ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

初心者は絶対に読んでほしい、ビットコインの購入方法(買い方)と稼ぎ方

 

アマゾンで78時間限定の年末の特大セールを実施!

【12/8(金)18:00~12/11(月)23:59】

年末限定のセール会場はコチラ

2000万点が対象で50%の値引率も多数、お見逃しなく!

 

・ビットコインは難しくてよくわからない。

・これから買っても遅いんじゃないか。

・怪しいし・危なそうなイメージがある。

 

こんにちは!

ビットコインなどの仮想通貨に100万円以上投資している、天野洋平です! 

この記事に訪れたあなたは、恐らく仮想通貨に興味があって読んでくれていると思います。

 

ぼくが4ヶ月前に初めて仮想通貨を買う時、投資経験が特にあるわけではなかったので、

初心者だけど大丈夫かなー」っと思っていました。

 

しかし実は、株式・FX・不動産投資など、その他の投資より簡単で手軽に出来ました。もちろん、仮想通貨にはリスクがあります。

 

この記事では、

購入方法(買い方)・注意点や知っておくべき点」っという部分をまとめてみました。

 

これから、「ビットコインで投資を初めてみようかな?」っという人の参考になれば幸いです!

 

仮想通貨を購入する前に知っておきたい2つの事

2017年5月27日より仮想通貨取引所のcoincheckを使用して、仮想通貨を購入してみました。今までの経験でわかった大きくわかったことが2つ。

  • 価格変動がめちゃくちゃある
  • 短期的な目線でみてはいけない

 

特に、価格変動は想像以上に大きかったので、

いきなり資産が30%減ることもある」っといったことを事前に、把握しておく必要ががあります。

 

価格変動について

f:id:yohey-hey:20170919090257j:plain

 

この記事を執筆している時点での24時間の価格の変動が405,500円〜457,999円

 24時間で58,987円変動しています。このように、1日で5万円前後動く日は珍しくない。

 

画像の説明文

45万円で取得した、通貨が40万円になってしまった!

っと焦ってはいけません。なぜならば、1日単位でみるとよくあることだからです。

 

ぼくの知人で最近、ビットコインを購入した人がいるのですが、この事を知らずに

いきなり資産が、20%以上目減りしてしまった・・・

っと言っている人がいました。

 

知人に予め伝えきれていなかったのがやや悔やまれます。そもそも、短期的にみると変動幅が大きいということを理解しておく必要があります。 

 

短期的な目線でみてはいけない

短期は損気」という諺がありますが、これは仮想通貨の投資全般に言える事だと思います。特に始めのうちは、短期的にトレードするのは、難しいです。おすすめは長期保有

 

年初あたりのビットコインの価格は「1BTC=10万円前後」でした。

 

f:id:yohey-hey:20170919083901j:plain

 

ぼくがビットコインを買い始めた5月27日では、「1BTC=25万円前後」でした。

 

f:id:yohey-hey:20170919083905j:plain

 

短期的には価格の変動があるのはわかりますが、長期的にみると4ヶ月間で約15万円ほどの上昇が読み取れます。

 

短期的な売買で成果をあげる事も可能ですが、長期保有していると利益を上げやすい事がわかります。

ただし、この時のチャートを見たぼくはこう思いました。

画像の説明文

今後も、上がり続けるかはわからないから、購入する意味はあまりないのでは。。。

その後も、上昇するかはわかりませんでしたが、10万円以下の小さい金額でとりあえず初めてみる事にしました。

 

なぜならば、経験して金銭的な損失を被ったとしても、やらなかった後悔をあとで感じるのが嫌だったからです。

画像の説明文

あの時買っておけば・・・

っとなるのが嫌だったからです。そのため仮想通貨は小額からでも買えるので、数万円で購入してみました。 

 

f:id:yohey-hey:20170919083908j:plain

 

現在では、価格が43万円となっていて、1BTCが50万円を超える事も珍しくない状況となりました。ぼくが取得したときより、15万円から20万円ほど上昇しています。

(追記:200万円を超える日も珍しくなくなってきています。)

 

この先もどれぐらい、価値が上がり続けるかはわかりません。しかしながら、ビットコインの総量は2100万枚と決められていて、2140年まで段階的に発行されていく仕組みになっています。

 

総量が有限なので、金と同じで希少性が高まる事が期待されています。

そのため、今持っておくと将来的に価値が上昇する可能性が高いと考えられています。

 

ビットコインの購入方法

色々とありますが、一般的なのは取引所や販売所を通じて買う方法です。

 

取引所や販売所が一般的

f:id:yohey-hey:20170919084627p:plain

 

代表的なところだと、「Coincheck」や「bitFlyer」などがあります。

コンビニ・銀行振込・クレジットカード で日本円を入金すると購入する事ができます。それぞれの取引所の特徴は後ほど、記載しますね 

 

OTC取り引き

f:id:yohey-hey:20170919084622p:plain

 

通常の取引は、取引所を介して取引が行われます。OTC(Over The Counter)取引は、取引所を介さず、売り手と買い手が直接取引をすることで、「相対取引」「店頭取引」とも言います。

 

coincheckでは、いつもご利用いただいているお客様と直接レートを相談できるよう、OTC取引を受け付けます。

OTC取引の受け付けを開始します!! 

