ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

【強烈な光と深すぎる闇】実際に儲かるの?ネットワークビジネスを6ヶ月経験したぼくが暴露する

f:id:yohey-hey:20170130182549j:plain

 

こんにちは、6ヶ月間ネットワークビジネスをガチで取り組んでいた、ようへいです。

 

あなたはネットワークビジネスの勧誘を受けたこと経験はありますか?

「ネットワークビジネスはイメージが悪い!」

って、思っている人も多いと思います。

 

ぼくはネットワークビジネスを結構本気で、取り組んでいた時期があります。
仕事が終わった後に、毎日セミナーにいって勉強したり、友達に声をかけてみたり。

そして、月10万円以上の収入をもらっていた時期もあり、当時サラリーマンのぼくには、嬉しいすぎるほどの副収入でした。

 

インターネット上には、あまり経験もしていないのに一方的な批判記事があまりにも多いので、経験者のありのままを語ってみようかなと思う。

 

この記事では、ぼくがネットワークビジネスを通して経験した

「強烈な光と深すぎる闇」

について、暴露していきます。

 

  

ネットワークビジネスとは?

f:id:yohey-hey:20170130182548j:plain

 

ネットワークビジネスとは、次のいずれかである。
マルチ商法・MLMなど連鎖販売取引の総称。この用法が多い。
人脈を活用して行なう販売商法である事から。

※マルチという言葉自体は一般的。(マルチタレント、マルチヒッター、マルチパーキング) ⇔悪徳マルチ(=ねずみ講など、違反行為)

ネットワークビジネス - Wikipedia

 

はい、なんかこれだけ読んでみいかにも怪しい感じが漂っていますねw

でも、別にネットワークビジネスは悪いことをしているわけではありません。

もちろん、しっかりと法律で認められていますし、たくさんの方がこのネットワークビジネスに参入しています。

 

MLMとは、マルチレベルマーケティングの略称ですね。

マーケティング手法の一部で、簡単にいうと口コミです。

化粧品やサプリメントなどの良かった商品・体験などを周りの知人・友人に話す

その人が商品を購入されたら、紹介者にお金が入る


ざっくりいうとネットワークビジネスの構造はこんな感じです。

よく、ネズミ講と勘違いされてしまうんですが、ネズミ講とは大きく異なります。

 

ネットワークビジネスとネズミ講の違い

ネズミ講は完全に先に始めた人しか、儲からないシステム。
親の総取りですね。これは、完全に違法です。

現在の日本でも、そういったビジネスを構築している人は、いるようでたまにニュースで話題になりますね。

 

ネットワークビジネスは先の人だろうが、後から始めた人だろうが

基本的には「口コミの量」が評価されます。

登録しただけでもお金は1円もはいりませんし、基本的には口コミ量=仕事量」として評価される。登録しただけとかでは収益は発生しません。

 

だから、基本的に紹介する商品の品質はかなり高いものとなっている。

なぜならば、良いものでないと人には伝えたくないですし、口コミが発生しづらいからです。

 

ぼくは、みんな大好きな「Amway」というネットワークビジエンスに取り組んでいました。アムウェイってきくだけで、このページ閉じる人がいるかもしれません(笑)

Amway=ネズミ講、イメージが悪いって人はたくさんいると思います。

「口コミ→お金が発生する。」

これって、一般的なお店やビジネスでも大切になってくる概念なんですよね。

ただし、人によっては「わたしを利用している」と捉えてしまう人も少なくありません。実際に、そうやって人を騙すに近いやり方をしている人も中にはいました。

 

取り組んでみて新ためて思ったのが、イメージが圧倒的に悪いですね。実際に取り組んでみて、びっくりするほどわるかったです。100人中80人ぐらいはイメージが悪くて、残りの人はよくわかっていないとか、知らないとか。

つまり、ネットワークビジネスという単語の認識がある人の大多数は、

「怪しいビジネス、騙される」

なんていう、認識になってしまっているんですね。

 

