ようへいスタイル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここがヘンだよカナダ人!日本との決定的な違いを5つ挙げてみた

カナダ移住生活

f:id:yohey-hey:20161116205425j:plain

 

どーも、ようへい(@Yohey_hey722)です。

 

カナダに住んでいる期間が累計2年ぐらいになるんですね。

今は日本に、一時帰国中なわけですが、思えば変わったカナダ人がめちゃめちゃ多い。

普段、カナダに住んでいるとそれが当たり前に感じてしまうが、日本に一時帰国してみて改めて痛感。

 

というわけで、今日は、そんな変わったカナダ人の事例を挙げてみようと思います。

 

1,お会計の前にポテトとか食べちゃう

買い物やフードコートに行くと

自分で注文→料理がくる→お会計って流れがあるとします。

 

その、料理がくるっていう段階で、ポテトなどのサイドメニュー的なやつをガンガン食べているんですね。一つまみとか、そういうレベルではなくて、もう普通に食事してますやん!って勢いで。

 

ある特定の人だけではなくて、結構周りで見かけるあるあるのようです。

これにはビビる。

 

日本でこんな事やっている人まず、いませんもんね。

 

2,空港までのバスのチケットを買うのに25分待たされる

まぁ、これはたまたまの可能性があります。

でも、バスのチケットを買うのに、25分待たされるって対応はまず、日本ではありえない。

むむむ!!」

って怒りたくもなりましたが、怒ったところで何も変わらないだろうと、ひたすら耐え忍びました。ちなみに、イメージ的には、こんなねーちゃんが対応してくれました。

 

f:id:yohey-hey:20161116205457j:plain

 

別に金髪だったり、ピアスだったりするのはまぁ、いいですよ。

このご時世良くある事なので、そんなに珍しくもないと思います。

 

でも、仕事はもう少し早くしてくれないかなーと思ってしまう。

逆に、こんなにしっかり対応してくれるのって日本だけなのかな?

 

3,犬の飼い主はだれー!!って、カフェ中に響きわたるように叫ぶ

ぼくは以前、犬を預かって!と言われて、犬を一生懸命お世話していた時期があります

(8割以上、嫁が面倒を見ていましたが。。。)

 

 

その時に、お犬様や嫁、友人たちと近くのカフェでお茶をしていました。

当然、お犬様は店内には入れないので、お店の外で紐をつないでお留守番。

と、その時。

 

「このワンちゃんの飼い主はだれなのー?!」

 

って、めっちゃ叫んだカナディアン。もうね、店中に響き渡っていたので、もしかしって、お犬様に何かあったのか?ってめっちゃ焦りましたよ。まじで。

だって、預かっていた犬に何か合ったって言ったら、一大事ですやん。

 

で、嫁が対応にあたると、

 

「So cute!!」

 

なんやねん!店中に響き渡せといてそれかぃ!

日本なら、ちょっと可愛い犬がいるな、って思う程度でわざわざ、店中に響き渡されてりしませんよね。

 

これも、たまたまかも知れませんが。。。

 

4,とりあえず、レジが遅い

体感的に日本の2倍ぐらい。

もう少し早くなってほしいでする。

それも、国民性か?

 

5,無断欠勤が多い(きがする)

もうね、これは絶対に確信犯、たまたまではない。

 

だって、カナディアンの同僚とかは間違いなく、勝手にガンガン休むし。

休んだ次に勤務の日も何事も無かったかのように、出勤ですやん。

 

いくらなんでも、そりゃーないですよ。

でも、全員がそうではないと思うのですがね。

ぼくが住んでいるのは、ウィスラーっていうリゾート地だから、比較的緩い空気があるって影響も否定は出来ない。

 

とはいえ、無断欠勤の穴埋めをするのは、結局誰かになるわけで。

その誰かに当たってしまったら、最悪です。

 

カナダ人、日本との決定的な違いを5つ挙げてみたのまとめ

良くも悪くも楽観的なカナダ人。

ここに、登場さえているのはほんの一部。

もっと色々と合ったと思うのですが、また思い出したら追記してみますね!

 

カナダ人は根は良い人なので、どうが優しくしてあげてください 笑。

 

 

エンジョイ!