ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

 

【2018年完全版】海外旅行で選ぶべき、レンタルのポケットWi-Fiはどれがおすすめ?安いのは?

・海外旅行をするのに、どのポケットWi-Fiをレンタルすれば良いのかわからない

・実際の利用手順やメリット・デメリットを知りたい
・注意点や申し込み方法を知りたい

この記事はそんな方に向けて書かれています。

 

あなたは海外行く時、ポケットWi-Fiは契約していますか?

 

レンタルの会社ってたくさんあるし、料金も様々。

どれがいいのか、よくわからん!!

っと、ぼくは感じていました。

 

何回か日本から海外に行く時にレンタルWi-Fiを契約しているのですが、テキトーに契約している時が多かったのです。

画像の説明文

レンタルWi-Fiなんて、違いはほとんどないんでしょ?

そんな風に思っていました。

 

今回は自分用のメモも兼ねて、おすすめなどを色々とまとめてみました。

同じ境遇の人の参考になれば幸いです!

 

自分が損をしないようように比較・まとめをしてみたので、これから海外に旅立つ人は最後まで読んでみると

こんなはずじゃなかった!」というトラブルの防止になると思います。

 

結論からいうと、イモトのWi-Fiを使っておけば間違いないです。

 

(サービスに満足できなければ、全額無料

 

海外に行く時は、ポケットWi-Fiルーターをレンタルすると超便利!

レンタル wi-fi


海外にポケットWi-Fをレンタルすることにより、スマホやパソコンをインターネットに繋げることが出来る。例えば、海外旅行中でも日本で使っているようなインスタやフェイスブックなどのSNSやメールなどを自由に使うことができる。

 

海外に行っている間もネットを楽しみたい!友達や知人と連絡をとりたい!

っといった時でもスムースにインターネットを利用が可能。

 

また、海外ではインターネットの速度が日本ほど早くない地域もあるため、仕事での利用である程度の速度が要求さる場面でも役立つ

 

使い方はとても簡単で、

 

・インターネットから手続き

・自宅や空港受け取る

・現地でネット接続

・帰国したら空港や郵送で返却!

 

こちらの動画が1分程度で非常にわかりやすくなっているので、見てもらえるとイメージが湧きやすいかなと思います。

 

 

業者もたくさんあって、ざっと30社以上あります。 

 

画像の説明文

・一体、どの業者を使えば良いのだろう・・・?

っとなってしまっている人もいると思います。

 

代表的な会社だと

 

 

それぞれの会社の特徴は後ほど詳しくご紹介します!

 

海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルするメリット

レンタル wi-fiのメリット

・いつでも、どこでもインターネット接続が出来る!
・日本国内で手続きが全て可能

・携帯電話会社をのパケ放題より格安
・1台のルーターを複数人で共有可能

 

場所にとらわれずにインターネット接続可能

海外では公共施設や飲食店などでフリーWi-Fiが飛んでいる場所もあります。しかしながら、そうした場所を探すのに手間がかかる時もあります。そして、いざ見つかったとしても、電波が弱かったり、速度が遅かったりなんていうのはよくある話。

 

そういった煩わしさから解放されて、場所にとらわれずにインターネットに接続が可能。

 

日本国内で全て手続きが出来るから安心

現地でSIMを購入して電波を確保する方法もありますが、言葉の壁やサポートの有無、トラブル時などの対応がよくわかりませんよね。海外向けのポケットWi-Fiを日本からレンタルした場合は、基本的には全て日本国内での手続きですみます。

 

また、手続きを事前に済ますことが出来るので、旅先での時間に余裕を持つこともできる。

 

携帯電話会社の通信料金は高い!

f:id:yohey-hey:20180610122740p:plain

料金の仕組みと適用条件 | サービス・機能 | NTTドコモ

 

例えばドコモの場合、1日3000円近い利用料金が掛かります。これは、ソフトバンク・auでも基本には同じような料金体系です。また、格安SIMを利用している人は、そもそも海外ではSIMを換えないと、インターネット接続をすることができません。

 

海外にポケットWi-Fiをレンタルした場合だと1日辺り数百円〜1000円程度で済みます。

仮に1週間のハワイ旅行にいったと仮定して、毎日インターネットを接続した場合

 

・携帯電話会社:2万円

・ポケットWi-F:6000円程度

(業者やプランなどによって異なるので、概算値)

 

ある程度、「海外でもインターネットを接続する」っという人は、金銭面的にレンタルしていないと損をするっといったことになってしまうのです。

 

1台のルーターを複数人で共有可能

 1代のポケットWi-Fiを何人かで、割り勘して利用することも出来る。割り勘で安く利用が出来る。

 

海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルするデメリットと注意点

海外でのレンタルWi-Fiのデメリット

・常に携帯する必要がある
・データ容量は1日500MB〜1GBが主流。 

必ず、事前の申し込み手続きが必要! 

 

カバンやポケットに常に入れておきましょう!