 

取引所を介さずに、個人が直接売買する仕組み 。これにより、利用者は余計な手数料がかからずに済みます。ある程度、大きな金額での取引をするときに使われるのが一般的。

 

ビットコインATM

f:id:yohey-hey:20170919083852j:plain

 ビットコインのATMって日本国内のどこに設置してあるの?「2017年度最新版」 

 

こちらのサイトの情報によると2017年8月時点では17台のビットコインのATMが設置されているそうです。まだまだ、一般的な購入方法とは言いづらいですが、個人的にはとても面白い試みだなと思いました。

 

今度見かけたら使ってみようと思います。

 

実は小額から購入できる

今まで、1BTCが●●万円だよ!みたい話をしましたが、小額から購入する事ができます。 買い方はいくつかありますが、まだまだこの事を知らない人もいるようで、ぼくも最初はそれなりの大きなお金が必要なものかと思っていました。

 

最低価格について

f:id:yohey-hey:20170919083911j:plain

 

0.001BTCと小さい単位から買う事ができます。

この場合だと441円となっています。そのため、1万円〜2万円程度の小額からでも保有が可能です。 だから、資金はそこまでなくても意外に買う事が出来ちゃうんです。

 

実際に、知り合いの大学生の子はバイト代を使って、数万円の仮想通貨を買って保有しています。学生のバイト代ぐらいの収入でも実は、取得できる。 

  

ビットコインの購入をおすすめする理由

長期的に価格が上昇している

前述したように、金融商品としての価値がどんどんと高まっています。

現在は1BTCが40万円〜50万円ぐらいで推移していますが、

「1BTCが100万円突破する可能性が高い」っと見られています。

 

2100万枚とプログラムによって発行上限が決まっているから、需要と供給の関係で価格上昇が期待されている。今からの購入でも、将来的な恩恵を受けられる可能性はあります。

 

ブロックチェーンなどの新しい技術に触れられる

ビットコインはブロックチェーンという技術によって、管理されています。これは、今までにない全く新しい概念で、仮想通貨以外にもさまざまな場面での活躍が期待されています。

 

ブロックチェーンとは何でしょう? 知らなければ、知っておいたほうが良いです。知っていたとしても、たぶんそれが正確にどう働くのか明確にする必要があることでしょう。

 

お金、ビジネス、政府、社会を大きく変える可能性を持った第2世代のインターネットとも言うべきこの画期的な信用構築技術を、ドン・タプスコットが分かりやすく解説してくれます。

 

ブロックチェーンについての詳細を説明しようとすると、本が1冊出来上がってしまうぐらいになるので、ここでは割愛します。

 

詳細が気になるようであれば、TEDでのこちらのスピーチがわかりやすいかと思います。新しい概念なので、最初のうちは理解が難しいと思いますが、「革新的な技術」であることは間違いないです。

 

 

 

実際に仮想通貨に触れていると、こうした周辺技術の知識も深まるので面白いです。

 

次からは、どこの取引所が良いのか特徴をサクっとまとめてみました。

初心者にはCoincheckが画面も見やすいし、アプリも使いやすいのでおすすめです。

 

利用しやすさ日本一は「Coincheck」

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

多数のアルトコイン(=ビットコイン以外の仮想通貨のこと)を扱う

・アプリが使いやすい

・取引が簡単・セキュリティが高い

 

アルトコインも豊富に扱っているので、

「ビットコイン以外の仮想通貨の取引をしてみたいな!」

っと、思った時にCoincheckは便利です。実際に、ぼくも10種類ぐらいのアルトコインを保有しています。

  

個人的には特に、下記のアルトコインが面白いのでは?っと思っています。

NEM(ネム):26.6円
Ripple(リップル):20,5円
Ethereum(イーサリアム):31,654円

 

特にリップルは、SBIなどの大手銀行と提携をしていますが、経営近況報告会での将来的な可能性を感じました。新しいお金の流れによって今後、面白くなるのでは?っと思っています。1万単位(約20万円)ほど購入しているので、長期保有していきます。

  

 

資本力が抜群のbitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

・仮想通貨でお買い物

ビットフライヤーライトニングでのレバレッジ取引

・豊富なAPIを公開→自動売買プログラムの開発がしやすい。

 

日本で一番資本力のある取引所。この秋にはアメリカの進出の予定もあり、すでに各州の認可もおりているので、今後の拡大が期待されています。ビットフライヤーライトニングというサービスを使っての、レバレッジ取引などが人気を集めています。

 

また、APIを豊富に公開しているので、ある程度プログラムングをできる人は自動売買システムの構築をしてみても、面白いと思います。

 

関連記事初心者でも5時間で出来る!ビットコインの自動売買システムをbitflyerで作る方法  

 

 

自動積立ができるzaif

 

・取引手数料がマイナス0.01%
自動積み立てが出来るので、手間が掛からない

 

