ようへいスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年間300冊本を読むぼくがおすすめする、本当に役立ったお金の本ランキング17

f:id:yohey-hey:20161127140258p:plain

 

お金の本マニアの天野洋平です。

 

「お金持ちになる人の習慣」

みたいな本って世の中にたくさん転がっているじゃないですか。

 

うさんくさいなーって思いながらついつい、購入しちゃうんですよね(笑)

大抵は現実のぼくとはマッチしない本ばかり。 

でも、そんな中でもいくつか役立つ本はありました。

 

すぐにお金持ちになるわけではないけれども、日常生活において大事だなって思える考え方を学ばせてくれる。お金について学ぶ機会って、ほとんどないですからね。

 

それぞれの本への、アマゾン、楽天のリンクを貼り付けているので購入するときの参考にしてみてください!kindleで読み放題に対応している本もあるので、お得です!

 

特に最初に紹介する講座と3冊の本は必ず読むべき、かなりおすすめです。

実際に、ぼくの年収アップに大きく貢献してくれました。

 

今回は本を紹介しますが、お金について学びたい人に最適な「ファイナンシャルアカデミー」という講座があります。

 

f:id:yohey-hey:20170315102502j:plain


年間3万人が受講しているとても有名な講座。ぼくも、先日Webで受講しました。お金の勉強の入り口である「お金の教養講座」は無料で受けられるので、非常におすすめです。

 

 

お金についての知識を深めたい人はぜひ無料講座を受けてみてください。

 

【期間限定】無料のテストマーケティング本を紹介!

まずはじめに、期間限定無料の本を3冊ご紹介します。

無料の理由は、この本を発行しているダイレクト出版がその他セミナーなどへの宣伝ツールとして本を活用しているためです。

私が最近、愛用している出版社の本です。

 

  • 書店やアマゾンなどの通販には置いていない
  • 無料のテストマーケティング本

 

仕事ができる人は知っている、自己啓発本の優良出版社です。

経済の最先端のアメリカのトップマーケッターたちが執筆した本なので、明日から仕事に使える内容が多かったです。

お金を稼ぐためのバイブル」と呼べる本なので、お金を稼ぎたい人は必読です。

 

期間限定無料の本です。

配布中止になる前に、このチャンスをお見逃しなく!

 

おすすめのお金の本1,【期間限定無料】ビジネス・マニフェスト

 

この本の詳細
f:id:keita-agu-ynu:20160512170649j:plain

ビジネス・マニフェスト

※期間限定で無料テスト配布中!

リッチ・シェフレン 著 中谷佳正 監訳

 

 

ちょっと胡散臭い名前の本ですよね。(笑)

私も最初はそういった印象だったのですが、期間限定での無料の本だったので注文してみました。 

読み進めていると、お金を稼ぐために大事な要素が満載で無料とは思えないクオリティに驚きました!

 

それもそのはず。この本はアメリカでは100万人以上の起業家に読まれているとのこと。まさに「お金を稼ぐためのバイブル本」なのです

 

海外のインターネットマーケティングの第一人者であり、グーグルやヤフーにもコンサルを行う、

リッチ・シェフレン。彼が書き記し、全世界で100万人以上の起業家が読んだ伝説の「マニフェスト」が、完全版として日本に上陸しました。 

 

本書はまさにビジネスに対する最新情報でありながら、お金を稼ぐための具体的なノウハウ・戦略が満載に書かれているので、とてもわかりやすいです。

期間限定だったので、ぼくも慌ててポチりました。

 

  • 独立・起業したい!
  • 今より少しでも多くの副収入がほしい!
  • 今の会社がつまらないので、辞めたい!

 

こんな人はチャンスを逃す前にポチってください!

 

 

この本のレビューは下記の記事になります

 

おすすめのお金の本2,自分を不幸にしない13の週間

この本の詳細

f:id:keita-agu-ynu:20160805163901p:plain

自分を不幸にしない13の習慣

小川 忠洋 著

 

  • お金を稼ぎたいけど、方法がわからないし、幸福感が薄い
  • 他人の目を気にしてしまい、動き出す事が出来ない。

 

そんな事を抱えている人にオススメな本が「自分を不幸にしない13の習慣」です。

自分のマイナスな一面を取り除いてくれて、結果として好循環が生まれやすくなります。仕事や私生活にも身が入り、お金使いも改善されます。

 

不安を解消できるチャンスはほとんどありませんよね?

