ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

 

【無料】1分で出来る!YouTubeのウザイ広告をブロックし続ける便利な方法

あなたは「YouTubeの広告を非表示にできないかなー。」っと思った経験はありませんか?

動画や音楽を再生している時に、突如として現れる広告。

画像の説明文

あぁー、今めっちゃ良いところだったのに!

っという経験をされた事ある方もいらっしゃるかと思います。

 

でも、実はYouTubeなどの広告を非表示・ブロックするサービスがあるんです。その方法は色々とありますが、一番便利で手取り早いのが「Brave」っという、ブラウザを使うことです。もちろん、無料で利用可能。

 

このサービスを利用することにより

画像の説明文

動画の広告が煩わしい!

っという、問題を一瞬で解決できます。

今日から、煩わしい動画広告とおさらばしようじゃないか?

 

この記事では、動画広告をブロックできるブラウザ「Brave」についてや使い方などをご紹介しています。こちらから、ダウンロードできるので、気になった方は早速使ってみてくださいね。

 

もはや利用しないほうが損!とまで感じる、便利なサービスです

 

(1分程度で簡単に利用開始できます。)

 

YouTubeの広告はウザイ!!

YouTubeの広告の種類は4つある。

 

・ディスプレイ広告

・オーバーレイ広告

・スポンサーカード

スキップ可能な動画広告

 

それぞれ、このような場所に配置される。

 

YouTube広告4種類
 

特に一番ウザイのが、スキップ可能な動画広告ではないだろうか?YouTubeを視聴していると、突然よくわからない別の動画に飛ばされてやや興ざめっといった事になる。

 

また、作業用のBGMをYouTubeで流していると、突然CMが入って

画像の説明文

ルンルンで聞いていた音楽が台無しじゃー!

って経験がある方も少なくないと思います。

 

動画の下部に少し表示されるオーバーレイ広告も地味に見づらかったりするんですよね。「一回消してもまた出てくる」っといった厄介な広告もある。しかしながら、これらのウザイ広告を全てブロックしてくれるのが、「Brave」なんです!

  

Braveを使って、YouTubeの広告がウザイからブロックしよう!

f:id:yohey-hey:20180614084801p:plain

 

こちらが「Brave」を使用して、YouTubeを再生した時の画像。

本来サイドバーに表示されている、ディスプレイ広告が真っ白!

画像の説明文

こ、これはめっちゃ素晴らしいではないか!!

っと超感激しました。そして、スキップ可能な動画広告や動画中にちょこっと表示される、オーバーレイ広告もブロックできました!

 

もう、動画がめっちゃ良いシーンで途切れてしまったり、作業用のBGMを邪魔されてイラっとする必要もありません! 

 

そもそも、Braveってなんなの?

f:id:yohey-hey:20180615155031j:plain

 

Braveウェブブラウザは、高速で安全な無料ウェブブラウザです。ビルトインのAdBlock、トラッキングおよびセキュリティ保護機能を備え、データおよびバッテリー使用を最適化できるブラウザです。

 

ADBLOCK
Braveは広告ブロック機能を搭載しているため、広告が表示されないシームレスなブラウザ体験を実現します。 

 

あなたもウェブブラウザのSafariやGoogle Chromeなどを利用して、この記事を閲覧していると思います。それらと同様のウェブブラウザのサービスがBraveです。

 

そして、Braveの標準機能に「ADBLOCK」と呼ばれる、広告をブロック機能が搭載されている。その為、YouTube上の動画広告などを非表示にしてくれるのだ。

 

もちろん、YouTube以外の広告もブロックしてくれる為、

画像の説明文

このサイトちょっと広告が多くて見づらいな!

っと思った時も、Braveを使うことにより、全て非表示にすることができます。

 

設定は超簡単

・Braveをダウンロード

・普段使っているように、YouYubeやインターネットを利用

・広告が全て非表示になる。

 

あなたが普段利用している、Webブラウザと同様に利用できる。また、ダウンロード後に、特に必要な設定などはありません。ダウンロードして今すぐ使うことができるんです。

 

パソコン・スマホ・タブレット、端末を問わず使用できるも便利なところ。ぼくはこのサービスを知った瞬間に速攻で、Mac・ipad・ iPhoneにダウンロードしました。もちろん、WindowsやAndroidでも利用可能なのでご安心を!

 

YouTuberの収入はどうなるの?