Zaifでは他の取引所では、珍しい自動積立を行っています。大きな点は自分で売買する必要がなく、一定の額を買い増ししてくれるので、手間がかかりません。

 

ぼくは、自動積立をしていないので積極的にzaifを使うことは少ないです。しかしながら、相場をあまり気にせず、積立られるのは、忙しい現代人にとっては大きなメリットだと思います。

 

 

ビットコインの購入方法(買い方)の手順

・取引所にて口座の開設

・規約の同意と本人確認登録をする

・取引所の口座に入金→購入。 

 

 

ぼくが実際によく使っている「coincheck」の場合での具体的な登録手順です。大体、どの取引所も登録方法は似たような手順です。

 

1,「トップページ」にアクセス→登録

f:id:yohey-hey:20170526170137j:plain

「フェイスブック」による口座開設または、メールアドレスによる口座開設が可能。

(フェイスブック認証の方がスムースで手間がかかりません。)

 

2,送付されてくるリンクにアクセス

f:id:yohey-hey:20170526170142j:plain

メールアドレスで口座開設をした場合は、確認のURLが送られてくるのでアクセス

(フェイスブックでの口座開設の場合、この手順はありません)

 

3,口座開設完了!→本人確認登録手続き

f:id:yohey-hey:20170526170146j:plain

口座開設が無事に完了しました!

しかしながら、このままでは使用できる機能が限定的なため「本人確認登録手続き」へ進む。

 

4,電話番号認証→住所入力など

f:id:yohey-hey:20170526170153j:plain

 

電話番号認証を行った後に、住所入力へ進みます。本人確認書類の提出後を済ませましょう!。本人確認をするのに24時間程度の期間がかかるので、口座開設と同時に本人確認をすませておくことをおすすめします。 

 

ビットコインを購入するとき注意点・コツ

収入の1割〜2割程度を使う

変動幅が大きいので、大きなお金をいきなり動かすのはリスクが高いです。もちろん、得られるリターンも大きくりますが、メンタル的に仕事や私生活に影響を与えかねません。

 

収入が20万円の場合だったら、最大でも2割にあたる4万円ぐらいまでを限度にしておくと妥当だと思います。最初は1万円ぐらいでも、丁度良いと思います。 

 

買った瞬間に、1万円→8000円みたいに短期的な価格が変化していくときもありますが、小額であればダメージも小さいので安心して取引ができます。 

 

 

人間はリスクを嫌う」というのは統計学で証明されているようで、小さくはじめて軌道にのったら突き進むのが丁度良いです。ぼくは現在、100万円以上のある程度大きなお金を動かしていますが、最初は数万円程度からでした。

 

レバレッジ取引は避ける。

これは一概にいえませんが、最初のうちはレバレッジ取引は避けておくのが無難だと思います。手持ちの10万円が5倍とかの、50万円で取引できる仕組みです。

 

ビットコインでも、レバレッジを使用した取引ができますが、初心者にはリスクが高いかな?っと思います。ぼくも未だに手を出せていません。 

 

画像の説明文

 とりあえず、最初は小さなリスクで行こう。

 

ビットコインを購入せずに、マイニングという手段も

f:id:yohey-hey:20170912044317j:plain

 

そもそも、取引所以外にも、マイニング(採掘)によって入手することもできます。ぼくは現在、BitClub(ビットクラブ)というマイニングを行っている会社を利用して、採掘を行っています。

 

詳しくはこちらの記事に綴っているので、参考にしてみてください。

BitClubの場合だと599ドル(約6万円)ほどから、マイニングを始めることができます。

 

関連記事ビットコインのマイニングのおすすめ会社は?現状をまとめてみた。【随時更新】 

 

こんな人におすすめ

今より資産を増やしたい人

・投資額を少なく開始したい人

・投資初心者の人

 

ぼく自信が投資の初心者でしたが、少ない金額から初めて少しずつですが資産を増やす事が出来ています。

 

ビットコインの購入方法(買い方)のまとめ

 ・「coincheck」などの取引所で簡単に取引が可能

・最初はリスクが少ないように、小額からはじめよう

・「短期は損気」、長期保有をしよう!

 

いかがだったでしょうか?ビットコインの購入方法を中心に執筆してみました。今までの金融商品にない高騰をみせているので、

バブルだ!いつか崩壊する!!」などと言う批判を浴びることもあります。

 

しかしながら、実体経済と連動がないわけではなく「バブル」とは少し違うと思います。実際に、ビットコインで決済できる店舗も広まっており、使用用途が広がっています。

 

使用用途が拡大すると、需要も高まるので仮想通貨の価値は上昇傾向にあります。その辺りは、実際にあなたが取得してみて、仮想通貨という新しい通貨の流れを感じてみると面白いです。

 

そして、「あの時に買っていれば・・・」っとならないために、小額から買ってみる事をおすすめします。1000円だけでも買ってみると、今までにない革新的な技術と共に仮想通貨が世間で盛り上がっている理由がわかると思いますよ。

f:id:yohey-hey:20170528171236p:plain

coincheckの詳細はコチラ!