スノーボード

【ブランド別】おすすめスノーボードのレディース板10選

こんにちは、スノーボード歴史13年目になったようへいです。

女性用のおすすめの板はありますか?

初心者なのでどんなブランドが良いのかわかりません!

といった質問をこちらのブログに寄せられる機会が多々あるので、今回はそんな疑問に答えるべく記事を書いてみました。

 

結果的には好みの要素が強くなってくるとは思いますが、どうせなら自分のお気に入りの一品を見つけたいもの。そのための参考資料のような役割になってくれたら、幸いです。

 

アマゾンでは商品レビューや商品の詳細について・売れ筋ランキングなども見れるので、合わせてのぞいてみてくださいね。

 

 

スノーボードのレディース板の選び方

板を選ぶ上で重要な要素として

 

・幅

・形状

・板の固さ・柔らかさについて

・板の値段

 

などと言われています。しかしながら、ぼくが思うに

デザイン性やフィーリング重視」で最初のうちは問題がない。何故ならば、初心者にとって機能性や細かい仕様などは、ほどんどわからないから。

 

実際にぼくがスノーボードを購入した時も

「これかっこいいし、値段的にも手頃だからこれで良いかな?!」っといった程度の理由でしたが、問題なく使いこなせました。

 

ある程度乗りこなせるのようになってから、その辺りは気にしてみると良いかなと思います。いきなり、ハイスペックな板を買ってもどうせ乗りこなせませんから。

 

【ブランド別】おすすめスノーボードのレディース板10選

1,BURTON(バートン)

天下のバートン!と、スノーボード界では言われていますね。

実際にオリンピックや、大きな世界大会の表彰台に上がるプロはバートンにを使用していることが多い板です。

それだけ、一流のプロの人も選ぶクオリティということです。

板の種類も、上級者モデルから、初級者モデルまでさまざまに対応していて、幅広く対応しています。3歳ぐらいから、乗れるキッズモデルもあります。

 

1977年に創業以来、業界のリーディングカンパニーとなっているバートン。2018年の平昌オリンピック代表、プロスノーボーダーの藤森由香さんもBortonのスポンサードを受けて活動しています。

 

バートンは業界でも研究・開発が進んでいることで定評が高いので

どのメーカーが良いかいまいちわからない!」っという方は、とりあえず試してみると良い品質の物に出会いやすいと思いますよ!オリンピックや大きな大会で表彰台に立つ人がバートンのライダーのことが多いのでそれだけ高い性能を持っていることを物語っている。

 

ちなみにですが、藤森さんがカナダに滑りに来た時に、ちゃっかりと写真を撮らせて頂きました(^ ^)

関連記事:藤森由香ウェア姿はマジでカッコよすぎる。2018年平昌オリンピックの活躍に期待

 

 

2,SABRINA(サブリナ)

 

女性に人気が高いブランドのサブリナ。板だけしかリリースされていないが、中谷瑠奈さんなど一線で活躍するプロスノーボーダーが在籍。

 

 

板の種類もグラトリ〜バックカントリーまでと約20種類以上を取り揃えているので、あなたのスタイルに合わせて選ぶことが出来る。また、グラフィックが女性が好きそうなパステル調や優しいデザインが多い。

 

 

3,K2(ケーツー)

 

スキー用具も扱うK2。レディースでは上田ユキエさん、佐藤夏生さんなどが在籍。

バックカントリー用のモデルなどもリリースされているので、「雪山を本格的に攻めたい!」っと行った、思考の人にはおすすめ。

 

 

4,GNU(グヌー)

最新のテクノロジーと素材を使用し、誰もマネできないスノーボードを開発する革新的ブランドだ。フォレスト・ベイリー、ニコラス・ミューラー、ジェイミー・アンダーソンと日本でも大人気の強力なチームライダーにも注目だ。

 

毎年秋に六本木ヒルズで開催されていた、BURTON RAIL DAYSの優勝者「フォレスト・ベイリー」なども在籍。女子ではオリンピックをのスロープスタイルでも連覇しているジェイミー・アンダーソンがGNUチームとして活動。

 

全体的にスケートライクなデザインが印象的。

 

 

5,SCOOTER (スクーター)

ライディングポジションを知り、乗り手の意思に心地よく反応してくれる。ジャンプやカービング、板の走りや踏ん張りの効いた反発など、乗り手とスノーボードが一体となり、いつまでも滑り続けたくなるような洗練されたフレックス。

 

国産で人気が高いSCOOTER。ぼくの周りにも何人か使っている人がいたが、スクーターが好きな人は反応の良さが好感のようです。国産ならではの

気温が高く、湿り気がある雪質」にも対応しているので、板の走りでも評判が高い。

 

