ようへいスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対に注目を浴びる、スノーボードのおすすめステッカー10選とおまけ!

スノーボード

 

「ステッカーを貼るのって、なんだかめんどくさいよなー。」

 

ぼくも一時期までそういう考えを持っていました。

どうせ板は消耗品で買い換えるものだし、ステッカーにお金を使っても、もったいないなって。板が変わるとステッカーも、また変えなきゃいけないなって。

 

でも、あるシーズンから知り合いに貰ったステッカーなどを中心に、自分のスノーボードに貼ってみたところ、以前より板に対する愛着感が増しました。

そして、不思議とスノーボードをするのも以前よりも楽しくなりました。

 

ステッカーを貼ったことによって、イケてる板になったからかな?

 

そんなわけで、自分のスノーボードは持っているけど、まだステッカーを貼ったことないよーって方にいけてるステッカーを紹介します。

 

ステッカーを付けていると、かなり注目を浴びることは間違いなし!

 

 

スノーボードのステッカーの張り方

ぼくが色々と解説していこうかな、と思ったのですが、やめます(笑)。

ぼくが所属している、dmkスノーボードクラブのページにより詳しく解説されています。

 

【特集】2014年版スノーボードのステッカーの貼り方実例集 | スノーボード、スノボーの最新情報!DMKsnowboard

 

dmkスノーボードクラブはカナダのウィスラーを中心に活動していて、日本でもっとも古いスノーボードクラブです。ぼくも、かれこれ10年ぐらいお世話になっています。

 

スノーボードのステッカーを貼り付けたことがない人は参考にしてみると良いと思います!第一線で活躍する、プロの人たちの実例もあって、非常にわかりやすいです!

 

ぼくのスノーボードのステッカー

 

f:id:yohey-hey:20161212173320j:plain

ノーズ側

 

neffとアディダスのステッカーをどかーんと!

アディダスの存在感が結構気に入っています。

 

f:id:yohey-hey:20161212173335j:plain

テール側

 

アディダス、Snowboard Wiz(僕がレッスン受けている、高石周コーチのステッカー)

Union。すべて、自分に関わりのあるブランドで統一しています。

また、色合いもセンスのないぼくにしては頑張ったかな?という感じですw

 

全体的にはこんな感じ。

 

f:id:yohey-hey:20161212173228j:plain

 

アディダスが結構いい感じに好きです。

ステッカーがいい感じに決まるとやっぱりいいですね!

完全な自己満なんですけど、モチベーションが上がって楽しいです。

 

ではでは、おすすめのステッカーを早速紹介していきます!

 

スノーボードのおすすめステッカー1:SANDBOX 

 

サンドボックス!ヘルメットブランドのステッカーですが、個人的に結構かっこいいと思います!ぼくはサンドボックスのヘルメットを愛用していますが、とてもスタイリッシュで、頭にフィットして使いやすいです!

 

サンドボックスはサングラスやアパレルも取り扱っていますが、どれもハイセンスです!一押しのステッカー!

 

スノーボードのおすすめステッカー2:adidas 

 

言わずと知れたスポーツメーカー。スノーボードでもブーツやウェアなどを中心に扱っています。ぼくもアディダスのステッカーをどでかく板に貼り付けていますが、存在感抜群でかっこいいです!

 

スノーボードのおすすめステッカー3:MONSTER ENERGY

 

エナジードリンクメーカーのステッカー。

エナジードリンクチームのプロ=やばい滑りをするやつ、という風潮が強いのでかなりイケイケのイメージがあります。そんなイケイケの滑りをしたい人におすすめ!

 

ぼくはイケイケではないので、ちょっと敷居が高いんですけどね(笑)。

 

スノーボードのおすすめステッカー4:BURTON

 

スノーボードのビックカンパニー、バートンのステッカー。

これも、アディダスなどのステッカーと同様に、板のノーズかテール部分に貼っていると存在感がありますね!