 

 

この本のレビューは下記の記事になります

 

おすすめのお金の本3,【期間限定無料本】小さな会社のためのマーケティング入門

この本の詳細

f:id:keita-agu-ynu:20160621153039p:plain

小さな会社のためのマーケティング入門

※期間限定無料テスト販売中

ダン・ケネディ 著

 

著書18冊以上、世界21カ国で読まれいて、世界中で数々の億万長者を生み出してきた、「億万長者メーカー」と呼ばれている最強のコンサルタントダン・ケネディの著書です。

 

歴代のアメリカ大統領と共に公演を行い、彼がクライアントの質問に答える、コンサルティングは1日で92万円。

そんな超最強のコンサルタントが初心者向けにマーケティングを教えてくれているのがこの本です。

 

期間限定の無料本なので、私もすぐにポチっとして読みました

 

  • 起業したい人
  • マーケティングについて学ぼうとしている人
  • これからお店を持つ人、すでに自分のお店を持っている人
  • 仕事をもっと楽に進めたい人

 

上記の人にはオススメのお金の本です。

今すぐ、配布中止になる前にお求めください!

 

おすすめのお金の本4,稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

 

【累計26万部突破のベストセラーが、Kindleでもお読みいただけます】
読んで「財布を買い替える」人が急増中!
700人以上の“社長の財布”を見てきた税理士が教える、
お金に好かれる人の「共通ルール」。 

 

700人以上の”社長の財布”っていうワードに惹かれて買ってしまいました。

長い財布を使ったほうが良いよ!ってお話です。

 

確かに、ぼくの周りでは長財布を使っている人の方が、お金に余裕があるように感じました

当時、社会人1、2年目ぐらいだったぼくは、折りたたみ財布を使っていたのですが、すぐに新宿の高島屋に行き、長い財布に買い換えました。

(なぜ、高島屋だかは、ぼくのもわからないけれども 笑。) 

 

お金を稼ぐ!というノウハウ的な本ではなく、どちらかというと哲学的な要素が強かったので読んでいて面白かったです。

電子書籍版は読み放題対応です!

 

おすすめのお金の本5,お金の哲学

 

お金を手にして、なおかつ幸せに暮らしたいと思ったら、
いいお金といい関係を築くこと。

 

あなたが手にするお金は、あなたがどれだけの人を喜ばせたかで決まります。言い換えれば、どれだけの人を幸せにし、豊かにしてきたかです。
そういう人だけが、お金に好かれ、本当に豊かな人生を送れるのです。

 

タイトル通り、お金の哲学に関する本。

目先のお金を追う前に「人の喜ぶ事をしてあげる。」 これが、大原則なんですね。

 

ビジネスの現場だとついついお金ばかりに目が行きがちですが

こうした多角的な視点をもってあげることが大事ですね。

 

おすすめのお金の本6,運に愛される人

 

一見「どん底」のアンラッキーが実はとんでもないラッキーへの始まりだった……というエピソードをいくつも持っています。

 

そんな著者は、自身はスピリチュアルな世界とは無縁ながら、そういった世界に属する人たちが会ったとたんに口を揃えて「エネルギーが人並み外れている」「オーラがものすごい」「見えない力に強く守られている」、そして「運に愛されている」と驚くほどの人。

 

本書は、そんな著者のものの見方や考え方、行動のしかたを参考にして自分の中に取り入れることで、自分もまた「運に愛される人」になろう 

 

オーラーとか、エネルギーって聞くと目に見えないので、いまいちピンとこない。

運とか言われると、胡散臭い!!

 

でも、理屈では説明で聞いことは世の中にはたくさんあるわけで、そういう部分の理解を深めてあげることが大事だなと感じた1冊。

お金と運に書いても書かれていて、面白いです。

 

おすすめのお金の本7,アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

 

「これ、アフィリエイトのに関する本じゃん!お金関係ないよー」

って思いましたが、3000万稼ぐ人ってどんなことしているのかな?っと思って読みました。

 

確かにアフィリエイトに関する記述が多いのですが、

「ブルーオーシャン(競合が少ない場所)の見つけ方」

のヒントが書かれいました。一般のビジネス現場でも役立つと思います。

 

おすすめのお金の本8,夢をかなえるゾウ

 

200万部を突破したベストセラー。「成功法則書を読んでも人が成功しないのはなぜか?」この疑問に対する1つの解答を用意したのが本書です。


主人公は「人生を変えよう」と思っているけど、何も変えられない普通のサラリーマン。そこへある日突然、ガネーシャというゾウの姿をした神様が現れ、主人公の家にニートとして住みつき、ゲームをしては寝るだけの怠惰極まりない生活を始めます。

 

少し前に、かなり有名になった本ですね。

 

本の中には

「コンビニで募金をしよう」

「靴をみがこう」

っといった、一見意味のわからないことが書いてあります。

 

しかし、そうした一つ一つの行動がお金の巡りを良くしてくれることがわかる1冊です。この本を読んでから、コンビニでの細かいお釣りは募金するようにしました。

 

結果的に、少しだけお金の巡りが良くなった(?)気がします。

感覚的な話で申し訳ない!

