ようへいはこんな人

スノーボードのための筋肉をつけるために、取り組んでいること3選

f:id:yohey-hey:20161015215659j:plain

 

スキー、スノーボードをしている方、オフトレしてますか?

こんばんは、あまちゃん(@Yohey_hey722)です。

 

スノーボードシーズン12期目かな?

 

カナダでは3シーズン目になります。

気温が下がってきて、シーズンが近づいてくると、とても血が騒ぎます。

 

「また、スノーボードができる。」

「雪の感覚や、ジャンプでの浮遊感が味わえる。」

 

最近は、シーズン前なので、ネット上でも色々な動画がリリースされていて、とても興奮します。

 

そんな、スノーボードが大好きなぼくが毎日欠かさずやっている事があります。

筋肉をしっかりと鍛えて鍛えておく事により、雪上でもしっかりとパフォーマンスを発揮してくれますからね。

 

シーズンに向けて、少しずつ取り組んでみてどうだろうか?

 

スノーボードの為の筋肉を鍛えるまとめ

ストレッチ

筋肉を鍛えるって聞くと、モリモリなボディビルダーのような筋肉にするイメージですよね。

 

しかし、スノーボードではそのような筋肉はあまり必要なく、柔軟性をもったしなやかな筋肉の方が怪我の予防につながったり、パフォーマンス向上が期待できます。

 

ぼくは、お風呂上がりにストレッチやヨガを20分ぐらい取り入れています。

内容はその時によって、まちまちですが、毎日少しずつ取り組むことをお勧めします。

 

ランニング

基本が大事っとよく言われますが、スノーボードの場合は基礎体力にあたる。スケートボードやバランスボードでのオフトレも有効かと思います。

 

しかし、手軽に始めれて、一番敷居が低いのはランニングかなと思います。

ぼくは週に2〜3回ほどはランニングをしています。

 

心も体もリフレッシュできて非常に気持ちがいいです。

 

ブーツを履いて歩く

これは結構やっている人すくないんじゃないかな?

室内ゲレンデなどに、通うのが難しい人はぜひとも試してほしい。

 

ぼくは、シーズン前になるとブーツを履いて散歩することがたまにある。

まぁ、これはカナダに住み始めてからやった取り組みなのだけれども。

豪雪地帯にもかかわらず、長靴をもっていないので、代用してブーツを履いていました。

 

そしたら、シーズンが始まると結構自然に足に馴染んでくれるんですよね。

室内ゲレンデとは違うブーツを新しく使う人も是非とも試してほしい。

 

シーズン前にブーツで散歩すると、結構足に馴染んでくれて、違和感なく滑る事ができるから。 

 

スノーボードの為の筋肉を鍛えるまとめ

簡単になってしまったが、ぼくが 取り組んでいる事である。

その他にも簡単な筋トレやバランストレーニングも、時々取り入れています。

 

3つとも簡単に見えるが

チリも積もれば山となる。

 

コツコツと取り組んで、シーズンに向けて心と体の準備をしていきましょう!

 

エンジョイ!

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!