ブログの書き方

ブログのリライトをして資産価値を高めよう!

今日はブログのリライトに関する記事です。

 

ブログを書いている人であれば、ブログはリライトが大事だ!と言う話を聞いたことがあると思います。

 

でも、なぜリライトが重要なのかを理解せずにむやみに記事を修正しても、残念ながらほとんど意味がありません。

 

今日は次の2点を解説します。

 

  • なぜブログでリライトをする必要があるの?
  • リライトをする時の注意点は?

 

動画でも合わせて、解説していますので移動時間などにどうぞ!

 

ブログにリライトはなぜ必要なの?

リライトの目的は主に次の3つです。「自分は何のためにリライトをするのか?」をまずは確認しましょう。

 

1-1.記事へのアクセス数を増やすため

1つめの目的としては、記事へのアクセス数を増やすためです。

 

記事へのアクセスを増やすためには、狙っているキーワードできちんと流入がとれているかどうか、が重要です。

 

なぜなら、記事はキーワードに最適化するように書くのが原則だからです。

 

例えばあなたが「ダイエット 糖質制限」をキーワードにした記事を書くとします。

 

書いどの検索ワードから記事に読者が入ってきているかをみた結果、「ダイエット 続かない」が上位に来ていました。

 

するとここから、「糖質制限ダイエットを気にしている人は、そもそもダイエットを続けようとして失敗した人が多いのかも?」と仮説を立てることができます。

 

そうして「ダイエット 続かない」をキーワードにした記事の中で、手法の一つとして糖質制限ダイエットを紹介する方が、記事としてのPVが稼げるかもしれません。

 

このように、よりアクセスを集められる記事にバージョンアップするためにも、リライトする必要があります。

 

記事がどのキーワードから検索されているかを調べるには、Google Search Console(通称:サチコ)を用いるのが一般的です。

 

1-2.記事中のCVRを高めるため

2つめの目的としては、記事中のCVR(コンバージョンレート)を高めるためです。

 

読者の皆さんもブログでアフィリエイトリンクを貼ったり、Google Adsenseで広告を貼ったりして収益化していると思います。

 

読者がリンクをクリックして遷移した先のページで会員登録などのアクションをした場合、成果報酬が発生します(このアクションをコンバージョンと呼び、その割合をコンバージョンレート=CVRといいます。)

 

でも、ただ単にリンクを貼って「オススメです!」と書いておけば読者がリンクをクリックする訳ではありませんよね。

 

  • クリックすると、読者は何のメリットがあるのか?
  • なぜいまクリックする必要があるのか?

 

読者がこの2つを納得していないと、読んだだけでなんの行動も起こさないCVRの低い記事になります。

 

そのため、「この記事はきちんと読者に行動を促せているか」という観点でのリライトも重要です。

 

具体的にはGoogle Analyticsを用いて計測をすることができます。

1-3.記事の情報を更新するため

3つめの目的としては、情報をアップデートするためです。

 

1つめ、2つめとも関係はしてくるのですが、誰も古い情報の記事には価値を感じません。

 

また、記事の中で紹介されているサービスも時代遅れのものであれば使いたいと思われないでしょう。

 

例えば、あなたが2020年に大学卒業見込みの学生で、現在就職活動中だとします。

 

その時に見つけたブログの記事は、2000年卒の就活生向けにおススメ!と書かれた記事で、その中で紹介されているサービスを信用できますか?

 

だったら2020年卒の就活生向けに書いた記事を信用するなあ

と答える人が大半のはず。

 

ブログは常に読者のためになる記事を書くことで、PVCVRが高くなって資産価値が上がっていきます。

 

書いている内容が時代遅れになってしまっている場合は、情報をアップデートするためにリライトをする必要があります。

リライトの方法

2-1.流入の状況を調べる(ボリュームと検索キーワードを確認)

まずはリライトをする前に、きちんとブログの健康状態を計測できるようにしておきましょう。

 

先ほども紹介した通りですが、次のツールは必ず準備しましょう。

 

 

2-2.リライトの対象を決める(何のためのリライトなのかを決めて優先順位をつける)

次に、何のためのリライトなのかを明確にしましょう。先ほど書いた通り、リライトの目的には主に次の3つがあります。

 

  1. 記事へのアクセス数を増やすため

  2. 記事中のCVRを高めるため

  3. 記事の情報を更新するため

自分が今からリライトをするのは、これらのうちどれを目的にしているか、を自分の中ではっきり認識しましょう。

2-3.目的最適化するように修正し反応を見る

計測できる状態にして、リライトの目的も決まったら、ようやく実際にリライトし出しましょう。

 

そして、書いた記事は必ずそのあと推移を追いましょう。自分の狙い通りに記事の順位があがっているか、狙っているキーワードからの流入が増えているかを確認します。

 

確認するためには有料ツールもありますが、もしお金をかけたくないというのであれば、基本的なことはサーチコンソールでも可能です。

ブログはリライトをすることで資産価値が上がっていく

最後に、ブログはリライトをすることによって資産価値が上がっていく話をします。

 

いくら良い記事でも、検索順位で上位をとらなければ基本的に読まれることはありません。そうすると、せっかく労力をかけて書いた記事もこの世に存在しないのと同義です。

 

また、一度良い順位をとったからといっても、ずっとその順位をキープできる保証はありません。

 

常に読者のためになる情報を提供し続けることによって、良い順位でい続けることができます。

 

そのために避けては通れないのがリライトです。

 

リライトをし続けることによって、ブログの順位が上位に保たれ、多くの人に読んでもらえることによって、長期的にPVCVを稼ぐ資産になります。

 

逆に言えば、むやみに新しい記事を書きまくるよりも、ニーズはあるが低迷している記事をリライトしてテコ入れをする方が、費用対効果が高い場合もあります。

 

リライトの方法を早くマスターしてしまうと後から楽になるので、わからなくなったらこの記事に立ち返って繰り返し読むことで、リライトを得意にしましょう。

 

 

本日のまとめ

  • リライトはPV・CVRの向上、記事の情報の鮮度を保つために必ずやるべき
  • まずは「何を目的にしてリライトするのか」を明確にしよう
  • リライトをすることであなたの情報資産の価値が上がる

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

発信力を鍛えて月10万円稼ぐノウハウ提供中

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で働きながらブログやSNSで発信を続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。ブログでは話さないお金の話をLINE@で発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