これに関して疑問に感いる人もいると思いますが、Braveを利用して視聴した場合、「Brave Payment」と呼ばれるYouTuber側にサポートされる体制がしっかりと組まれている。

 

トラッキング防止機能や広告ブロック機能を備えたWebブラウザ「Brave」が、仮想通貨BAT (Basic Attention Token)を用いたペイメントシステム「Brave Payments」でYouTubeクリエイターをサポートする。

 

ユーザーは広告を表示させずにYouTube動画を楽しみながら、寄付を通じてよく視聴するユーチューバーやチャンネルをサポートできる。

広告ブロックブラウザ「Brave」、YouTubeクリエイターを仮想通貨で支援 | マイナビニュース

 

Brave Paymentsにより

 

・視聴者:広告が非表示にされてスムースに動画視聴ができる

・YouTuber:広告収入が激減することなく、収入が得られる

 

っといった、仕組みを構築することができる。お互いにとってハッピーなので、非常に有難いことだ。

 

実際に使ってみた感想

一番懸念していたのは

画像の説明文

聞いたことないブラウザだから、大丈夫?

ちゃんと使えるのか・・・?

っという点でしたが、全く問題なくサクサク使用できました

 

Braveのトップページ

スマホ版のBraveのトップページ

ぼくは普段、Google Chromeを利用してますが、同じような使用感で利用できました。

まだ少ししか使っていませんが、20個の広告をブロックしてデータ削減と読み込み速度向上にも貢献してくれているようです。

 

体感的にページの表示速度が早い

具体的なデータで示せるわけではありませんが、  

画像の説明文

Google Chromeよりも、少し読み込み速度が早いような。

っといった感覚があります。

 

恐らくですが、広告読み込みをブロックしてくれるのでその分、処理速度が早くなっているのではないかと推測される。読み込み速度が向上したことによって、以前より動画視聴時やネットサーフィンの時のストレスは間違いなく軽減されました。

 

現時点では同期に関しては未実装

コードで同期ができるようだが、現時点ではまだ未完成。 その為、ブックマークなどを利用して別端末でも閲覧したいページがある場合は、safariなどのブラウザの方が有利。

 

その為、基本的には動画視聴やちょっとしたネットサーフィンの時に利用している。 

 

こんな人におすすめ

・YouTubeなどを利用して、頻繁に動画を見る人

・作業用BGMを聞く時に、広告がウザイ!っと感じていた方

・Webページの広告を非表示にしたい

・データ通信量を削減したい人

 

広告がウザイと感じている人は、ブロック機能が標準で備わっているBraveは本当に便利。また、広告を削減できる為、データ通信量の削減にも役立ちます。ぼくも動画視聴時は愛用している。

 

 

利用者の声

 

広告が表示されないってこんなにも見やすいんだ!っと思わされた瞬間だった。もう、SafariやGoogle Chromeを使うことは出来ないなーって感じられるほど、良いブラウザ。

 

ぼくの場合は、普段はGoogle Chrome、YouTubeを視聴時にBraveを使用している。しかしながら、同期機能が完全に実装されたら、Google Chromeはほぼ使わなくなるかな。

 

具体的な登録・利用手順

以下リンクから登録していただけると、僕の支援にもなります。

この記事がわかりやすくて、良かった!」っと思っていただけたら、下記からダウンロードしていただけると泣いて喜びます(ブログ執筆活動の励みになります!涙)

 

下記はスマホからの手順になりますが、パソコン版でも基本的には操作は同様です。

 

1,こちらのページより、「DOWN LOAD NOW」を選択

f:id:yohey-hey:20180614085655p:plain

 

2,Brave Browser ダウンロードページに映るので、「入手」を選択

braveダウンロード

 

3,ダウンロードが完了しました。SafariやChromeを同じようにネットサーフィンやYouTubeの視聴が可能。

トップページ


 

利用するまでに1分程度で簡単に利用できます。

 

今なら期間限定の500円分の仮想通貨ももらえる 

現在キャンペーンを行なっており、Braveをダウンロードした方全員に500円分の仮想通貨(BAT)をプレゼント中!

 

1,PC版をダウンロードして「Preference」を開く。

 

2,「Claim Free Token」をクリックして、15BATが得られる

 

また先ほども少し書きましたが、Braveを使ってYouTubeを視聴すると、自動的にこの仮想通貨(BAT)でYouTuberをサポートする仕組みとなっている。

 

「YouTubeの広告がうざい」っと感じたら、Braveでブロックしよう! 

特に難しい設定もなく、普段通りにインターネットを使えて、広告ブロックができるのが本当に素晴らしい。特に、ぼくのように頻繁にYouTubeを視聴する方にとっては、最高のサービスです。

 

とりあえずで良いので、あなたも試してみることをおすすめします。この記事で綴ったように、今よりも動画鑑賞・ネット閲覧が快適になるからです。

Braveを利用することにより「動画の途中で広告が表示される」っといった事態から解放されました。使用して、もし違和感を感じたりいまいちだったら使わなければ良い話。

本当に素晴らしいサービスなので、少しでも興味ある方はポチっと試してみてくださいね。

 

(1分程度で簡単に利用開始できます。)