読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめのbluetooth(ワイヤレス)スピーカー25選【防水含む!】

ガジェット

f:id:yohey-hey:20170214181631j:plain

 

こんにちは!Bluetoothスピーカーを365日愛用している、ようへいです。

「ブルートゥース、スピーカーほしいけど、どれ買おう〜」

「最近、色々あるけど、何が違うの?」 

使った事がないと、基準がよくわからずに迷いますよね。

 

ぼくは今までに友達に借りたりして、15台ぐらい使った事があります。

結構、ぼくの周りは所有率が高くて、ちょっとしたパーティとかの時に活躍してくれています。

 

1台持っておくと、キャンプ・ピクニックなどのアウトドアだったり、お風呂やキッチンでの作業中でも、音楽を楽しむことができてメッチャ便利。

 

現在は2台所有していてお風呂用、音を楽しみたい時の高音質なスピーカーと分けて使っています。

特に、お風呂でラジオ聞いたり、ゆったりした音楽聞きながらのんびりはスゲー快適!

 

そういうわけで、今回はおすすめのブルートゥーススピーカーさん達をご紹介!

快適な音楽ライフを楽しんじゃいましょう♪

 

 

bluetoothスピーカーの選び方

色々と細かい基準はあると思いますが、ぼくは大きく二つの事を気にしています。

 

防水性は兼ね備えているか?

お風呂やアウトドアで音楽を聴く人にとっては、必需な機能。

今までは、スマホを専用のケースに入れたりとかしていたのですが、音量や音質がイマイチだったのです。その場合、防水性も完璧ではないですし。

 

しかし、今は防水機能のbluetoothスピーカーを手に入れて大変満足

f:id:yohey-hey:20170214174921j:plain

ぼくが愛用している、AnkerのSoundCore Sport  2,799円。(後ほど詳しく掲載!)

 

防水性も色々あって、IPX0〜8で表記されます。

数値が高い方が防水性が高いことを示し、IPX4以上であれば、水しぶきがかかっても平気なレベル。

 

なので、防水性を気にする場合はIPX4以上をご購入すると良いです。

ちなみに、AnkerのSoundCore Sportは防水性は最強レベルで、水にがっつり浸しても壊れません。

音質

やっぱり、良い音楽を聞きたいですよね。しかも、スピーカーによってもだいぶ音質が違うのが困り物。

 

個人的には、BOSEとSONY性のスピーカーは、かなり高いレベルでの音質を表現できているなと感じます。

 

BOSEはヘッドホンなどを軍事・航空用に提供していて、高い製品開発力を誇っていますし、SONYはウォークマンを世に広めた先駆者。やはり、このあたりのメーカーは今も研究開発に余念がないです。

 

Anket辺りもクリアな音質で癖がなくて、良いと思います。

まぁ、好みの問題になってしまいますけれども、外せない要素の一つですね。

後ほど、おすすめ品を紹介しますが、リンク先のレビュー項目を参考にしてみてください。

 

bluetoothスピーカーのメリット・デメリット

・持ち運びが自由

・コードが不要なので、配線を気にしなくて良い

・デザインが豊富で、かっこいい!

 

ワイヤレスで場所をとらないのは、やはり嬉しい所。

これからは、あらゆる分野でワイヤレスが進歩しそうですね。

 

あと、個人的には、さまざまなデザインがあるのが嬉しい所。

各社、思考をこなし、本当に様々。インテリアとしての価値が高い所も気に入っています。

 

デメリットは、今の所見当たらないかな?

充電が切れたりって問題があると思いますが、電源確保は有線のスピーカーでも同じですからね。早めの充電を忘れず!っといったところです。

 

おすすめのbluetooth(ワイヤレス)スピーカー25選!

そういうわけで、個人的に使ったことがあったり、借りたやつ、知人が使っているやつを紹介します。

あと、いくつか気になっている商品もあわせて紹介。

 

価格もあわせて載せていますが、2017年2月時点でのアマゾン掲載の参考価格です。

各商品のリンクも設置しているので、詳細はリンク先を見てみてくださいね。

 

1,Bose  SoundLink Mini Bluetooth speaker II (23,760円)

f:id:yohey-hey:20170214005406j:plain

低音用ユニット「デュアル・オポージング・パッシブラジエーター」を採用した、手のひらサイズのワイヤレススピーカー。


いかなる音量レベルでも最適なバランスになるよう音質を整える「デジタル・シグナル・プロセッシング」といった機能も。

 

ぼくも普段から愛用している、このスピーカー。

「2万円超えるスピーカーはちょっと高いなー」と思いますよね。

ところがドッコイ!

