ようへいスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくがかっこいいと思う座右の銘は、高い平常心。

f:id:yohey-hey:20160818054248j:plain

 

こんにちは、あまちゃん(@Yohey_hey722)です。

 

ぼくが普段日頃から意識している事に、高い平常心という言葉があります。

多くの人は、あまり、聞いた事がないと思うけれども。

 

 ぼくがかっこいいと思う座右の銘

 24歳ぐらいの時、ぼくはダーツにめちゃくちゃハマっていました。

新宿東口にある、サンパーク、というダーツ場で投げまくっていました。

 

大会に出たり、そこで友達を作ったり、イベントに出てみたり。

 

f:id:yohey-hey:20160818053901j:plain

 

家では、ダーツボードを設置して、毎日3時間以上はダーツの練習をしていた時期があります。今もそうですけど、はまりしょうなんですね。

 

そんなぼく、ある日の大会でイケメン男性のユウスケさんという方に会いました。

福山まさはるさんに似た、爽やかな方でした。

 

ユウスケさんとはウマがあい、その後もダーツをしたり、一緒に食事をしたり親交を深めていきました。

 

彼は自分でビジネスを持ち、ビジネスでの収入もさる事ながら、人間性が素晴らしかった。いつも笑っていて、面白いし、一緒にいて、とても楽しい存在。

 

ある日、ぼくはユウスケさんに聞いた事があります。

「ユウスケさんがビジネスを成功した秘訣は何ですか?」

 

その時にユウスケさんは

「高い平常心」

っと答えた。

 

最初は意味がわからなかった。

でも、そんな未熟だったぼくに説明を続けてくれたのだ。

 

高い平常心とは

例えば、ある物体に炎をついたとして、激しく燃え上がる、それはしばらくの間は続くかもしれない。

 

しかし、その物体はいつかは鎮火する。燃え上がると、いつかは消えるのだ。

それは、ビジネスに対する姿勢にも共通するとのこと。

 

「ビジネスを頑張るぞ!一生懸命とりくむぞ!やるぞー!!」

っと、息を荒げる。

 

最初のうちは、まぁ、それでもいいだろう。

勢いでなんとかやっていける部分もあるから。

 

しかし、次第にそのモチベーションも下がってくる。

誰しも経験があると思うが、人間とはそういう生き物なのだ。

 

だから、ユウスケさんは常に平常心との事。

しかも、高い次元での平常心を保つように心がげていると。

 

これはビジネスに限りません。

例えば、勉強やダイエット、何か新しい事に取り組む時になどに非常に汎用的かつ有効性の高い考えだとぼくは感じる。

 

学生時代に勉強を頑張るぞ!っと思っても続かなかった。

ダイエットを頑張るぞ!っと思っても、3日で誘惑に負けた。

 

そんな経験、1度はありませんか?

 

以前記事にも書いたけど、もっとも無意味な事は決断する事。

 

www.yohey-hey.com

 

高い平常心を保つ事によって、自分の取り組んでいる事が習慣化していくと思うのです。

 

 

周りの状況、自身の内部からの誘惑を断ち切るために、

「高い平常心」っという言葉がきっかけになれば、幸いです。

 

ぼくも高い平常心を保って、ブログでガンガン発信して、生活ができるぐらいの収入になればなと思います。

 

エンジョイ!