 

おすすめのお金の本9,金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

 

獄中から伝えるビジネスモデル」は、おそらく世界でも稀な刑務所内から発信するビジネスガイド。

 

「Q&A」は、ビジネスに関する読者からの相談を中心にまた、これからのビジネスを考える上で、ヒントになるであろうものを選んだ。

 

ホリエモンの本です。

ホリエモンが実際に構想しているビジネスについても紹介されていて、面白いお金の本でした。

 

おすすめのお金の本10,金持ち父さん貧乏父さん

 

学校教育では絶対教えてくれない「経済面でのリテラシー」の必要性を主張する本書は説得力がある。

 

変わりばえのしない仕事を極めることよりも、収入を元手に資産を賢く殖やすことの方が、最終的には必ず人生に富をもたらすという主義に基づき、仕事に見切りをつけるための資産を得るにはどうしたらよいかを教えてくれる。

 

こちらも、夢をかなえるゾウと同様に、少し前に有名になった本ですね。

学校では教えてくれないんですよね、お金の事って。

 

終身雇用制度が廃れ、就労所得が頭打ちとなっている時代。

そんな時代の変化に対応するために、大事な考えが詰まっていました。

 

おすすめのお金の本11,人生を変える80対20の法則

 

「利益の80%は顧客の20%がもたらす」

「仕事の成果の80%は費やした時間の20%から生まれる」 

 

80対20の法則の本。どこかで聞いたことがある人は多いのではないだろうか。

つまり、お金に関することも書かれていて、本当に大事な20%部分を見極めさせてくれる本となっている。

 

お金の内容も書かれていますが、人生全般に関する内容が強い本です。 

「やることを決めるのは大事だが、やらない事決めるのはもっと大事」

という考え方を深くまなばさせてくれた、本です。

 

仕事を効率良くこなしたい方におすすめの本です。

 

おすすめのお金の本12,ほったらかしでも1億円の資産を生む株式・投資信託の始め方 

 

 人気ファイナンシャルコンサルタントが会社勤めの人に向け書いた、景気や日経平均に左右されない長期分散投資で、確実にお金を増やしていくため方法がココに!

 

実際に、ぼくもこれに則って運用していました。

現在はカナダにすんでいるので、海外に出るタイミングで解約してしまいましたが、非常に面白かったです。

電子書籍版は読み放題対応です!

 

おすすめのお金の本13,キャバクラのボーイだった僕が年収1000万円になった9つの方法

 

典型的な成功哲学に関する本。

しかし、大きな肩書きももたない一般市民の人が昇り詰める様子は、読んでいて面白かったです。「言葉使いを大切にする」っという部分は非常に共感がもてました。

ぼくも大事にしている、考えのひとつです。

電子書籍版は読み放題対応です!

 

おすすめのお金の本14,勉強を始める時に読む本

 

 誰も教えてはくれないけれど、実は誰にとってもいちばん大切なお金の話。

人に聞いてみたいけれど、なかなか聞けない、そんな痒い所に手が届く本ができました。これからの時代を生き抜いていくためには、自分でお金の管理がきちんとできなければいけません。


そのために必要な手立て、誰にでもすぐ実行に移せる方法をわかりやすく解説。 

 

みずほインベスターズ証券株式会社でお金に関することを徹底的に学んでいた著者が、個人がお金と向き合うための具体的なノウハウ本。

電子書籍版は読み放題対応です!

