インスタグラム

初心者は知っておきたい、インスタグラムでストーリーの使い方や活用方法

 

・インスタグラムのストーリーの活用方法がわからない

・操作は出来るけれども、何を投稿したら良いの?

・発信力を高めたり、収益化につながるのか知りたい

 

この記事はそんな方に向けて書かれています。

 

こんにちは、インスタでフォロワーが26,000人のようへいです。めちゃくちゃ多い数字ではないですが、6ヶ月程度で多少の成果を出すことが出来ました。

 

インスタでは投稿とは別に「ストーリー」機能がありますが、あまり効果的に使えている人がいない印象でした。そのため、この記事ではストーリーの活用方法をぼくの経験や事例を元にご紹介していきます。

 

どんな投稿をストーリーでしたほうが良いの?」っという方は、参考にしてみてください。

 

動画でもご紹介しているので、移動時間などに合わせてどうぞ。

 

 

 

 

インスタグラムでストーリーの活用方法

ストーリーは機能の特性上「既存のフォロワー向け」のコンテンツが求めらます。普段の投稿では新規のフォロワー向けの投稿となるため、この辺りを使い分けていく必要があります。

 

「なんだか、話の内容が難しくてよくわからん!」っという方は、とりあえず、下記の3点だけ抑えておけばOKです!

 

  • 名言や共感を生むコメント
  • お役立ち情報、豆知識
  • 日常の写真

 

それぞれ、掘り下げていきます。

 

名言や共感を生むコメント

名言などには共感が生まれやすいです。そのため、結果的に既存のフォロワーがさらにあなたの濃いファンになってくれやすい傾向にあります。

あなたが気に入った名言や感銘を受けた言葉などを掲載してあげましょう。

 

ぼくは英語をメインにインスタで発信しているので、その辺に響く言葉を選んで発信しています。

 

お役立ち情報・豆知識

アカウントに関連するちょっとしたお役立ち情報を投稿してあげましょう。ぼくの場合でいうとこんな感じです。

 

 

カナダに住みたい人向けのアカウントを運営しているので、「冬は服装に気をつけてね!」など。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、ちょっとしたお役立ち情報を与えてあげるとフォロワーに喜ばれやすくなります。

 

日常の写真

 

個人のプライベートに関わる内容を部分的に、出してあげると日常の一面が楽しめるといった利点があります。しかしながら、こればかりやってしまうと情報としての価値が薄まってしまします。

 

あなたが芸能人や影響力のある特別の人であれば、日常生活の写真はかなり有効です。なぜならば、そのコンテンツ自体に価値があるからです。芸能人の日常生活とかって、テレビではみれない一面なにで、面白いですよね。

 

でも、多くの人はそうではないので、日常に写真などは全体の2割程度に収めておいた方が無難といえます。

 

インスタライブでさらに楽しい

インスタライブを適宜活用してあげることによって、情報発信の価値を高めたり普段の投稿に活かすことができます。事前に投稿やストーリーでの告知をしておくと、多くの方に観てもらいやすい状況を作り出すことができます。

 

フォロワーが求めている情報が直接収集できる

フォロワーとインスラライブで直接交流できるので

「どんな情報が求められているのか?」

っという事を知りやすくなります。

 

質問箱を活用して情報収集することもできるので、こちらと合わせて活用するとご自身の投稿に活かしやすいです。

 

 

こうして集まった情報を元に、次の投稿の案を書き出したりしています。

 

インスタグラムでストーリーの活用方法のまとめ

  • 名言や共感を生むコメント
  • お役立ち情報、豆知識
  • 日常の写真
  • 質問箱でやインスタライブで情報収集

 

一番取り組みやすいのは、名言の引用で共感を生むことかなと思います。なぜならば、名言にはその言葉自体に価値がある事が担保されているからです。

 

上記の項目を適宜使いながら、あなたの普段の投稿などに活用してみてくださいませ。ちなみに、普段の投稿で意識すべき点については、こちらの記事で紹介しているので合わせてどうぞ。

 

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!