スノーボード

冷え性の人にも超おすすめ!スキー・スノーボードから普段使いまで、暖かい靴下4選

・冷え性なので、足元がいつも寒くて困っている

・スキー・スノーボードのような雪山に対応できる靴下を知りたい

・とにかく暖かい靴下をゲットして快適に暮らしたい

この記事はそんな方に向けて書かれています。

 

こんにちは、冷え性で悩んでいたようへいです。

あなたは暖かい靴下をお探しですか?

 

ぼくも冷え性で足元が寒くてとても困っていた時期がありましたが、最高に良い靴下と出会えてとても快適に過ごせています。足元が寒いと、ストレスが地味にあって辛いですよね。

 

もし、暖かい靴下を探しているのであれば、この記事を読み進めてくださいね。アマゾンでもたくさんの種類を取り扱っているので、参考にしてみてくださいませ。 

 

 

冷え性の人でも暖かくなれる!靴下の選び方

基準は色々とあると思いますが、「メリノウール」という素材を使っている靴下は冷え性の方に特におすすめ。羊の毛の中でも最高級とされているのが、メリノウール。毛が細かくて繊細に出来ている。

 

メリット

  • 超暖かい
  • 蒸れにくいので、長時間着用できる
  • 匂いもつきづらい

 

ぼくも実際にメリノウールの靴下を使っていますが、かなり違います。ヒートテック靴下なんていうものが最近ではユニクロで発売されていますが、次元が違いすぎます。今まで、冷え性で悩んでいた人には是非とも使って欲しい靴下です。

 

デメリット

  • 価格がやや高い

 

2000円前後することが多い。スーパーなどで、

「980円、3足セット!」っといった、商品と比較した場合はかなり割高に感じる。

 

しかしながら、それに見合った価値は十分にあるとぼくは思う。いくつか持っておくと、耐久性も良いのでヘタりづらく長年使える。

 

ぼくが使っているスキー・スノーボードの靴下

f:id:yohey-hey:20180304122748j:plain

 

詳細は後ほど記載しますが、それぞれ、メリノウールの素材を元に作られています。

冬には欠かせないアイテム」っとなりました!

 

冷え性の人におすすめの靴下をご紹介!

そういうわけで、個人的におすすめな靴下をメーカー毎にまとめてみました。スキー・スノーボードのようなとても寒い環境から、普段使いまで幅広く使うことが出来るので、何足か持っておくと、とても快適ですよー!

 

1,Burton(バートン)

f:id:yohey-hey:20180128080124j:plain

速乾性と防臭性に優れたポリプロピレン強化フットベッド
ソックス全体に中密度のクッショニング
伸縮素材の土踏まずと足首のサポート

 

暖かい靴下はたくさんあるけれども、「蒸れやすい」といった事もあります。生地が厚いと熱が逃げにくいので、長時間の着用には向かない場合も。バートンの靴下は速乾性もあるので、「暖かく・蒸れずらい」を実現してくれています。

 

どの靴下を買おうか迷っている?」っという方は、

とりあえず、バートンの靴下買っておけ!」っというぐらいおすすめできる一品です。アラスカの極寒の地でも着用できるように設計されていまますが、普段使いにも最適。

 

 

2,icebreaker(アイスブレーカー)

メリノウールが持つ利点(暖かい、通気性、生分解性、イージーケア/洗えるウール、軽量)に注目して、メリノウールによるアウトドア・ウエアというカテゴ リーをつくったパイオニアです。

「ソフトな肌触り」「優れた通気性/湿度管理」「温度調節」「においが付きにくい」と、4つの要素で快適を追求したブランド です。

 

アイスブレーカーはぼくも愛用している靴下です。スノーボードをやっている冷え性の友人にこの靴下をおすすめしたら、「めっちゃ、暖かくて助かっている」っと言っていました。

 

シンプルなデザインも多いので、スーツなどのビジネスシーンでの着用しても比較的、違和感なく使えると思います。

 

 

3,Salomon(サロモン) 

f:id:yohey-hey:20180128080140j:plain

クッション性が高く、抜群の保温性を備えた厚手のメリノウールソックス。優れたクッション性が足の負担を和らげ、暖かく快適な履き心地が1日中続きます。
足の形に快適にフィットし、ズレを緩和する特殊設計トップ。

 

アウトドアメーカーの老舗、サロモンの靴下。1947年より長年かけて研究・開発がされているので、アウトドア用品全般の評判は高いです。

 

 

4,THE NORTH (ザ・ノース・フェイス)

f:id:yohey-hey:20180128080135j:plain

ローゲージならではの柔らかな杢感、そして衝撃吸収性と保温性を併せ持つトレッキング用ソックス。アーチサポート機能に加え、ゴム圧の強弱を設けることでソックス全体のフィット感を高め、長時間の歩行時の快適さを向上。つま先とかかと部分は、高密に編みあげることで強度を高めています。抗菌防臭加工済み。

 

こちらもアウトドアブランドの老舗。ハイキングなどのシーンでの利用を想定されているが普段使いでも、とても暖かい。また長時間履いていてもストレスなく利用することができるので、移動が多い人には最適。

 

 

こんな人におすすめ

・足元が寒くて困っている

・ビジネスシーンでも利用できる暖かい靴下が欲しい

 

メリノウールやアウトドアのブランドの靴下は、超暖かくて冷え性の人には最適な商品です。実際に、ぼくも上記の靴下たちを使うようになってからは、冷え性が改善されてとても助かっています。

 

冷え性の人にはメリノウール一択!

足元が冷えると中々温まりづらいので辛いですよね。そんな時に、靴下を変えるだけで予想以上の効果を上げてくれます。

 

靴下なんてどれも一緒でしょ?」っと思っていたのですが、あまりの違いに感激したのを今でも覚えています。

値段は少し高いですが、冷え性に困っている方は利用してみるとビックリするほど違います。 騙されたと思って、あなたも1足使ってみてください。

 

きっと、今より快適な生活が待っていると思いますよ!

 

 

アマゾンで買い物をする場合はポイントをチャージしてから買い物すると、1000円以上

節約できます。詳しい手続きに関してはこちらに書かれています。一手間かけるだけで最大2250円の節約になるケースもあるので、利用しないと非常にもったいないですよ。

 

関連記事:5000円以上の購入で1000ポイント貰える!アマゾンギフト券キャンペーンの買い方・使い方など|

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ

インスタにてカナダ移住生活を毎日投稿中!

英語と海外生活に興味がある人はフォローすると役立つよ^ ^

@yopei0722