ポケットWi-Fiを使い慣れていない人がやりがちな失敗談として、

持参するのを忘れてしまった!」っとうパターンだと思います。部屋に置きっ放しにしてしまうこともしばしば。日本での話になりますが、ぼくもポケットWi-Fiを使い慣れていない時はよく、部屋に忘れたものです(涙)

 

必ずカバンに忍ばせてあげましょうね。

 

1日500MBぐらいが主流

通信量に注意
 

上記の画像は500MBのデータ通信量の目安です。

LINEやインスタなどに画像を投稿すると結構データ通信が掛かります。また、YouTube

などの動画を見た場合は

「一瞬で、容量を使い果たします。」

 

契約するプランにもよりますが、「基本的に動画の投稿は控えて、動画は見ない!」っといった使い方がおすすめかと思います。

 

事前手続きを忘れずに

事前にインターネット上からの手続きが必要となります。各社の申し込みフォームから忘れずに、手続きをしましょう! 

  

おすすめの海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルはこれ!

代表的な会社をいくつかピックアップしてみました。とりあえず、この業者を使っておけば大きく外れることはないと思います。実績と評価はピカイチ。

 

イモトのWi-Fiは最強!

 

海外でのネットが “劇的・手軽” に!日本にいる時はネットがつながらないなんて考えられないし、海外旅行でもスマホやタブレットが使いたいなぁ・・・


でも、たった1日で約3,000円もする携帯会社の海外パケット定額は高いしどうしよう・・・そうお考えのあなたに、1日680円~の定額料金で海外でのネット環境を提供するのが海外用ポケットWiFiのレンタルサービス「イモトのWiFi」です。 

 

2008年からサービスを開始。バラエティ番組などで活躍しているイモトさんがPRを行い、10年以上の実績があり。もしも、サービスが十分に使えなかった場合は、返金保障もあるんです!

 

満足保証の画像

 

また、イモトのWi-Fiは2カ国以上渡航する場合や、大容量プランへの変更も柔軟に可能。

業界最大手で返金保障もあるので、

どの業者にしようか迷っているー。

っという人はとりあえず、イモトのWi-Fiを選んでおけば間違いないです

 

(サービスに満足できなければ、全額無料

 

グローバルWi-Fi

 

イモトのWi-Fiと同様に人気が高い、グローバルWi-Fi。海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルしてる業者は大体は、クレジットカードでの支払いのところが多いです。

 

しかしながら、グローバルWi-Fiではクレジットカードを持っていない人でも、コンビニや郵便局払いも受け付けているため、学生さんにも人気今なら5%の割引や手数料の500円が無料になるサービスを実施中!

 

>グローバルWiFi

 

Wi-Ho!(ワイホー)

 

累計250万人以上が利用している、Wi-Ho!(ワイホー)

1日あたり250MBから1GBと使いたいデータ通信容量によって柔軟にプランが選択可能。世界周遊プランなどもあり、多くの国に渡航する人にはおすすめ

 

Wi-Ho!

  

こんな人におすすめ

・海外旅行中にインターネットやSNSを楽しみたい

・仕事でインターネットを使いたい人

・ 外国語が得意ではないので、日本で手続きを済ませたい。

 

今や現代人の必需品となったインターネット。常時海外向けポケットWi-Fiを契約しておくことによりネット接続出来るので、現地で困った時の調べ物や、地図情報なんかもすぐに読み込むことができます。1日辺り数百円でネット接続が出来るので、予算に余裕がある人は海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルしておくと、旅がさらに充実しますよ。

  

利用者の声

海外はフリーWi-Fiが飛んでると聞いていましたが、その場所を探すのも旅行中は時間がもったいないし…と思って借りて行ったのですが、本当に大満足です!

 

WiFiで自分の居場所を知ることができ、移動中ずっと確認できたので、安心感がありました。 

 

ホテルのネットよりもこちらのWiFiの方が早かったのには、びっくりした。ビジネスでの利用なので助かりました。

 

気になる点

使い放題ですか?

基本的には使い放題プランはありません。しかしながら、1日1GBなどの大容量プランもあります。

WiFiルーター1台で何台まで接続可能ですか?

端末によりますが、複数台接続が可能。パソコンやタブレット、複数人数でのシェアが出来ます。

 

飛行機が深夜便でも受け取り可能か?

深夜でも対応している業者もありますが、受け取りが心配の場合は事前に宅配してもらうとさらに安心かと思います。 

  

海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルのおすすめのまとめ 

・インターネットを格安で楽しむことが出来る。

・事前登録を忘れずに

・イモトのWi-Fiは安くて実績も抜群(返金保障もあり)

 

色々と比較・検証してみましたが、現状はこの選択がベストかなと思います。正直、海外で電波が所々でわるいと予想以上にストレスが大きいし・困る場面も多かったです。そんな時に、海外ポケットWi-Fiルーターをレンタルして活用すると、電波のストレスは軽減されます。

 

実際に、僕の友達も海外(アジアや北米を中心)に行く時にイモトのWi-Fiをレンタルして、電波が安定していたし良かったと言っていました!ぼくも次回からは絶対にこの機種を使います!通信環境やスピードが他の機種より良いと語っていました。

 

価格は安いけど、電波が悪いっ!」ていうのだと本末転倒ですからね・・・。

 

(サービスに満足できなければ、全額無料