 

6,OGASAKA(オガサカ)

軽くてしなやか、しかも強度も必要と言う欲張りなスノーボーダーの要求に応えるため、世界中の軽いウッド(木)の中から厳選されたOGASAKAのウッド。

 

他のブランドと比較すると価格は割高なオガサカ。そのため、

「なんだか、少し価格が高いな?」

っと感じるかもしれないが、軽さと反応の良さはピカイチ。SCOOTER と同様に国産メーカーなので、根強いファンが多い。

 

 

7,SALOMON(サロモン)

スキーやと登山用品も扱っているサロモン 。

過酷な雪山での環境もこのブローブがしっかりとサポートしてくれます。

ぼくはサロモンの板はバインも使用していますが、どれも調子が良いですね!

 

上記はぼくの過去のブログ記事からの引用ですが、サロモンは元々はスキーメーカーなので、雪質や気温の変化・過酷な環境でも優れた耐久性を発揮してくれる品質となっている。

ぼくも実際に数年以上愛用しているが、大きな不満なく使うことが出来ました。女性用の可愛いデザインが少ない印象ですが、性能はピカイチです。

 

 

8,RIDE(ライド)

 

ぼくが、スノーボードを始めた時から、ずっと使っているブランド。予備の板も合わせると3枚ぐらい常時、持っている事が多いのです、RIDEは絶対に常に持っていました。

2014年に開催されたソチオリンピック入賞した、角野友基プロもつかっているブランドです。12年のスノーボード人生でRIDEが一番の操作性です。

 

かれこれ13年ぐらいずっと愛用している、RIDE。女性用のモデルはやや少なく使っている人も少ない印象だが、グラトリ、フリースタイル、パウダーと1本で様々な遊びを提供してくれる。

 

どうせなら、かっこよく滑りたいじゃないですか?そんなスノーボーダーの願望を叶えてれるブランド。ぼくはこれからRIDEに乗り続けると思います。

 

 

9.CAPITA(キャピタ)

2000年、ライダーのジェイソン・ブラウンとブルー・モンゴメリーの手によってアメリカに誕生し、常にハイクオリティーのボードを作ることをモットーに妥協のない開発を続ける。独特の感性を持つリアルなスノーボードカンパニーとしてシーンに定着している。

 

Strongerなどの映像作品で注目を集めているバインのUnionチーム。そのUnionと同代理店が扱うのが、Capita。日本では國母和宏選手がチームメンバーとして活動中。

少し前の映像になるが、2000年前後より世界規模で活躍する國母選手はいまだ健在。

 

 

Capita(板)、ユニオン(バイン)、Deeluxe(ブーツ)とセットで使うと相性が良い。(代理店が同じなのでバインやブーツ相性良く設計されている為。)

 

 

10,ROXY (ロキシー)

ビーチからタウン、そしてスノーシーンまでそのフィールドを拡大。ブランドのパーソナリティーをFUN AND ALIVE(楽しく、いきいきとした)、NATURALLY BEAUTIFUL(飾らない美しさを持ち)、DARING AND CONFIDENT(勇敢・大胆で自信に満ちあふれた)とし、ポジティブなパワーを持った女性たちと共にROXYは生き続けます。

 

パステルカラーやカラフルな色合いが特徴的なブランドROXY。可愛くてオサレなデザインが多いので、デザイン性を重視したい人にはおすすめ。

 

 

他のスノーボードレディースの板はアマゾンで詳細をチェック!

様々なブランドがあるので最初は

「一体、どれが良いんだろうー?!」っと悩んでしまうと思いますが、そんな方の参考になれば幸いです。

繰り返しになりますが、アマゾンでは商品レビューや商品の詳細について・売れ筋ランキングなども見れるので、合わせてのぞいてみてくださいね。

 

 

アマゾンで買い物をする場合はポイントをチャージしてから買い物すると、1000円以上

節約できます。詳しい手続きに関してはこちらに書かれています。一手間かけるだけで最大2250円の節約になるケースもあるので、利用しないと非常にもったいないですよ。

 

関連記事:5000円以上の購入で1000ポイント貰える!アマゾンギフト券キャンペーンの買い方・使い方など|

 

初心者・中級者がステップアップする為の記事

こちらのページではスキー・スノーボードの初心者・中級者の方が悩みやすい用具についてや、上達の方法についてまとめています。

効率よく上達して雪山ライフを楽しんじゃいましょう!

 

合わせて読みたい!

【初心者必見】スキー・スノーボードの始め方!ブログ内のおすすめの記事をわかりやすく紹介!

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ

インスタにてカナダ移住生活を毎日投稿中!

英語と海外生活に興味がある人はフォローすると役立つよ^ ^

@yopei0722