スノーボード

【初心者必見】スキー・スノーボードの始め方!ブログ内のおすすめの記事をわかりやすく紹介!

・スノーボードを今より上手くなりたい!

・おすすめの用具を知りたい

・スノーボードの効率的な上達方法を知りたい。

この記事はそんな方に向けて書かれています。

 

こんにちは!スノーボードを今までに1000回以上やっているようへいです。スキー・スノーボードが大好きすぎるので、カナダに移住もしてしまいました!

 

この記事では、今までの経験を元に使ってきた用具や上達の極意をまとめています。体験談ベースで書かれている記事が少ないなーと感じたので、初心者の方にもわかりやすく、参考になるように心掛けています。

 

ぼくはスキー・スノーボードは世界で一番楽しいスポーツだと思っているので、その素晴らしさを少しでもあなたにも感じてもらえたら嬉しく思います!

まずはスノーボードのグッズを揃えよう!

「いつもレンタル用具を使用している」っという人は、まずは自分の用具を持つことをおすすめします。

自分の用具を持つ利点としては

  • 愛着が湧く
  • 同じ用具を使い続けることで、自分に馴染む

毎回、レンタル用具だと使い心地がその都度変わってくるので、

毎年1回以上はゲレンデに行く」っという人はとりあえず持っておくと長い目で見ると金銭的にも良いです。

 

ウェア

f:id:yohey-hey:20180128095604j:plain

 

初心者から上級者まで、特にこだわりたいのがウェア。服が変わると気持ちが高まりますよね?そういった、効果がウェアにはあります。かっこいい(かわいい)ウェアをこちらの記事を参考に見つけてみてくださいね。

 

関連記事:【人気ブランド別】おすすめのスキー・スノーボードウェア17選 

 

ブーツ

f:id:yohey-hey:20180128095511j:plain

 

ブーツは足元の感覚をダイレクトに伝える為に、大事なアイテムです。メーカー別の特徴は使用感をまとめているので、ブーツをこれから買おうと思っている人はチェック!

 

関連記事:絶対に失敗しない!おすすめのブーツ厳選8選!!

 

カタログ雑誌からでは読み取れない使用した感覚を初心者目線でレビューしてみました。迷ったらバートンあたりを買っておくのが良いと思いますが、その他のブランドも調べたい方は是非。

 

関連記事:絶対に失敗しない!スノーボードでおすすめの板ブランド・メーカー別15選。

バインディング

意外に情報が少ないのがバインディング。板の試乗会はありますが、バインディングの試乗会って聞かないので、様々なバインの使用感をレビューしています。

 

関連記事:5分で分かる!スノーボードのおすすめビンディング(バインディング)9選 

 

3点セットの活用について

意外に知られていない、3点セット(ブーツ、バインディング、板)の活用方法。安かろう悪かろうと思われがちですが、安くても十分なパフォーマンスを発揮してくれます。

 

予算が少ないけれども、自分の用具が欲しい!」っという方は活用してみることをおすすめします。

 

関連記事:スノーボード初心者に知ってほしい、3点セットの活用法 

 

意外に大事な小物関連 

ゴーグル

f:id:yohey-hey:20180128095553j:plain

 

ゴーグルによって視界に見え方や、使用感が全く異なります。とりあえず、安い品物でも使えるのですが、

ゲレンデでよくゴーグルが曇ってしまう」といった悩みを抱えている人は、軽減されたり解消するされると思いますよ!

 

関連記事:【ブランド別】おすすめのスキー・スノーボードのゴーグル13選 

 

グローブ

f:id:yohey-hey:20180128095531j:plain

 

「指先が寒くなって、辛い!」っといった経験をしたことはないでしょうか?グローブはメーカーによって、実に様々最強はヘストラのグローブが暖かいし、濡れない、蒸れないのでおすすめです。

 

関連記事:これで指先が寒くない!スキー・スノーボードのおすすめグローブ(手袋)10選

 

インナー

f:id:yohey-hey:20180128095624j:plain

「とりあえず、インナーはヒートテックを使っている」そんな人にはぜひ読んで欲しい記事。インナーが違うと、スキー・スノーボードをした時のストレスが全然違います、まじで。

 

関連記事:ヒートテックは悪なのか?意外と知られていない、スキー・スノボのインナーの重要性について

 

オシャレに差が出るポイント 

ビーニー

1泊2日のスノーボードであれば、2種類持っていると気分も違います。機能的にはどれも大差はありませんが、実に様々なデザインがあります。いくつか持っていると、オシャレポイントとして面白いと思いますよ!

 

関連記事:スキー・スノーボードにおすすめのビーニー(ニット)・帽子ランキング12【ブランド別】

 

フェイスマスク

f:id:yohey-hey:20180128095645j:plain

 

ビーニーと同様に機能面よりもファッション面での側面が大きい。個人的にはバラクラバ(目出し帽)が暖かいし、日焼け防止になるのでおすすめ。

 

関連記事:【ブランド別】スキー・スノーボードにおすすめなフェイスマスク5選

 

ステッカー

f:id:yohey-hey:20180128095501j:plain

 

元々の板のデザインにプラスしたい方は、ステッカーで板を彩ってみてはいかがでしょうか?ステッカーの貼り方などには拘っている人が多いので、かっこよく決めてみよう!

 

関連記事:絶対に注目を浴びる、スノーボードのおすすめステッカー10選!

 

怪我から身を守ろう!

ヘルメット

f:id:yohey-hey:20180128095521j:plain

 

日本のゲレンデでは、ヘルメットを着用をしている人が少ないですが、いざという時に着用しておくと大怪我から身を守ってくれます。

 

最近では、デザインも色々と出てきているので、昔のように

「ヘルメット=ダサい」っというわけではないですよ。

今後は、むしろヘルメットしていない人の方が少数になってくると思います。

 

ちなみに、ぼくの住んでいるカナダのゲレンデではほぼ100パーセントの人が、ヘルメットを着用しています。

 

関連記事:命をしっかり守ろう!おすすめのスキー・スノーボードのヘルメットまとめ

 

プロテクター

初心者の方は特に転ぶことも多いので、

お尻がめっちゃ痛い・・・」という事がありますよね。

そんな時にプロテクターを着用しておくと、転倒時の痛みを軽減してくれます。

 

初心者の方は必ず持っておいて欲しい、アイテムです。

 

関連記事:大怪我を防ごう!スキー・スノボのプロテクターの重要性と、おすすめブランド5選

 

上達の為のコツ

スノーボードを12年やっていて感じた上達のコツをまとめてみました。ちなみに、最近のお気に入りはハンドプラント

 

f:id:yohey-hey:20180128095451j:plain

 

年に数回しか行くか機会がなくても、この記事に書かれていることを意識すれば、効率的に上達することができると思いますよ。なぜなら、1000回以上滑った体験談が集約されているからです(^ ^)

 

関連記事:1000回スノーボードした僕が初心者へ捧ぐ、上達のコツ総まとめ 

 

 

アマゾンで買い物をする場合はポイントをチャージしてから買い物すると、1000円以上

節約できます。詳しい手続きに関してはこちらに書かれています。一手間かけるだけで最大2250円の節約になるケースもあるので、利用しないと非常にもったいないですよ。

 

関連記事:5000円以上の購入で1000ポイント貰える!アマゾンギフト券キャンペーンの買い方・使い方など|

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ

インスタにてカナダ移住生活を毎日投稿中!

英語と海外生活に興味がある人はフォローすると役立つよ^ ^

@yopei0722