 

正直、音質がメチャクチャ良すぎて、今まで聞いていた音楽がまるで別の曲に聞こえます。例えるなら「ポータブルスピーカー会のベンツ!」と、ぼくは勝手に思っています。それぐらい、一押しの商品です。

 

ぼくはよくEDMを聴くのですが、重低音が良く響き臨場感があって非常によいですね!

家にいながら、クラブにいるような感覚を味わえます。

 

嫁がプレゼントしてくれたので、365日愛用しています。感謝!

自信を持っておすすめできるbluetoothスピーカーです!

 

  

2,Anker SoundCore Sport (2,799円)

f:id:yohey-hey:20170214005110j:plain

IPX7 防水認証: 防水スピーカーでは稀有なIPX7防水認証を取得。濡らしても、泥に汚れても、雪に落としても、衝撃を与えても、ご利用になれます(水洗も可能)。アウトドアや、お風呂場での利用にぴったりです。

 

先ほど紹介したbluetoothスピーカーですね。

確か、昔にヒカキンTVで視聴して、購入したかと思います。

ヒカキン信者なんですよ、ぼく(笑)。

 

防水なので、お風呂でラジオを聴くのに愛用しています。 

先ほどのBOSEのスピーカーに比べると音質は劣りますが、値段の割に十分に活躍してくれるおすすめのブルートゥーススピーカーです!

 

これ一台でも十分に活躍してくれます!

デメリットは、安すぎて買うときにちょっと不安になったぐらいです(笑)

 

 

3,TaoTronics  TT-SK08 (3,099 円)

f:id:yohey-hey:20170214005109j:plain

3Wのスピーカーなど高音質を実現するための構造や機能をミニボディに多数搭載しているため、ハイキング、クライミングのような屋外、屋内、旅行、スポーツで高音質の音楽を楽しめる。

 

リチウムイオンバッテリーを搭載し、約3時間の満充電で約15時間の連続再生が可能。充電は付属のUSBケーブルで簡単に行える。

 

15時間の連続再生なので、キャンプなどのアウトドアの時に活躍してくれますね。

防水ですし価格もお手ごろなので、非常に嬉しいところ。

 

  

4,エレコム SPCB01AV3  (1,400円)

f:id:yohey-hey:20170214005629j:plain

コンパクトながら、スマホに比べ約3倍の音量を実現しています。

・ストラップが付属しているので、スマートフォンのイヤホンジャックに接続して、持ち歩きも便利です!

・ポップでカラフルなカラーバリエーションで、お部屋のインテリアとしてもアクセントになります♪ 

 

とにかく、コンパクトなbluetoothスピーカーですね!

このスピーカーを友達が使っている時はびっくりしました(笑)

音質は、そこまでよくないですが携帯性が抜群なのが嬉しいところ。

 

 

5,パナソニック SC-MC10 (16,800円)

f:id:yohey-hey:20170214005107j:plain

人の声を強調する「快聴音」機能により、ドラマやニュースの音声が聴きやすい。
充電式電池を内蔵し、AC電源も使用できる2ウェイ電源対応モデル

 

カタログ数値で再生駆動時間が10時間。乾電池に切り替えての再生もできるので、外出時の充電切れの心配も軽減してくれます。

 

 

6,TaoTronics TT-SK09(2,999 円)

f:id:yohey-hey:20170214005106j:plain

臨場感と透明な音質を体感してください。6W出力アンプとデュアルステレオスピーカーから流れる音楽はこのコンパクトな ボディーからは想像できないような驚きの臨場感を作り出します。

 

透明感のある中高音域と迫力の低音域を体験してください。

 

6W出力による大音量、両面からのスピーカーで臨場感があり盛り上がります。

お手ごろな価格もありがたいbluetoothスピーカー。

 

 

7,小泉成器 SDB-1800(2,100 円)

f:id:yohey-hey:20170214005105j:plain

フックに掛けられるデザインなので、BBQや海水浴などのアウトドアや、キッチン、仕事場などさまざまなシーンで活躍

 

友達はこのスピーカーをキッチンに置いて使っていました。防水設計なので、水場の湿気にも対応してくれます。
キッチン周りって、以外に料理での上記だったりで、スピーカーなどの電子機器は一応防水のものが良いかなとぼくは思います。

 

 

8,JBL CLIP+(4,298円)

f:id:yohey-hey:20170214005104j:plain

コンパクトなボディながら、3Wの40mm径フルレンジスピーカーとパッシブラジエーターを搭載。
ビルトインカラビナ(クリップ)を搭載しているため、カバンやベルト穴などに装着することもできる。

