仕事・働き方

【初体験】宮森はやとの絵を50,050円で買った理由

f:id:yohey-hey:20180429134217j:plain

 

こんにちは、ようへいです!突然ですが、32歳にして初体験をしました!

 

人生で初めて絵を購入。

絵が好きなの?」っと問われると、正直よくわかりません。

 

  • 美術の成績は常に「1」。(授業がつまらなさすぎるから。)
  • ピカソやフェルメールの芸術性はイマイチピンとこない

芸術に関してはそんな状態でしたが、今回は画家の宮森はやとさんの絵を購入してみました。

 

そもそも、「宮森はやと」とは? 

f:id:yohey-hey:20180429134215j:plain

芸大も出ておらず、絵の勉強経験もありません。画家となって1ヶ月半で作品に10万円以上の評価を頂き、3ヶ月で個展を開催、4ヶ月目でクラウドファンディングで年間サポーターを募り、50万円以上のご支援を頂きサクセスしました。アート活動を通して寛容な社会を作るのが目標です

宮森はやとって何者?詳細プロフィール。

 

絵の専門的な勉強は一切していないのに、2017年の10月頃にいきなり画家に転身。それまでは、政治活動→プロブロガー→ラッパーなどといった活動を行っていた。

 

どんだけ破天荒な人生やねん!」っという感じですが、2年ほど前から宮森さんとは交流があるので、彼の活動の事はとても気になっていました。

そんなわけで、今回ご縁があり人生で初めての絵を購入させて頂きました。

 

絵の値段をみてから決めてほしい

宮森さんに絵の依頼をした時、こんな事を言われました。

 

費用の件ですが、今までの依頼者の方もみなさんそうなのですが、ぼくの作品を直接観て頂いて依頼者の方に値段をつけて頂いております!

 

画像の説明文

値段はいったいいくらが、妥当なのだろうか?

少し迷いましたが、ぼくは絵を見る前からこの値段にしようと心に決めていた。それは2年程前、宮森さんは「50円相談」という企画をブログで行っていました。その企画を利用したぼくは、「相談内容に5万円の価値がある」っと感じました。誇張抜きで。

 

宮森さんに色々と相談したことにより、今後の方針や活動内容が定まった事はとても有り難かったです。何より宮森さんには不思議と、人を元気づける力が備わっているような気がします。

 

画像の説明文

この相談内容で50円なのはなんだか、申し訳ないな

っと感じていたので、「いつかこの恩義を返したい」っと2年間感じ続けていました。宮森さんから絵を購入するにあたり、最終的に50,050円を払いました。2年前の「50円相談への想い」っといった感じです。

 

今のぼくにとっては5万円はかなりの大金です。

しかしながら、宮森さんのために気持ちよくお金を払えた自分がいました。

 

関連記事:50円で宮森はやとの1日を買ったら、5万円以上の価値あった。 

 

上記は約2年前の記事ですが、詳細の相談内容が書かれている。読み直してみると記事中にはこんな一文が。 

いつか、500万以上の価値にしてお返ししたいと心に誓った。

 

お金は拍手」っという言葉をどこかで聞いたことがあるが、もっと大きな拍手を送りたいと思うので、日々精進していこうと心に誓った。

 

作品に込められた想い 

f:id:yohey-hey:20180429134229j:plain

 

・カナダの山のこと

・情熱を表す赤い空

・合理性を反映する水色

 

4色に絵の具が重なっている、保存として専用の塗料が表面に塗ってある、など様々な説明をしてくださったが、何より一番嬉しかったのが。

 

天野さんのために、一生懸命この作品を作りました!」っという一言。人生で初めて自分のために絵を描いてもらえた事は、久しぶりに胸が熱くなった。

自分一人のために向けて一生懸命描かれた絵は、なんとも言えない喜びがあります。

 

宮森さんは会話の内容も情熱的

創作活動でお忙しい中、絵の受け取りも兼ねて一緒にお食事もさせて頂きました。宮森さんとは2年ほどの交流がありますが、食事を一緒にするのは初めて。

 

この記事には書ききれないほど熱い話がたくさんありましたが、「一人一人に想いを込めた作品を描いていく」っという姿勢が感銘を受けました。

 

その他、こんな作品も好き

宮森さんの作品は独特の世界観があるので、興味のある方は是非のぞいて見てください。

 

優しさと狂気

 

新作「優しさと狂気」。 #抽象画#popart#ポップアート#art#artwork#宮森はやと

宮森はやとさん(@miyamodandy)がシェアした投稿 –

 

Red

 

新作「Red」。 #抽象画#popart#ポップアート#art#artwork

宮森はやとさん(@miyamodandy)がシェアした投稿 –

 

Teddy Bear

 

新作「Teddy Bear」。 #art#artwork#popart#ポップアート#テディベア#teddybear#F6サイズキャンバス

宮森はやとさん(@miyamodandy)がシェアした投稿 –

 

単純にクマとか癒し系のぬいぐるみが好きなのがありますが、リボンの雰囲気とかがお気に入り。こちらは次回、帰国した時に購入したいなと思えるくらい好きです。(お財布との相談になりますが><! ) 

 

良いオーラを貰って、今後もガンガン頑張ろうと思う

f:id:yohey-hey:20180429134220j:plain

 

早速、普段作業しているデスク上に飾らせて頂きました!

 

少しスピリチュアルな話になってしまいますが、「良いものには良いオーラがある」っとぼくは思います。それってなんなの?っと言われるとうまく言語化できませんが、自分自身の価値を高めてくれるっといった感覚が強い。

 

そして、ぼくも宮森さんのように人の心を慄わす活動をしたいと感じた。

 

宮森さんとの食事の場で偶然、隣に座っていた飲食店の社長さんも宮森さんの活動が気になり、

俺の絵も描いてくれないか?」っと依頼していた。初対面の人からいきなり絵の依頼を受けるという、なんとも驚くべき現場を目の当たりにした。それぐらい良いものに映ったのだと思います。

 

宮森さん、この度はぼくのために絵を描いてくださり有り難うございます!

とても濃い時間を過ごせたし、良い作品に出会えてマジでよかったー。^ ^

 

参考:【宮森はやと】画家になって4ヶ月が経ったので本格的に絵の依頼を募集します!

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

f:id:yohey-hey:20180816132459j:plain

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ

インスタにてカナダ移住生活を毎日投稿中!

英語と海外生活に興味がある人はフォローすると役立つよ^ ^

@yopei0722