ブログの書き方

ブログ初心者は改行に気をつけよう!見やすい文章について

ブログ初心者を脱出しようとがんばっている人には必須のお話となっていきます。

「記事を書く」ことも大事ですが、「見やすさ」もとっても大切です。

コツをつかんで、ブログ記事をレベルアップしていきましょう。

 

動画でも説明しているので、移動時間などに合わせてどうぞ!

 

 

ブログの改行について

ブログの改行はとても大切です。せっかく書いた記事が読まれないと悲しいですよね。多くの人に読んでもらえるように、一工夫しましょう!改行は必須ですが、スマホなどモバイル端末での表示も重要です。

 

改行を入れすぎることも、逆効果です。適切な改行を心がけましょう。それでは、具体的に見ていきましょう。

 

ブログに改行のない文章の例

カレーライスの作り方の文章で見ていきましょう。

ジャガイモと人参の皮をむく。じゃがいもを一口大に切る。人参はいちょう切りにする。玉ねぎは薄切りにする。厚手の鍋にサラダ油を加え玉ねぎがきつね色になるまで炒める。玉ねぎに火が通ったらじゃがいもと人参と豚肉をくわえる。豚肉の表面に色がついたら水をくわえ、沸騰させる。沸騰したら中火であくをとりながら15分間煮込んだら、火をとめてカレールウを溶かす。再び中火で煮込み、とろみがついたら完成。

カレーの作り方はよく知っていても、こんなに文章がつまっていたら、読みにくいですよね?

どんなにおいしいカレーの作り方が書いてあっても、文章そのものをスルーしてしまいます。

 

そこで、改行を交えて、次のように修正します。

 

ブログに改行を入れて修正すると

ジャガイモと人参の皮をむく。
じゃがいもを一口大に切る。
人参はいちょう切りにする。
玉ねぎは薄切りにする。

厚手の鍋にサラダ油を加え玉ねぎがきつね色になるまで炒める。
玉ねぎに火が通ったらじゃがいもと人参と豚肉をくわえる。
豚肉の表面に色がついたら水をくわえ、沸騰させる。

沸騰したら中火であくをとりながら15分間煮込んだら、火をとめてカレールウを溶かす。
再び中火で煮込み、とろみがついたら完成。

どうでしょうか?

読みやすくなったと思います。

 

さらにもう一歩のテクニック

文章に空白行を入れる、というテクニックがあります。

文章にまとまりをつくり、内容を探しやすくします。

 

どこで入れてもいいの?

そういうワケではありません。

さっきの文章を例にとると、

ジャガイモと人参の皮をむく。
じゃがいもを一口大に切る。
人参はいちょう切りにする。
玉ねぎは薄切りにする。

 

厚手の鍋にサラダ油を加え玉ねぎがきつね色になるまで炒める。
玉ねぎに火が通ったらじゃがいもと人参と豚肉をくわえる。
豚肉の表面に色がついたら水をくわえ、沸騰させる。

 

沸騰したら中火であくをとりながら15分間煮込んだら、火をとめてカレールウを溶かす。
再び中火で煮込み、とろみがついたら完成。

 

さらに読みやすくなったのではないでしょうか?

 

1つ目のまとまりで、「材料の切り方」。

2つ目のまとまりで、「調理の仕方 前編」。

3つ目のまとまりで、「調理の仕方 後編」。

のように、1つのまとまりごとに意味があるよう空白行を入れています。

 

また、3行ごとに空白行を入れるのがよいとされています。

 

まとめ

 

改行のコツ

・改行をしよう

・意味のあるまとまりを作ろう

・3行に一度の空白行

・スマホからみられる意識を持とう

 

これを意識するだけで、あなたの記事はグンと見やすくなります♪

ブログ更新がんばりましょう!

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!