当ブログおすすめの8記事はコチラ
カナダ移住生活

東京が嫌で海外に飛び出した男は、海外で幸せになったのか?

こんにちは、ようへいです。

日本で4年ほど働いて、「なんか違うな?」という違和感は拭えずに、27歳の時にカナダに飛び立つことになった。

目的はスノーボードが目一杯したーーい!そんな単純な理由。

 

でも、結果的には東京で暮らしているより幸せになれたかなって感じます。僕の場合は海外でしたが、「好きな場所で生きていく」事は、人生全般において幸福度に直結すると体感

 

東京生活は僕には合っていなかった

 

東京生活はどうも肌に合わなかった。満員電車がいやだとか、仕事が嫌だとかそういうのも重なった。多分、一番の要因は

 

東京嫌いの理由は、環境もそうなのだが、一番の要因は

 

ようへい
ようへい

この人のようになりたいな!

といった大人に出会えなかったこと。多分、素晴らしい人はたくさんいると思うのですが、僕が触れていた会社やコミュニティでは、そうした刺激をもらえる人には出会うことはできませんでした。

 

現在は、ライフワークバランスをしっかりと保った大人たちに、恵まれています。感謝。

 

日本でも良いところはたくさんある

東京は嫌だったけれども、スノーボードをしに雪国に遊びに行くことはたくさんあったし、その度に「地方の良さ」に触れる機会が多かった。

 

まぁ、結局はないものねだりなんでしょうね。地方の人はやはり、東京に魅力を感じて、これからも東京が日本に中心として稼働していくことは、紛れもない事実なわけで。

 

カナダは趣味を満喫する上では最高の環境

 

そんな、こんなでカナダに旅立ったわけですが、趣味のスノーボードを満喫するのには最高の環境でした。ぼくの場合は好きなことが出来なかったりい、趣味が充実していない人生って嫌なんですよね

 

ぼくの父は、家にいたけれども、休みのたびにNHKの将棋トーナメントみたいなテレビを見ていて、将棋の勉強をひたすらしていました。

 

将棋はよくわからなかったけど、「何かに夢中になってる父」そんな姿は結構かっこよかったです。そんな感じで、ぼくも趣味を潤滑油として生活しています。

 

仕事や生活に追われているだけでは嫌だ

東京暮らしの時は、そんな感じ。結局、通勤や人間関係だけでもかなり消耗するんですよね。器用な人は良いと思う。環境の変化に対応できる優秀な人。

でも、ぼくってめちゃくちゃ不器用なんですよ。

 

ようへい
ようへい

自分の関わりたくない人とは、関わりたくない、時間の無駄だから

て感じてしまいます。時は金なりってとおり、こっちは貴重な時間を使っているのに、肌が合わない人と時間を共有していると、ストレス。

 

海外移住者は幸せになれるのか?

 

とりあえず、今は幸せです。この先どうなるのか?て言われると、人生に死ぬ以外に絶対って状況はありえないので、よくわからない。幸せにありたいけれども。

 

ただし、海外で生活してみて大きく変わったことは「日本の常識は世界の非常識」を体感したこと。言葉で知っているのと、実際に体感したのはエライ差だった。海外の色々な人種と触れると、世界は自分が思っている以上に、広いんだなとも感じた。

 

とりあえず、せっかくの人生なんだら、やりたいように、やりたいだけやってみれば良いかなっていう意見に帰結しました。

 

月並みな考えだが、実際に行動に移している人って少ないんじゃないかな?頭で全て計算してしまうとか。ぼくは、頭があんまりよくないから、行動して体感しないとわからない。

 

やりたいことがあるなら、絶対にやってみたほうが良いなぜならば、1度しかない人生だしやらない後悔より、やって失敗したほうが良いと思う。

 

もちろん、リスク色々と計算する必要があるけれども、7割ぐらい、これはいけそうだな!と思ったら、新しい世界に飛び出すと面白い。

 

 

「好きな場所で、生きていく」というと大きなテーマに感じますが、新たな生活を送れるかどうかは自分の小さな一歩に掛かっているかな

 

関連記事

ブログやSNSを起点に収入源を構築したい方向けた情報は、以下の記事で発信しています。

 

追記: 無料のLINEマガジンを開始!

「個人で稼ぐ力をつける」をテーマにした無料のLINEマガジンをはじめました!好きなことで生きていくための手段として、ブログやSNSなどのことをメインに綴っています。

 

登録者限定で無料の「情報発信で稼ぐための教科書」などお役立ち情報を配信していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

【無料】個人で稼ぐ力を身につける為のLINEマガジン

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。LINEではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!