 

おすすめのお金の本15,無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 

 

時間はすべての人に平等だからこそ、その使い方を変えることで、結果も大きく変わってきます。「時間投資法」を取り入れることで、余裕と充実感のある時間、そして大きな成果を手に入れることができるでしょう。

 

「時は金なりっと言われるように時間の使い方は非常に大切な要素の一つ。

そんな、時間の使い方について書かれています。

10年ぐらい前、大学生だった頃に読みましたが、時間の大切さを気付かされた本でした。強いては、お金を生み出す力にも役立ちました。

 

おすすめのお金の本16,「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55 

 

本書には、精神論や"役に立たない"勉強法ではなく、誰もが実践
できる"具体的な"勉強テクニック・心構えを盛り込みました。勉強が苦手な社会
人・勉強の習慣がない人を前提に書かれた、貴重な勉強ノウハウが満載です。 

 

具体的な勉強ノウハウですが、お金について書かれています。

ソフトバンクの王監督が、選手に配っていたことでも有名な本です。

プロも愛用する、大事な考え方ということですね。

 

おすすめのお金の本17,確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門 

 

業の達人が手取り足取り教えてくれる、収入アップの成功法則!
あなたの「副業」を加速させる、空いた時間を使ってラクラク収入アップの秘密とは?


誰でもすぐに稼げて「利益」が増大する「稼ぐための黄金サイクル」を教えます。 

 

ドロップシッピングの本です。学生から高齢者まで幅広い方が一時期どっと、参入した業界ですね。ぼくも例にもれず参入しました(笑)。

副業入門といわれるように、月数万円なら稼ぐのはそんなに難しくない印象があります。

 

専業でやっていうのは大変かもだと思いますが、情熱のあるかたはトライしてみると面白い分野だと思います。

 

おまけ

自分の時間 (単行本) 

 朝目覚めると、あなたの財布にはまっさらな24時間が詰まっている」

「仕事以外の時間の過ごし方が、人生の明暗を分ける」
「1週間を6日として考えよ」


「習慣を変えるには、小さな一歩から始めよ」
「1週間のうち90分は自己啓発のために充てよ」
「計画に縛られすぎてはいけない」…

 

時は金なりと言われるように、大切な時間に関しての本。

お金を生み出してくれる考え方に役立ちます。 

 

影響力の武器 戦略編: 小さな工夫が生み出す大きな効果

 

世界中でロングセラーを続ける『影響力の武器』シリーズの最新刊。「約束を守ってもらうのに効果的な方法とは?」「相手に、選んでほしい選択肢を選ばせるコツとは?」「目標達成に効果的な計画づくりとは?」など、

 

こちらの本は非常におすすめでした!

心理学な部分にも触れていて、非常に役立ちました!

お金を作るための影響力について。その他シリーズもあるのですが、そちらもおすすめです。

 

「時間がない」を捨てなさい―死ぬときに後悔しない8つの習慣

 

「あと3日しか生きられない」としたら、あなたは何をしますか?――人生は自分に与えられた時間。なのに自分のために使えている時間はどれだけあるのでしょう。自分が優先したいことは何かを考え、それを実践していく、今日から始める毎日の習慣。

 

ぼくの父が病で入院しているので、「人生はそんなに長くないんだな」と感じてから、時間の使い方を考えさせられた本。

 

習慣を少しずつ変えて、せっかくなのだから有意義な人生にしたい方におすすめな本。 

 

お金の本まとめ

ここまで読んでくれた人はきっと、お金に関して悩みや抱えていると思います。

「お金について勉強したいけど、まずは何から初めて良いのだろう?」

「今後の、わたしの生活で経済的には充分なのだろうか。

そんな思いがきっとあると思います。でも安心してください。

 

ぼく自身もお金について学んだ事で、収入を増やす事ができたり、余計な出費を抑える事ができています。逆に言えばお金について学んでいなければ、収入は上がらず、余計な出費が今より多かったです。それだけ、役に立った知識です。

 

「とりあえず、学びたいけど、何をすればいいかわからない」そういった昔のぼくみたいな人には冒頭で紹介した、「教養講座」をおすすめします。

その方が手っ取り早くお金を作れるし、何よりアイディアをすぐに具現化できますからね。こんなに便利な講座は早々ありません。

 

もしかしたら周りの同僚・友人は既に学び始めてるかもしれませんよ。悩んでる暇があるのなら今すぐ「教養講座」を受講しましょう!

 

しかも無料で受講できるのに行かない手はない!まあ多くの人がここで一歩踏み出せず、その一歩が2年後3年後に大きな差になってしまうんですけどね。あなたは本当にそれでいいんですか?

 

たったの3分で申し込めます。今申し込まなければどんどん先を越されていきますよ?

悩むのは無料説明会に申し込んでからでも遅くはありません!行動してから考えてみましょう!

※無料講座の申込みは、席に限りがあるので今すぐ申し込みしてください!