当ブログおすすめの8記事はコチラ
スノーボード

読者合流歓迎!ウィスラー・ブラッコムの2016−17シーズンが開幕!

どうも、ウィスラー・ブラッコム暦3年目の天野洋平です。

今年もスノーシーズンが到来して、とても血が騒ぎます!

 

雪がたくさん降るといいなーとか、どんな斜面滑れるようになるかなーとかワクワクします。30歳になっても、毎年少しずつ上達していることがあるのは、とても喜ばしいことですね。

 

ぼくのブログ以外の唯一の趣味なので(笑)。 

 

 

ぼくのウィスラー・ブラッコム暦

2013-2014シーズンに初めて滑ってから、かなり魅了されています。

ワーキングホリデーを利用して遊びにきましたが、メッチャ最高です。

ディズニーランドの100倍ぐらい。

 

日本でもスノーボードがとても楽しかったですが、ウィスラー・ブラッコムを滑ってからさらに面白くなりました!

 

そんなぼくのウィスラー・ブラッコムの体験談はこちら。

 

ぼくの人生が劇的に変わった9ヶ月間、カナダのウィスラーでのワーキングホリデー(前編)

ぼくの人生が劇的に変わった9ヶ月間、カナダのウィスラーでのワーキングホリデー(後編)

 

ウィスラーの様子

2016−2017シーズンの開幕前から開幕した時のウィスラーの様子です。

隣の山のブラッコムも近日中にオープンするそうです。

個人的には、ウィスラーよりブラッコムの方が好きなので、早くブラッコムが開いてほしいです。

 

 

上の映像を見る限りでは、雪が結構軽そうですね!

オープニングからパウダーとは幸先が良さそう。

 

バンクーバー周辺やレベルストークにも行きたい

f:id:yohey-hey:20161126123553j:plain

 

今年は、カナダの他の山にも滑ってみたいんですよね。

今まではウィスラー・ブラッコムしか滑ったことがなくて。カナダには、ウィスラー意外にも素晴らしい山がたくさんあって、まずはウィスラー近郊のバンクーバー周辺のスキー場を攻めたいと思います。

 

あとは、時間をとってパウダー天国といわれるレベルトークにも遠征にいきたいなと考えています。ここはウィスラーから車で6時間ぐらいかかるので、、、どうしようw

 

ただ、めっちゃ豪雪でウィスラー以上のロングランができて、非常に威力的な山なんですよね、レベルストーク。友達も遊びに言った人がいて、その話を聞いているだけで、メッチャ滑りたくなります。

 

1000ドル(およそ10万円)前後の費用もかかりそうなのですが、やっぱり行きたいですねー。去年、レベルストークに行くはずだったのですが、行けなかったので血が騒ぎます!

 

ウィスラー・ブラッコムを一緒に滑りましょー

そんなぼくは読者合流募集していますー。

 

ぼくのブログを読んで、合流してもいかな?って思った人は、連絡ください。

既に連絡をくれた方は10名ぐらいいて、タイミングがあえば現地で合流すると思います。

ワーキングホリデーでの長期滞在のようです。

 

年末年始だけ、兵庫からウィスラーにくる方もいます。

彼は先シーズン、中国に勤めていた方で、ぼくのブログを知って合流。

少しだけガイドしました。大したことはできてないんですが。

 

その時は通常とは違った刺激を貰えましたし

忘れかけていた、初心を思い出せました。

 

ウィスラーに住んでいるといつも、同じようなメンバーでしか滑らなくなっちゃうので、新しい刺激がほしいんですよね。滑りがマンネリ化しちゃう時があります。

常に初心は大事にしたいですしね。

 

また、地元のカナディアンの知り合いもを、もっと作ってローカルならではのところも攻めたいと考えています。

 

そういうわけで、読者合流の募集をしています!

どなたでも、お気軽にどうぞー。

(おそらく、ツイッターが一番返信が早いかと思います。)

 

●フェイスブック

●ツイッター

●問い合わせ

 

お待ちしていますー。

 

エンジョイ!

 

追記: 無料のLINEマガジンを開始!

「個人で稼ぐ力をつける」をテーマにした無料のLINEマガジンをはじめました!好きなことで生きていくための手段として、ブログやSNSなどのことをメインに綴っています。

 

登録者限定で無料の「情報発信で稼ぐための教科書」などお役立ち情報を配信していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

【無料】個人で稼ぐ力を身につける為のLINEマガジン

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。LINEではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!