 

先ほどの小泉成器のようにぶら下げられるが、カラビナなのでカバンにも設置可能。

音もしっかりしているので、bluetoothスピーカーです。

 

 

9.KENWOOD AS-BT77(12,967 円)

f:id:yohey-hey:20170214005103j:plain

独立した専用アンプで駆動するサブウーハー搭載の2.1chとパッシブラジエーターを採用し、本格的な重低音を実現。


ノーマルモードのほか、迫力のある「重低音モード」と立体感を生み出す「サラウンドモード」を用意している。

 

モード分けにより、お好みの音質を選ぶことが可能。

ぼくのように重低音を好む方におすすめのbluetoothスピーカー。

 

 

10,BOOM Movement BOM-BT-000002(5,982円)

f:id:yohey-hey:20170214005102j:plain

 

お風呂やアウトドアで使える各種マウント付属
本製品には、形状記憶ハンガーマウントと吸盤マウントの2種類の異なるマウントが付属しています。


マウントは簡単に付け替えができるので、お風呂やアウトドアなどシーンに応じてスピーカーを設置することができます。

 

おそらく、吸盤が付いているモデルはこのスピーカーだけだと思います。

防水設計・音質もよく、吸盤により場所に囚われることなく設置できるのがおすすめ。

 

 

11,Anker SoundCore mini(2,499円)

f:id:yohey-hey:20170214005101j:plain

Anker: 2000万人以上が支持するブランド
- 業界最先端技術による製品
- 18ヶ月保証
- 99%の高評価

 

Amazon第1位の充電製品ブランドと謳っているAnkerのスピーカ。

その品質の裏付けとなるように、18ヶ月の保証を付けている。

モバイルバッテリーもそうですが、Anker製品は高品質なので、個人的にはかなりおすすめです。

 

  

12,SONY SRS-X1(7,428 円)

f:id:yohey-hey:20170214005100j:plain

コンパクトデザインのスピーカーから360度全方向にわたって、サウンドが広がります。

丸みを帯びたデザインで開口部形状に工夫をこらし、音は左右だけでなく上方向にも広がります。

 

非常にユニークなデザイン。

コンパクト、防水、音質良しで人気の高いbluetoothスピーカーです。

 

 

13,PHILIPS BT2200(5,086 円)

f:id:yohey-hey:20170214005059j:plain

豊かな低音域・ナチュラルな中音域・クリアーな高音域」という、独自のサウンドシグネイチャーを確立。

 

友人が使っていたことがあるので、使用しましたが非常にクリアな音質。

重低音好きな僕にとっては少し物足りなかったですが、コンパクトだし連続再生時間も5時間以上とそれなりに使い勝手が良かったです。

 

  

14,UE MEGABOOM WS900(30,650円)

f:id:yohey-hey:20170214005058j:plain

「UE BOOM」(WS700)より重低音を強化し、専用アプリを用いることで、本機2台でのステレオ再生や各種操作も可能。


IPX7の防水性能を備え、最大20時間の連続再生が可能な充電式バッテリーを内蔵。

 

価格はやや高めですが、2台でのステレオ再生や長時間の連続再生が嬉しい。

予算に余裕があり、高音質を求める方におすすめのbluetoothスピーカー

 

 

15,JBL CHARGE2+ (11,537円)

f:id:yohey-hey:20170214005057j:plain

JBLの持ち味であるクリアな中高域に加え、低音の厚みを増強させるパッシブラジエーターを搭載。
バッテリー容量は6000mAhで、スマートフォンやタブレットを充電することもできる。

 

スピーカーとしての機能もさることながら、モバイルバッテリーとしても使用できるモデル。連続再生時間が12時間以上なのでアウトドア最適、防水モデル。

 

 

16,Harman Kardon Onyx Studio(9,800 円)

f:id:yohey-hey:20170214005056j:plain

4つのパワードスピーカーと低音増強ユニット「デュアル・パッシブラジエーター」を搭載し、高音域から迫力のある重低音を楽しめる

 

アメリカのハーマン・インターナショナル・インダストリーズとソフトバンクグループは提携して、日本国内でのみ独占販売されているスピーカー。

音質への定評は非常に高いbluetoothスピーカーです。

 

 

17,JBL JBL GO (3,809円)

f:id:yohey-hey:20170214005055j:plain

携帯電話やスマートフォンと接続してハンズフリー通話も可能。


すべりにくく衝撃吸収性の高いシリコン素材を採用しており、持ち運びに便利なストラップホールもある。

 

