未分類

行動できない!を解決するための具体的な方法

よーし、筋トレするぞ!

 

そう思っても、動けないことって多くないですか?

 

筋トレしよう。ブログ書こう。

痩せよう。資格の勉強しよう。etc。

 

思い浮かんだまま、行動にうつせないことって、たぶんみなさんたくさんあると思います。

やればもっとすてきな自分になれると分かっているのに、なかなか最初の一歩が踏み出せない。

 

今日はそんな人たちに向けて「行動できない!」を解決するためのお話をします。

 

 

 

 

記事を閲覧するメリット

今回の記事を読むことで、「わかっちゃいるのに始められない」を打破できます。

 

今回は主に、

  • 行動できない原因について
  • 行動力を上げるための方法について

の視点からお話をします。

 

行動にうつせない原因は、「情報不足」が多くを占めています。

こんな人

  • ふだんからなかなか行動に移せない人
  • どんなことに注意すればいいのか分からない人

は正しい知識を身につけましょう!

 

行動ができないときの原因

自分が行動できないときって、「なんてダメな奴なんだろう」って自分を責めがちですよね。でもそんなことないんです。

どうして行動できないのか?

一人で悩むよりも、行動ができない「原因」を分析していきましょう!

 

行動するための具体的な方法が分からない

たとえばあなたは、「旅行に行こう」と思いつきました。

けれど旅行先のチケットの取り方(交通手段)、地域、治安のことが分からないと気持ちだけが先行して、行動にうつしずらいですよね。

 

そんなときの解決策は、

→旅行の雑誌、webサイトに目を通し、情報を仕入れる

ことです。

 

旅行に行こうと思っても、具体的な行動にうつせない、という理由の1つに、

そもそも情報が不足していることがあげられます。

 

あなたの行動力が不足しているわけではありません。「分からないから行動できない」という状況に陥っているのです。

むやみに自分を責めることなく、正しい行動(=情報収集)にうつしましょう。

 

意欲はあるが、先延ばしになってしまう

「旅行に行きたい」

けれど手段や金額が分からないと、あしぶみしてしまいますよね。

 

なんとなく高そう。

なんとなく大変そう。

そんな理由で、ためらう人も多いのではないでしょうか。僕もそうでした。

 

調べてみると「時期をずらせば安い」「意外とそんなに時間はかからない」ということがわかったりします。

結局は情報不足に起因してることに気づくのではないでしょうか。

 

向こう岸にわたったときに何があるかわかれば、渡りやすい。

泳ぐのか船を使うのか、飛行機に乗らなければならないのか。

調べることで、どういう手段でどういう行動をおこすのがベストなのかを明確にしていきましょう。

 

行動力を上げるための方法

「動き出す前に、情報を集める大事さ」は分かってもらえたと思います。目的地までどうやって行けばいいかわからなければ、がんばりようもないですよね。

なのでしっかりとした情報があれば、行動を始めやすくなります。

 

それでも行動できないよ!

 

それでは次に、行動力を上げるための具体的な方法をお伝えしていきます。

 

まずは小さく行動してみる

例えばですが、自転車の乗り方を覚えた時のことを思い出してください。

最初から補助輪なしでは乗れませんでしたよね。僕はめっちゃ転びました。何回も転びながら、ふと気が付くと、補助輪なしで乗れるようになってましたよね。

 

ほかにも、「ブログをはじめよう」と思った時に、いろいろな「分からない」が出てくると思います。

  • ブログ運営
  • 稼ぎ方
  • アクセス数の集め方

分からないことがあっても、とりあえずブログをはじめてみる。徐々にやってみる。

そうするとわからないことが何なのか見えてきます。

 

やっていくうちに、「記事の書き方」「アクセス分析の仕方」など、次に何を調べるべきかが分かってきます。

 

「分からないこと=問題」が明確になってから、知識を集めていけばよいのではないでしょうか。

 

少しずつ知識をつけながら実行

旅行の例でいえば、「行ったことない土地」どうやったらいいのか調べることです。

具体的には「行ってみる」「本を読む」のが早いでしょう。

 

ブログであれば、少しずつ勉強しながらやってみるのが、行動力の向上につながります。

行動しないと次の行動がみえないから、先送りにしてしまって、結局やらないというスパイラルにおちいってしまいます。

 

なので小さく行動して、知識を身に着けるというバランス感覚を意識しながらやっていきましょう。

 

知識はWebや書籍でいくらでも収集できる

YouTubeやブログの記事でマインドセットやブログの収益化などの情報は入手できます。

 

情報はいくらでも収集できる時代になりました

「方法が分からない」は単なる言い訳になってしまうのではないでしょうか。

「情報は簡単に手に入る」ことをを念頭において、やりたいことがあったら、「本屋に行く」「ネットで調べる」などすぐに行動に移すことが大事です。

 

知識をつけながら習慣化

行動をしたりしなかったりぶれてしまうと、結局は身につきづらいです。

「行動する」ことを習慣化しましょう。

そのために、知識と行動の両輪を意識しなければなりません。

 

ブログに例えると、

「ブログの書き方」「収益化がわからない」

で足踏みをしているともったいないです。

 

また、行動することでデータがとれます。

こういう風に、「行動→次の課題」という風にPDCAサイクルをまわすことができます。

 

またブログに関していえば、「どんな記事を書けばいいのか」は人によって違います。書きやすい記事、興味のある記事、書いてみたら思いがけず人が読んでくれた記事…。

これは適正によるので、適正にあった記事を書くのがベストでしょう。

 

動画の中でも触れていますが、このブログも

「好きなボードのこと」「カナダに住んでること」

に関して発信を始めました。

 

自分のスタイルにあった発信をしていって、次の行動につながればいいのではないでしょうか。

少しずつ行動して、改善をする。

成功のための近道なんてものはなく、継続と改善が王道なのではないでしょうか。

 

少しずつ自分を積み重ねて、より理想の自分を目指しましょう。

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!