ブログ稼ぐ

情報発信のメリット・デメリットについて【300万人に価値を届けられる】

こんにちは、ブログ運営歴3年目のようへいです。

 

2002年に初めてライブドアブログを触って、それからさまざまな媒体で情報発信をしてきました。

 

このブログは2016年7月頃から運営していますが

情報発信していて良かったなー」と感じることが多々あります。

 

ぼくのブログは年間で300万程のアクセスがありますが、言い換えると延べ人数300万人の方に価値を届けることができています。個人がこれだけの人に発信できるのはすごい時代だなーと改めて感じます。

 

今回は、情報発信のメリット・デメリットを簡単に振り返ってみたいと思います。

 

動画でも解説しているので、合わせてどうぞ。

 

 

情報発信をするメリット

  • 安価で運営できる
  • インプットとアウトプットを同時にできる
  • 他者視点が持てる

 

安価で運営できる

ブログの場合は月1000円程度もあれば、サーバーとドメインの取得ができますし、SNSやYouTubeなんかは無料で発信が可能。動画の場合は機材などを揃えるとお金がかかってしまう印象がありますが、スマホ1台で十分に撮影できます。ありがたい時代ですね。

 

初期費用がかからず、ランニングコストもかからないので、情報発信しておく分には金銭的負担はほどんどありません。

 

何かを始める時にリスクが小さいというのは、非常に重要なことです。なぜならば、小さく始めながら自分の適性について見極めることができるからです。

 

インプットとアウトプットを同時にできる

「学んだことはアウトプットすることにより定着する。」よく言われることですが、なかなかアウトプットまで実行できる機会がそもそも少ないです。

 

そんなときに、ブログやYouTubeなどで情報発信をする機会を持っていると、半強制的に書いたり、喋ったりする機会が設けられます。

知識が定着していないと書いたり話したりはできないので、情報発信を通して学びを深めること出来ます。

 

他者視点が持てる

他人がどのような事で喜んでくれるのか、困っている人の悩みを解決できるのかなどの、他社視点を培うことができる。情報に一定の価値がないと人が集まってこない。

 

そのため

「どのように人に価値提供をする?」

っといった視点を必然的に持つことになります。

 

この発言したら、周囲はどんな風に考えるのか?」などの視点は仕事や日常生活でも十分に応用がきく考え方です。

 

情報発信をするデメリット

デメリットというか気をつけておきたい点はあります。

発信力をつけるまである程度時間がかかる。

 

よくあるパターンとしては、

「ブログで稼げるようになりたいです!」っと言ってみたはものの、1年続かないケース。

正直これでは厳しいです。

 

短期間で成果を求めすぎてしまうと長期的な成長につながらなくなってしまいます。成果をすぐに求める気持ちはわかりますが、短期的に稼ぐよりも、長期的に稼ぎ続けることの方がはるかに重要だとぼくは思います。

 

そのためには、長期的なスパンで物事を捉えて、淡々と取り組んでいくことが理想です。そんなに難しい話ではないですが、気をつけてほしいポイントです。

 

情報発信するのは圧倒的に楽しい!

 

ブログなどで発信活動をしていると収益が上がったり、結果的に時間の余裕をもたらす効果もあります。それ以上に、情報発信をしていると新しいことがどんどんと学べるので、ぼくにとっては圧倒的に楽しいです。

 

ブログやSNSなどで情報発信していて本当に良かったと思います。自分自身の成長を実感できているのも、情報発信のおかげかなと思います。

 

ある程度の時間はかかりますが、コツコツと楽しんでいきましょう!

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!