読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外と知られていない、シェアハウスでのトラブル7選inカナダ

カナダ移住生活

f:id:yohey-hey:20161114120548j:plain

 

「シェアハウスにどんなイメージがありますか?」

 

シェハウスに4回ほど住んだことある、あまのようへい(@Yohey_hey722)です。

 

カナダに暮らしているのですが、外国人ハウスに1回、日本人ハウスに1回

また、日本の新潟でスキー場の寮と、冬季にシェアハウスの運営をしていたことがあります。

 

で、やっぱり人が集まると「トラブル」はつきものなんですよね。

日常の些細なことから、住むまでは想像もつかなかった事まで。

 

シェアハウスって楽しいのですが、トラブルは避けたいもの。

 

そんなわけでぼくが実際に、シェアハウスで経験したトラブルをご紹介します。

これから、シェアハウスに住む方、運営するかた、興味のある方の必見です!

 

 

シェハウスのトラブル1:薪ストーブの薪

f:id:yohey-hey:20161114120431j:plain

 

「いきなり薪ってなんやんねん!」

って声が聞こえてきそうですが、まぁ聞いてほしい。

 

ぼくはカナダの雪国に住んでいるから、ストーブは必需品なのですよ。

ストーブがなければ、リアルに3日もたずに死ねるレベルで寒いです。

 

−10℃以下の時だって、珍しくはない。

 

そんな環境だから、ストーブは必需品なのですが、暖房器具は薪ストーブなのです。

残念ながら、ぼくのおうちは少し古いタイプ。

ヒーターではなく、薪ストーブなのです。

 

薪ストーブ使ったことない人にはいまいちピンとこないかもしれませんが、

本当にすぐなくなるんです。

スーパーの買い物カゴぐらいの大きさに目いっぱいに薪をいれても、半日ぐらいしか持たない。

 

カゴにいれると重いんですよ、これが。

そんな重労働を繰り返すわけですが、極寒の真っ只中に、たまに薪がないと最悪。

 

一応、ぼくのおうちは当番制で決まっていますが、そんなのは合ってないようなもんなんですw

薪ストーブ問題、今年も切実。

 

でも、薪ストーブ自体は結構ぬくもりもあって、良いものなんですけどね。

 

シェハウスのトラブル2:シャワー

f:id:yohey-hey:20161114120825j:plain

 

それなりに、みんな同じような生活スタイルを送るわけなので、シャワーに入る時間もある程度かぶるわけです。それは仕方のないことなんですが、

ぼくの住んでいるカナダのウィスラー地域は

 

「お湯が連続で40分ぐらいしかでないんです。」

 

日本では、蛇口をひねるとお湯は無限に出てくるじゃないですか。

でも、ぼくの住んでいるカナダの地域では、シャワーのお湯が40分ぐらいしかでない。

つまりはどういうことか

 

「3人目ぐらいから、徐々にぬるい。」

 

こんなトラブルが起きるわけです。

シャワーする中にこれがおきると最悪。

真冬に冷水を浴びることになるのですw。

まじです。りある。

 

仕組みとしては、タンクにある程度お湯が溜まっているそうなのですが、それがなくなると終了。または、タンクにお湯が溜まるまで、待たなきゃいけないのです。

だいたい、満タンに溜まるまで、1時間以上は要します。

 

お湯が使えるって有難いなって人生で初めて体感しました。

切実。

 

シェハウスのトラブル3:住人間

十人十色で、いろいろな人がいるわけですね。

人間だから、性格の合う、合わないもありますよ。

外国人ハウスの時は、キッチンでめっちゃ、チューしてるカップルがいました。

 

当時27才のぼくからするとやや、刺激が強かったですw

 

シェハウスのトラブル4:騒音

大体の方がすぐ想像できると思いますが、これは仕方なし、うん。

対策としては耳栓をするしかないですね。

 

シェハウスのトラブル5:パーティ

外人ハウスのパーティは結構えげつないです。

毎晩のようにパーティナイト!!ってところも多いようです。

 

ぼくの住んでいた家はそこまで酷くはなかったですが、近くの家はやはりパーティハウス。パーティは楽しいと思うけど、さすがに毎晩はきついよね。

ってか、ぼくはそんなにパーティ好きじゃなくて、部屋で本読んだり、のんびりしていたいタイプ。

 

クラブとか言ってパーティするのは楽しいけど、家っていうのでなんだか気が引けちゃいます。

 

シェハウスのトラブル6:冷蔵庫

冷蔵庫のものがよくなくなる件。

これに関しては、ぼくは人のものを漁って激しく怒られた経験があり。

 

今思えば、軽い窃盗にあたりますよね、これって。

不足していたり、不要な食材のやりとりをできる時も有難いのですが、他人の冷蔵庫をあさるのはほどほどにw

 

シェハウスのトラブル7:キッチン

「スペース狭いなー」

って、どうしてもなっちゃうんですよね。

これから、シェアハウス運営する人は、マジでキッチンはなるべく広いところを物件として抑えてあげてほしい。

 

キッチンってなんだかんだで、毎日使うから、広いとすごい有難い。

最悪、料理を作るのに、順番待ちとかするハメになる時も。

ご利用は計画的に!

 

番外編

クマが侵入してきて、九死に一生を得た。

f:id:yohey-hey:20161114120430j:plain

 

友達が、家の倉庫でクマに遭遇したらしいです!

冬眠から覚めてきちゃったのかな?

 

なんとか、その場はやるすごしたらしいけど、くまが目の前にいるって、どんな心境なんやろ。

焦りますよね。

 

シェアハウスでのトラブル7選inカナダ

これ以外にも細かいトラブルは色々とあるけど、基本的にはシェアハウスは楽しいですよ。ぼくも、あと半年ぐらいはシェアハウスを利用することになりそうですが、トラブルと上手く付き合いながら過ごしたいと思います。

 

カナダ生活全般はこんな記事も書いています。

 

新しいトラブルが起きたら、この記事に追記していきますねw 

 

エンジョイ!