 

ビックカンパニーだけあって、アンチも多いメーカーですが、それだけ、業界に与える影響力は大きいです。

  

スノーボードのおすすめステッカー5:THRASHER

 

スケートボードメーカのステッカー。

スノーボードとスケートボードは横乗り同士なので、とても距離が近い関係にあります。なので、スケートで有名なスラッシャーのステッカーを付けていても

 

「お、こいつスケーターか?どんな滑りするんやろ?」

っと、ちょっと注目してしまいますね。

 

ちなみに、ぼくはスケートは3日で挫折したレベルです(笑)。

 

スノーボードのおすすめステッカー6:AIRHOLE 

 

フェイスマスクメーカのステッカー。

うん、普通にゆるキャラっぽくていいですね。こういうの好きな人おおいはず。

フェイスマスクもゆるくていい味出してます。

 

 

スノーボードのおすすめステッカー7:inhabitant

 

ウェアのメーカのステッカー。

おしゃれなウェアを多く扱っているので、クールなイメージが強い。

 

スノーボードのおすすめステッカー8:ハンドプラント

 

スノーボードのトリックのステッカー。

ハンドプラントはここ数年ぼくも、よくやる小技の一つで簡単な割に結構楽しいです。

ミラーフリップと合わせてマスターしたいトリックの一つ

 

OAKLEY

 

こちらも言わずと知れたビックカンパニーですね。

サングラスのイメージが強いですが、かっこいいウェアやゴーグルも販売していたりします。

ぼくもオークリーのゴーグル使っていました。

(今は、なくしちゃって、別のメーカに浮気しました。)

  

スノーボードのおすすめステッカー9:Hurley

 

サーフメーカですが、普通にかっこいいなって思います。

ちなみに、スノーボードはその昔、スノーサーフィンと呼ばれていたそうです。

サーフィンって呼んでいるとなんだか、別スポーツ感じですよね。 

  

スノーボードのおすすめステッカー10:011 artistic

 

北海道のボードメーカのステッカー。

かなり、キラキラと光っていていい感じですね。合わせて自分の滑りもキラキラと光らせたですね!

 

スノーボードのおすすめステッカー番外編

 

グラブクラブという商品で、いわゆるデッキパッド(滑り止め)です。

ここ数年流行っているらしくて、結構見かけますね。

面白アイテムの一つなので、スノーボードのワンポイントに良いと思います。 

 

おすすめのスノーボードステッカーまとめ 

自分がよく通うスキー場のステッカーを貼っていても面白いと思います。

 

それで、話しかけられることがたまーにありますね。スノーボードにステッカーをかっこよく貼っていると、それだけでめちゃくちゃイケイケな気分になるので、是非ともトライしてみましょう!

 

また、スノーボードはとても、お金がかかるスポーツで出費も大きいです、そんなお金に関して悩みや抱えている方も多いと思います。

 

「お金について勉強したいけど、まずは何から初めて良いのだろう?」

「今後の、わたしの生活で経済的には充分なのだろうか。

そんな思いがきっとあると思います。でも安心してください。

 

ぼく自身もお金について学んだ事で、収入を増やす事ができたり、余計な出費を抑える事ができています。逆に言えばお金について学んでいなければ、収入は上がらず、余計な出費が今より多かったです。それだけ、役に立った知識です。

 

「とりあえず、学びたいけど、何をすればいいかわからない」そういった昔のぼくみたいな人には、「お金の教養講座」をおすすめします。

その方が手っ取り早くお金を学べるし、何よりアイディアをすぐに具現化できますからね。こんなに便利な講座は早々ありません。

 

もしかしたら周りの同僚・友人は既に学び始めてるかもしれませんよ。悩んでる暇があるのなら今すぐ「お金の教養講座」を受講しましょう!

 

しかも無料で受講できるのに行かない手はない!まあ多くの人がここで一歩踏み出せず、その一歩が2年後3年後に大きな差になってしまうんですけどね。あなたは本当にそれでいいんですか?

 

たったの3分で申し込めます。今申し込まなければどんどん先を越されていきますよ?

悩むのは無料説明会に申し込んでからでも遅くはありません!行動してから考えてみましょう!

※無料講座の申込みは、席に限りがあるので今すぐ申し込みしてください!