マインドセット

節約志向は人生を豊かにしない理由

お金を使うほど入ってくる!

そんなウソかホントか分からない話を聞いたことはありませんか?

でもそんな話を聞くと「自分へのご褒美」と思って、ついつい無駄遣いしがちになっちゃいますよね……。

 

僕は「自分へのご褒美」と称して、外食費が跳ね上がったり、漫画を衝動買いしたことがあります。

つらい仕事や残業時間で一時的に給料が増えても、全部ストレス発散に使ってしまうから、手元にあまり残らないんですよね。

 

それじゃあ手元に残るお金の使い方ってどうやるの?

 

今回はそんな人に向けて、「お金は使うほど入ってくる」というお話をしていきたいと思います。

 

節約志向:お金を使うのがもったいない

無駄遣いは悪いことだ」という話を聞いたことがあると思います。

日本人に特有の考え方なのかもしれませんが、いつのまにか「お金を使うこと=悪」という意識がありますよね。

無料でやるボランティアが価値のあるものと感じられたり、お金持ちは悪いことをしてるといった考え方もあるかもしれません。

 

そんな風にして僕らは「お金を使わないように」生きているので、「お金を稼ぐためにお金を使う」という行動に違和感を持つのかもしれません。

 

ブログで稼ぐことができるという話を聞いた人がいました。

けれどブログを始めるにあたって、

・サーバーを借りるお金

・年間のドメイン代

などで1万円前後の費用がかかってしまいます。

 

「お金を使うことが悪いこと」という価値観から抜け切れないと、ブログを「コスト」と考えてしまい、なかなかスタートを切れないですよね。

 

ブログを始めることで、お金の面だけではなく、サーバーやワードプレスなどの実学的な知識やスキルも増えます。

だから、これは無駄なお金(浪費)じゃなくて、投資です。

 

投資:使うことでお金を自分の血肉にする

それでは、有益なお金の使い方とはどんなことでしょうか?

 

漫画を買うのはダメだけど、ビジネス書ならいいの?

 

アニメ映画を見るのは娯楽だけど、過去の名作にお金を払うのは投資になるの?

 

答えは簡単です。

「使ったお金が、リターンとなって返ってくるか

どうかです。

 

お金は、「消費」「投資」「浪費」の3つの使い方にわかれます。

 

食費や生活費などは「消費」です。

一方で衣類を購入する場合でも、仮に自分がファッションモデルなどをしていたら「投資」になるでしょう。

「浪費」はもっともよくなく、目的もなくお金を使ってしまうことです。

 

お金を増やすためには、収入の1割程度を意識して「投資」に回しましょう。

投資の具体例として他に、

放送の器具をかって → YouTubeを始める

本を買って → ブログを始める

などがあげられます。

 

お金を使うことで、新しいステージに踏み出しましょう♪

 

また人は「お金を払ったら、元手を取ろうとする意識が働く」ので、

「先にお金を払って自分を鼓舞する」という使い道もアリかもしれません。

 

まとめ

 

・節約志向から抜け出す

・収入の1割を投資に回す

・常に「リターン」を考えてお金を使う

 

もしあなたに目的があれば、先にお金を使ってしまうのもいいかもしれませんね。

自分に投資」して、よりよい未来を目指しましょう♪

 

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

発信力を鍛えて月10万円稼ぐノウハウ提供中

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で働きながらブログやSNSで発信を続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。ブログでは話さないお金の話をLINE@で発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