YouTubeノウハウ

YouTubeのサムネイルやブログのアイキャッチを簡単に作る方法

ブログやYouTubeなどでバナーを作りたい!

そんな方は無料で使えるサービスと共に、バナーやサムネイルの作り方をご紹介していきます。

YouTubeやブログを始めたけれども、今までバナーを作ったことがない」っという方は是非とも活用してみてくださいね。

 

動画でも解説しているので、移動時間などに合わせてどうぞ。

 

 

YouTubeのサムネイルについて

サムネイルとは下記のような画像の事を言います。

 

 

動画の表紙にあたる部分で、「どんな動画なのか?」をわかりやすく説明してあげる必要があります。

 

サムネイルにインパクトがあると、クリックされやすいですが、「動画の内容がなんかしょぼい・・・」っというギャップが生まれてしまうため、インパクトの出し過ぎには注意が必要です。

 

作成するためには、各種ソフトやツールなど様々なものがあります。MacであればKeynoteあたりでも作れます。今回はバナー工房というサービスを使っての作成方法をご紹介します。

YouTubeの場合はアカウントを認証すると、サムネイル設定ができるようになります。)

 

YouTubeカスタムサムネイルの作り方

1,「バナー工房」へアクセスを開きます。

 

2,加工したい画像を選択するために「画像を選択する」を選ぶ。

 

 

画像サイズやファイルは下記のようになります。

 

カスタム サムネイル画像は埋め込みプレーヤーのプレビュー画像としても使用されるため、できるだけサイズの大きいものにしてください。以下のようなカスタム サムネイルにすることをおすすめします。

1280×720(最小幅が 640 ピクセル)の解像度がある
アップロードする画像ファイル形式: JPG、GIF、BMP、PNG など
画像サイズが 2 MB 以下
できるだけ 16:9 のアスペクト比を使用する(YouTube プレーヤーやプレビューで最もよく使われるため)

 

3,文字などを入れて加工

 

 

4,画像の加工が完了したら、「保存」を選択

 

 

画像がパソコンにダウンロードされて使用することができます。

 

ブログのアイキャッチ同様に作成が可能

今回はYouTubeの場合を事例に取り上げましたが、ブログに設定する場合も同様の手順で作成が可能です。画像を作成する場合はサイズに注意してください。

 

WordPressの場合は使っているテーマや設定により異なってくるので、環境をご確認ください。

 

 

ユーザーにわかりやすい画像を設定を

 

簡単な文字での説明が入っているだけでも、内容が伝わりやすくなるので、是非とも適宜設定してみてくださいね。YouTuberさんなどはインパクト重視で作る傾向が強いですが、最初は加減がなかなか難しいと思います。

 

冒頭でもお伝えしましたが、「どんな内容なのかな?」を端的に伝わると、ユーザーに優しいかなとぼくは考えています。

 

作成する時の参考にしてみてくださいね。

 

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

発信力を鍛えて月10万円稼ぐノウハウ提供中

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で働きながらブログやSNSで発信を続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。ブログでは話さないお金の話をLINE@で発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