なぜならば、人間関係にお金がつきまとう。

これだけでも、かなり怪しい目で見られてしまします。


特に日本人はお金の話が好きなくせに、お金の話をすると嫌われる傾向が強いです。
人によっては、お金=汚いものといった認識さえもされてしまいます。

 

でも、しっかりと認識をしていれば、ビジネスとしては非常に面白いシステムだなとぼくは思いました。

なぜならば、口コミは普段に生活から、よく行っていることだったからです。


「友達に自分が読んで良かった本を紹介する」

「面白かった、ゲーム・漫画の話をしてあげる。」

これが、ビジネスとして成り立っているので、非常に興味深かった。

 

50年以上の長い歴史があるし、化粧品やサプリメントなどの製品も
1年間返品保証というシステムも、使っていて安心感はありましたね。
だって、いつ返してもお金は戻ってきます。

 

実際に、気に入らない製品はコールセンターに頼んで、返金したりしていました。

 

ネットワークビジネスのメリット

・低い資本で開始できる。

・在庫を抱えななくて良い

・家族で取り組んでいる人もいる

 

ぼくの参加していたアムウェイの場合は、年間3500円という登録料で始めることができました。これは、後に始めた人も、先に始めた人も一律で必要で登録料です。


主に、日用品、サプリメント・化粧品といった製品を流通させていたわけですが、在庫をぼくがもっていたわけではありません。

 

ぼくたちはあくまでも「口コミ=広告」はしていましたが、「販売」は行っていません。欲しい人は、ネットワークビジネスの会社に注文してね!と、いった感じ。
なので、家に在庫がたくさんある、ってことはまず、ありえないです。

 

夫婦だったり、親子で取り組んでいる人もいますね。

単純に夫婦の場合は、2倍の仕事量になるので取り組みやすいです。

 

  • 起業したい!
  • お金を稼ぎたい!

 

そんな人は多いけど、ネットワークビシネスはイメージが悪いなーという人は、

【期間限定無料本】ビジネス・マニフェストをご紹介します。

 

この本の詳細
f.hatena.ne.jp/yohey-hey/20170216205430

ビジネス・マニフェスト

※期間限定で無料テスト配布中!

リッチ・シェフレン 著 中谷佳正 監訳

f:id:yohey-hey:20170528171236p:plain

今すぐ本をもらう

海外のインターネットマーケティングの第一人者であり、グーグルやヤフーにもコンサルを行う、

リッチ・シェフレン。彼が書き記し、全世界で100万人以上の起業家が読んだ伝説の「マニフェスト」が、完全版として日本に上陸しました。 

 

この「ビジネス マニフェスト」という本はまさビジネスに対する最新情報でありながら、稼ぐ方法まで記載。めっちゃわかりやすいです。

しかも期間限定で無料配布していたので、ぼくも慌ててポチりました。

 

今より収入を増やしたい人にはオススメの本です。

ぼくもこの本のおかげで、徐々に年収が増えています。

 

 

ネットワークビジネスのデメリット

・世間のイメージが圧倒的に悪い

・人間関係にお金がつきまとうので、嫌う人が多い

 

大きくわけて、この2点に集約されるかなと思います。

 

あいつは「ネズミ講をはじめたらしい、離れた方が良いぞ」なんていう、発言も影でコソコソとされていたようです。それぐらい、イメージが悪いので最初に口コミを起こそうとした場合の壁が少しあります。

人をお金で利用しているって認識の人も多いので、友達をお金のために利用したくないって意見もあります。まぁ、一般的にみたら仕方のない意見です。

だって、「口コミの量がお金に変わる」ってビジネス構造自体が珍しいですからね。

 

ネットワークビジネスを勧誘された経緯

f:id:yohey-hey:20170130182547j:plain

 

過去2回ほどネットワークビジネスに勧誘された、経験があります 

 

