北米で盛り上がっているものは、日本でも流行る傾向が強いので、今後もどんどん拡大していくと思う。

 

2016年9月に矢野経済研究所が実施した消費者アンケートより、「コスプレオタク」を自認する消費者は日本国内に約50万人と推計。

 

そして、コスプレの敷居が今後どんどん下がって、全体的なコスプレーヤーも増加傾向だと思う。

 

堀江さんがアドバイザーについていること

 

いわずと知れたホリエモンさん。堀江さんの著書をいくつか読んだことがありますが、「時間とお金を超有効活用している人だな」っという印象を持っています。

 

そんな堀江さんだからこそ、AMPLEのプロジェクトに関わっているのだと思います。もし堀江さんの考えがACOに将来性がなかったり、つまらないプロジェクであれば

そもそも、アドバイザーとしてすら関わらない」っと思うからです。

 

堀江さんが関わるほど、「超面白いプロジェクト」なのだと感じました。

 

注目度が伺えます。 

 

アプリがリリースされたら、加速する。

このサービス、なぜかアプリのリリースがされていないようなんです。シェアボタンがついたスマホアプリがリリースされたら、リアルタイムな情報も入りやすいので人気は加速していくと思います。

 

まとめ

とりあえず、ぼくはACOに小額の投資をしてみようと思います。潜在的な需要がとこまであるのか読みづらいですが、盛り上がる可能性は高いと感じています。保有していることにより、興味付けにもなり知識が深まりそうだなと思ったからです。

 

また、投資案件としてACOを見たときに、1.5 億枚と総量が決まっているので、コスプレヤーの拡大と共に、ACOの希少性が高まる事も期待できます。

 

このプロジェクト自体がどうなるかは蓋を開けてみないと誰にもわかりません。しかしながら、職業コスプレーヤーが今より認知されて、幅広く活動できる将来はそんなに遠くはないと感じています。

 

特にコスプレーヤーの人こそ持っておくと、業界の動向に敏感になれると思いますよ。

 

関連記事初心者は絶対に読んでほしい、ビットコインの購入方法と稼ぎ方