ようへいスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダで懐かしのおもちゃ、光るヨーヨーでプロ並みのパフォーマンスを大披露

特技

こんにちは、カナダのウィスラーに在住中のGOHANです。

IMG_0381

最近、ヨーヨーにはまっています。実は昔、ガチで練習していた時期が実はあって、自称プロ並みにうまいんですよ。初めて見た人は絶対に

「キモい!!」
「すごい!」

以上のどちらかの反応に別れます。大体、親しい人になる程、ぼくの性格とのギャップかなんなのキモいッて言われちゃいますね。特に歴代の彼女とかww
カナダでヨーヨーにハマった経緯はこんな感じ。

先日までオーナ夫妻が家を不在中に、ペットのゴールデンドゥードルの面倒係を1ヶ月ほどしておりました。しかし、その夫妻が家に帰ってきたので、その大役も終了。犬が、死ぬほど綺麗なぼくは
「今日からおしまいだー、やった!!」
という、気分でいっぱいでした。まぁ、誰にでも苦手なことってあるじゃないですか。

それで、その面倒を見てくれたお礼に ぼくの昔の趣味である、ヨーヨーを購入してきてくれたんです。
「わぁ、この人マジで神!」
って、思っちゃいましたね。

そんで、早速プレイしたら、一瞬で皆ドン引きwww
もう、自分でもビビるぐらい、これはキモいですよ。本当に。
でも、めっちゃ楽しいです。スノーボードをやっている時と同じぐらい興奮しますね。 

IMG_0382

ダンカンのパルスって機種らしいんですよね。
これが、また調子がいい。なにより、光るってところが、夜のキャンプとかでウケが良さそうですよね。皆ご存知、秋葉原にヨーヨーの専門ショップを構えるTAKAさんのコメントもありますね。 
そいつは、誰かって?

ヨーヨーの世界チャンピオンです。世界1位です。はい。
そんなひとが、やっているお店なんですよ。秋葉原キモいですねwww 

そのうちプレイ動画でも、あげてみようかしら。
2000年前後までガチでやっていたので、同時は学生だったけど、世界のトップとそんなにヒケをとらない実力だったと思いますよ、マジで。今はまぁ、レベルもラベルも違う世界になってしまいましたが、競技をやっていない人にとっては十分に楽しんでもらえるレベルだと思います。

シルク・ド・ソレイユにも日本人ヨーヨーアーティストのブラックさんがいるぐらい、ヨーヨーは人を魅了する力があるんですね。

Yo-Yo Performer BLACK short promo 

 
これと似たようなパフォーマンスなら結構やれる自信はあります。
でも、これで生活していくとなると相当の技術と練習が必要だと思います。

なので、いつかは、ぼくもプレイのパフォーマンス動画でもアップしてみようかしら。

Shinya Kido, yo-yo player (2009 World Yo-Yo Champion)

 
こちらは城戸真也選手の動画。うーん、40秒ぐらいの水平方向でプレイするホリゾンタルスタイルもいいですね。撮影場所も深夜の秋葉原ってところがなんとなく、親近感。秋葉原は高校時代によく通っていましたからね、オタクだからww
とにかく、夢中になれる趣味があるっていうのは素晴らしいことですね。

そして、明日はついに、サマースノーボードをグレーシアに出撃してきます。
夏のゲレンデ情報をお楽しみに。
パートナーは日本人の大学3年生。若さあふれる爽やかな青年です。

ではでは、エンジョーイ!