1回目

スノーボード友達より。普通に友達の家に遊びにいったら、友人は近所の主婦に洗剤を紹介していました。具体的には他者との比較実験をしたりして。

ぼくは、当時は大学生でしたが、純粋にその実験をみて、すごいなーと思いまいた。

圧倒的に品質は高いんだなと

 

ネットワークビジネスっていう言葉自体まったく知らなかったですし、変なイメージもなかった。すんなりとそのシステムやビジネス構造が頭に入ってきました。

 

少しだけ、取り組んでいた時期もありましたが、当時は富士通グループのエンジニアとして、それなりの人生を送っていたので、満足していました。

2回目

それから2年ぐらい経ったある日、新宿ダーツの大会に参加するために訪れたら、やたらイケメンで爽やかな人に会いました。

その人と一緒にダーツをしたり食事にいったりしたら、ネットワークビジネスの話しをされた。正直、最初はあんまり興味がなかった。

 

なぜならば前回の件もあるし、普通に働いていたから、お金と時間にはそんなに困ってはいなかった。
でも、その人とダーツをしていて楽しかったし、ネットワークビジネス自体は良いビジネスモデルだと思っていたので、面白そうだしとりあえず、初めてみるか!って感じでやってみました。

 

5,ぼくが実際にやっていたネットワークビジネスの様子 

大きく分けて二つほどあります。

やることは「口コミをする」だけなので、そんなに難しいことではありません。

 

ミーティング

f:id:yohey-hey:20170130182546p:plain

 

ミーティングと命名されていますが、 講演やセミナーに近い形態です

製品知識だったり、ビジネスノウハウを勉強する場です。

ネットワークビジネスに興味がある友達と一緒に、ミーティングに参加する時もあります。月に10回程度。当時は色々と勉強しまくっていましたね。

 

デモンストレーション

f:id:yohey-hey:20170131112849j:plain

他社製品との比較実験です。

現在使っている化粧品と、ネットワークビジネスの会社が販売している製品の違いを分かりやすく、実験で示しています。

ほぼ、毎日製品のデモンストレーションは行っていました。

 

ぼくのネットワークビジネスの実績

f:id:yohey-hey:20170131113036j:plain

 

毎日淡々とミーティングに参加して製品のデモンストレーションをしていました。
そういう日々を4ヶ月ぐらい続けていくと、意外とグングンのびていて40人以上の人に口コミを起こすことができました。

 

そこから、いくらかの収入も得られるようになり、10万円を超える月も珍しくなくなりました。また、いまだにその時の口コミにより収入も続いている状態です。

 

多分、淡々と取り組んでいればもっと上を目指せたと思います。

「口コミを起こす」だけなので、そんなに難しいことじゃないんですよね。


でも、とあるトラブルに巻き込まれたので、一気に冷めました。

 

ネットワークビジネスの深すぎる闇

f:id:yohey-hey:20170130182545p:plain

 

まぁ、みなさんが読みたいのは一番この部分なんじゃないでしょうかw

例にもれず、ぼくもがっつりと巻き込まれてきました。

想定していなかった、ちょっと意外な形で。

 

トラブルがあるとすれば、友達との距離ができるとか、人に陰口を叩かれる程度かなって思っていたんですよね。

 

しかし、本当の友達ならば距離ができようが、何があろうと人間関係が壊れるまでには至らないとぼくは思っていたし、実際にネットワークビジネスはやらないけど、交友関係が続いていた人は多かった。

 

陰口を叩かれようとも、そんな人たちの事はあまりきになりませんでした。

所詮、他人はぼくの人生を保証してくれないし、どーでも良かったので。

 

じゃあ、何が問題だったのかっていうと。

一番、問題だったのは離婚トラブル

 

よくお世話になっていた夫婦が離婚したんですよね。ぼくに、ネットワークビジネスを教えてくれた人の、お兄さん夫妻。

その結果、何が起きたかというと、自分たちのビジネスがびっくりするほど不安定になって、崩壊しました。

 