カジュアルなデザインと手のひらサイズのコンパクト設計のため、持ち運びがしやすい。カラーバリエーションも5種類あり豊富。

 

 

18,Olasonic TW-BT55ST(9,490 円)

f:id:yohey-hey:20170214005054j:plain

独自技術の「SCDS」(Super Charged Drive System)方式により、最大出力は10W+10Wに。


左右の接続ケーブルを取り外せば、L/Rの音を1本のスピーカーから再生するコンパクトスピーカーとしても利用できる。

 

10Wと非常に高い出力を誇っている。

また、音響的に理想とされる卵型のキャビネットを採用している。

 

 

19.SONY SRS-X11(8,700 円)

f:id:yohey-hey:20170214005053j:plain

お使いのウォークマンやスマートフォンのカラーやインテリアに合わせて選べるカラーバリエーション。

 

本体の色に合わせたストラップを付属。持ち歩きにも便利。いつでも持ち運べるようにフックにつるしてオシャレに収納もできる。

 

カラーバリエーションが豊富なので、インテリアとしても最適

コンパクトなのに、高音質で素晴らしいbluetoothスピーカーです。

 

 

20,SONY SRS-XB2(10,420円)

f:id:yohey-hey:20170214005052j:plain

約42mmの新開発の大型フルレンジスピーカーユニットを採用し、高い音圧とパンチの効いた低音を両立。
独自のDSP信号処理技術により、小音量から大音量まで、バランスの取れたサウンドが楽しめる。

 

ソニーの音質は個人的にめっちゃ好きですね。

重低音好きにおすすめのbluetoothスピーカー。

 

 

21.Anker A7910(2,199円)

f:id:yohey-hey:20170214005051j:plain

信じられないほどコンパクト
本製品は指輪ケースほどの大きさで、ほとんどすべてのポケットやかばんに収まるため、文字通り音楽をどこにでも持ち運ぶことができます。

 

ここまでコンパクトにしちゃって大丈夫?と心配になるほど、小さいです。

音質もしっかりしていて、持ち運びにもかなり便利です。

 

 

22.Marshall  Kilburn(32,980円)

f:id:yohey-hey:20170214005050j:plain

 

重量は3㎏かなり重めです。

アキバのヨドバシ試しに使ってみましたが、音質はピカイチ。

大きいので家庭用のbluetoothスピーカーとして最適です。

 

 

23.Anker SoundCore (4,199 円)

f:id:yohey-hey:20170214005049j:plain

驚きのバッテリー寿命
Ankerの業界最先端技術により、一回の充電で約24時間の連続再生が可能です。これは一般的なBluetooth スピーカーの2倍以上の再生時間です。

 

大体のbluetoothスピーカーは連続嗄声時間が10時間となりますが、これは24時間いける優れもの。さすが、モバイルバッテリーのAnker様です。

 

 

24.JAWBONE MINI JAMBOX ALP-MJAM-AS(13,910円)

f:id:yohey-hey:20170214005048j:plain

 MINI JAMBOXは154 × 58 × 24.5 mm(W × H × D)という手のひらサイズでポケットに入る程小さく、重さは255gと持っているのが気にならないほど軽量。
しかし、一度音楽を再生させるとこれ以上ないほどの存在感を発揮。

 

コンパクトになると、音質は下がってしまうものですが、このスピーカーは音質とコンパクト性の両方を実現。価格は1万円越えとやや高価に感じますが、十分な携帯性と音質を確保されています。

 

 

25.SoundLink Color Bluetooth speaker(16,200 円)

f:id:yohey-hey:20170214005047j:plain

基本性能をしっかりと押さえたスペック。加えて5色のファッショナブルなカラーリングが用意されており、好みのものを選ぶ楽しみも用意されている。

15,000円というプライスタグも良心的で、バランスのよい製品に仕上がっている。

 

防水性はないが、デザイン・音質・携帯性とバランスよく兼ね備えている。

Boseならではの重低音がしっかり効いているのも嬉しい所。

 

 

おすすめのbluetoothスピーカーのまとめ

いかがだったでしょうか?価格やデザインなど実に様々でしたね。

 

個人的には、2万円とやや高価ですが、所有しているBOSEの「 SoundLink Mini Bluetooth speaker II」が最強だと思います。

 

ぼくの大好きなEDMにより、臨場感を与えてくた事に感謝。

音楽を気軽に楽しめると、人生に刺激を与えてくれてめっちゃ楽しいです。

ご参考までにー。

 

エンジョイ!