お世話になっている夫婦が離婚する

内輪揉めが起こり、嫌気がさす。

離婚がビジネスに絡むなんて、びみょーってかんじ。


離婚すると夫婦のうちのひとりは、ネットワークビジネスの概念上は、ぼくとはまったく無縁の人扱いになるんですよね。

会社の上司が離婚しても、自分の仕事に大きな悪影響はありませんが、ぼくの場合はもろに受けました。

 

今まで製品を使っていた人も、●●さんがやめるなら、わたしもいいやーって感覚。

まぁ、そうですよね。無理して続ける理由もないですし。

 

ぼくも、無理して続ける意味をあまり感じられなくなったので、伸びしろはまだまだある、感じでしたがネットワークビジネスをアクティブに取り組むのはやめました。

製品は気に入ってはいますので、引き続き使用はしていますが、口コミを起こす気はなれません。 

このご時世、離婚なんて全く珍しいことではなく、今後またそのような要因によって自分のビジネスが左右されるのが嫌だったからです。

別にネットワークビジネスに固執しなくても、生きていけますしね。

 

ぼくが出逢ったネットワークビジネスの成功者

f:id:yohey-hey:20170130182544j:plain

 

しかしながら、ネットワークビジネスで出会った成功者達は強烈な光を放っていたのは紛れもない事実です。離婚してしたけど、ぼくがお世話になっていた夫婦は年収2000万円以上の収入を誇っていたし、1億円を超えることもざら。

 

そして、なぜかそのコネクションで、マカオまでマライアキャリーのライブに行けたりもしました。これは、ネットワークビジネスをしていなかったら、できないことですね。みんな、やたら人脈だったり、人との繋がりが強いひとばかりだったので。


一般人のぼくからすると、かけ離れていた世界は本当に刺激的で楽しかったです。

ホームパーティもよくやっていたし、みんなで一つのビジネスを頑張るのは面白かったですね。

 

ただ、お金を稼ぐだけならネットワークビジネス以外でも十分にできます。

ちなみに、ぼくはこのブログから月20万円以上の収入が得られています。

 

 

ネットワークビジネスの断り方

f:id:yohey-hey:20170130182543j:plain

 

「興味がないから俺はいいやー」

「また、今度ねー、今は忙しいの!!」

こんなフレーズを使えば、使うほど「またの機会」を見計らったかのようにコンタクトがきます。

 

一番良いのは

「もうネットワークビジネスをやっている」

もうすでにやっている人に関しては、とても興味が薄いです。

 

なぜならば、もうその分野での成功の可能性に彼らは気付いているからです。

この手法は結構使えます。

もし、こんご誘われて全然興味がない場合は

「もう、●●というネットワークビジネスをやっていて、興味がない」

っといってしまえば、相手が下がる可能性は圧倒的にあがります。

  

ネットワークビジネスで得られたもの

f:id:yohey-hey:20170130182542j:plain

 

とはいえ反対に、ネットワークビジネスからたくさんのことを得られたのも事実です。

ほぼ、毎日年収2000以上の人達と時間を共にしていたので、嫌でも思考や習慣は吸収でました。

 

特に大きかったのは、この考え方。成功している人にとって、当たり前の考え方なもかもしれないが、なんとなく大学をでて働いていたぼくにとっては、学びが大きかった。

 

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。

by 大前 研一


有名な経営コンサルタントの方の言葉。

ぼくはこの3つを一遍にかえました。

 

時間配分:それまで、仕事後はダーツをして遊んでいたのをネットワークビジネスのミーティングやデモをやる時間に変更。

 

住む場所:東京都足立区→東京都世田谷区。ネットワークビジネスの成功者と時間を多く過ごすため。主に世田谷区に住んでいる人が多かったから。

 

つきあう人:ネットワークビジネスの「成功者」との多くの時間を過ごした。

 

その結果、とりあえず月10万円ぐらいの収入にはなり、そのとき気づいた口コミがいまでもいくらか、入ってきているのでありがたいことである。

 

この他にもたくさんの学びはあったが、ネットワークビジネスからは成功者の思考を学べた。どんな世界でも上に登り詰めるためには、それなりの戦略と努力が必要だと思う。

 

年収2000万以上人たちとの時間を多く過ごすことによって、物事を戦略的にアプローチする過程を学べて良かったと思うし、今も日常生活のさまざまな場面で生かされている。

 

意外な程に、ネットワークビジネスにはリスクがない

f:id:yohey-hey:20170130182541j:plain


イメージが悪いとか、前途したような多少の人間トラブルはあるが

「大きな借金を背負う」のようなことはまずありえない。

 

よくネットワークビジネスの勧誘で使われる謳い文句として

「うまくいくか、そのままの人生を歩み続けるか、決して今より悪い人生になることはない」

といわれるが、それは全くその通りだった。

 

何人かの友人はぼくから、距離をおくようにはなったが、そういう人たちは遅かれ早かれ距離をおく運命になっていたはずだ。

だから、大きな打撃ではないし、むしろ人間関係を整理できて喜ばしいことだ。

ただ、単純にいくらかの収入が手に入り、そのままビジネスを退いて今も収入が入っているので、嫌な思いはしたが、別に損はしていないかなという認識。

 

だから、もし興味がある人はある程度の力を注げはそれなりにお金は入る事は体感できた。

 

関連記事アムウェイ(Amway)は儲かる・ネズミ講?6ヶ月経験してわかった、勧誘された時の対処方法

 

ネットワークビジネスに関するネット上の声

 

やはり、ネットワークビジネスにたいして前向きなコメントは多くはなかったですね。

ただし、成功している人もいるのも事実。このあたりは、あなた次第ですがそのリスクを承知の上で参加してみるのもアリだと思います。

 

ネットワークビジネスの光と影まとめ

f:id:yohey-hey:20170130182540j:plain

 

収入が増えた反面、嫌な思いも残念ながらたくさんした6ヶ月間。もし、今の人生を本気で変えてみたい!と思うのであれば、ネットワークビジネスに参加してみても面白いと思います。

 

副業でちょっとだけ、稼げるようになればいいやーという考えであれば、あまり向かないと思います。そういう考えであれば、ネットビジネスだったり、普通にアルバイトをしても十分に稼げる範囲なので。

 

ネットワークビジネスの強烈な光と深すぎる闇についてでした。色々とありましたが、非常に面白い世界でした。

 

そして、ぼくは自分の強みが理解できたことは有益なもの一つだったと思います。これからのぼくの人生において、有益な情報の一つでした。

 

いろいろとあったネットワークビジネスでしたが、これは、唯一よかったなと思える点です。一生使える武器になりましたし、これからの生活で「不安」から解放されました。

 

そんな強みがわかったのも、先ほど紹介したビジネスマニフェストとの出会いが大きいです。おかげで不労所得も得られていて、年収が増えているので大変有り難いです。

 

  • 独立・起業したい!
  • 今より少しでも多くの副収入がほしい!
  • いつか今の会社を辞めたい!

 

こんな人には無料のうちに、ぜひポチッとしてください!!

 

※この本を出しているダイレクト出版は本屋での販売はしておらず、本の入れ替わりも激しいので、絶版になる前に本をもらうことをオススメします。

もうすでに絶版になってしまって買えない本もいくつかありますので、このチャンスをお見逃しなく!

この本の詳細
f.hatena.ne.jp/yohey-hey/20170216205430

ビジネス・マニフェスト

※期間限定で無料テスト配布中!

リッチ・シェフレン 著 中谷佳正 監訳

f:id:yohey-hey:20170528171236p:plain

今すぐ本をもらう