ブログの書き方

初心者が気をつけて欲しい、ブログタイトルのつけ方について

初めてブログを立ち上げる時の最初の悩み事は「ブログタイトル(ブログ名)」という方も多いですよね。

ぼくも、最初にブログタイトルを考える時には悩んだものです。

 

ブログタイトルが悪ければ、そもそも興味を持ってもらえないかもしれない。

そんなことを考えながら、一生懸命タイトルをつけたのを覚えています。

 

というわけで、今回は「ブログタイトルのつけかた」について簡単に注意点やコツなんかを、ブログ初心者さん向けに紹介していきますね。

 

ブログタイトルの付け方を迷っている!わからない!

 

動画でも合わせて解説しているので、参考にしてみてくださいね。

 

 

ブログタイトルをつけるときに気をつけたい5つのこと

ブログタイトルをつけるときには、まず、次の5つのことに気をつけてください。

 

あえてここの注意点をやぶって個性的なブログタイトルをつける……という方法もあるかもしれませんが、あくまでも「注意の一例」としてみてもらえたらなぁ、と思っています。

これを注意しておけばブログタイトルの付け方はスムーズになりそう!

1.ライバルのブログとかぶっていないか

まず、ブログタイトルの案を考えた時に最初に確認したいのが、ライバルや他のブロガーさんたちのブログタイトルと「かぶっていないか」ということです。

 

確かめ方はかんたん。候補のブログタイトルを一度ググってみましょう。

同じタイトルのブログが出なければOKです。

 

同じ名前のブログにしてしまうと、偽物と間違えられたり、トラブルに発展したりするかもしれません。

そうならないためにも、ブログタイトルは「かぶり」がないかチェックが必要です。

2.ブログタイトルから内容がわかりやすいか

ブログタイトルから内容がわかる、というのは大切です。

例えば、アフィリエイトのブログを始めるのに、「ねこのすべて」なんてタイトルにしちゃったら、高確率で猫ブログと誤解されますよね!

 

こういった「誤解」を防ぐためにも、ブログタイトルは内容がわかりやすい、誤解を受けにくいものにしましょう。

3.長すぎるブログタイトルになっていないか

ブログタイトルが長すぎると、せっかく頑張ってつけたタイトルを「読まれない」可能性があります。

 

また、長すぎると覚えてもらえないことも。ブログタイトルを覚えてもらえれば、読者がまた気になることがあった時、タイトルで検索してきてくれるかもしれません。

4.わかりにくい言葉を使い過ぎていないか

馴染みのない英語表現や意味が通じにくい造語など「わかりにくい言葉」を使いすぎるのはおすすめできません。

 

ブログタイトルをつけた時は独りよがりにならないよう、客観的にみてわかる言葉かな? という点はみておきたいところです。

5.ブログタイトルと同じドメインは取得できるか

ブログタイトルと全く同じドメインを取得する必要はありませんが、できるだけドメイン名=ブログタイトルだと分かりやすいですよね。

 

ブログタイトルさえ覚えてもらえば、ドメインを入力して検索できる……そんな形が理想です。

 

ブログタイトルの一部でもいいので、できるだけ「ドメインに反映できるか」というところも考慮しておくといいでしょう。

ブログタイトルを考えるときにおすすめの方法

注意点はわかったけど、ブログタイトルが全然思い浮かばないよ〜

気をつけることがわかっても、ブログタイトルが全然思い浮かばない! そんな方には、ブログタイトルをつける「ヒント」をお伝えします。

 

ぼくも実践している内容もありますから、困った時はこのテクニックをつかってみてください。

ライバルブログのタイトルをチェックする

困った時は、ライバルがどんなブログタイトルにしているかをたくさん見てみましょう。

全くブログタイトルが思い浮かばなくても、「こうやってつければいいんだ!」と参考になるはずです。

 

ただし、先述のとおり、パクリは絶対にやめておきましょうね!

本人の名前や職業を入れる

これはぼくのブログでも実践していることですが、ブログタイトルに「名前」や自分の「職業」を入れるのは、かなりおすすめです。

名前を入れることで親しみやすさが湧いたり、自己ブランディングしたりと様々なメリットがあります。

 

「スタイルブログ」より「ようへいスタイル」のほうが、なんとなく、あ〜ようへいさんのブログね! と親しみがわきませんか?

 

また、職業を入れることで「権威性」をつけるパターンもおすすめです。

例えば、「仕事術ブログ」というタイトルよりも「現役部長の仕事術ブログ」の方が、なんだか実践的な内容が書いてありそうですよね!

 

そういった効果を狙いたいなら、ぜひ名前や職業を入れてみましょう。

狙いたいテーマのキーワードを入れる

最後におすすめのブログタイトルテクニックは「狙いたいテーマのキーワードを入れる」ことです。

 

たとえばお金の稼ぎ方を発信したいなら「マネー」や「お金」といったキーワードを入れると、より効果的です。

 

雑記ブログには使えないテクニックですが、特化ブログを作るなら、ぜひ実践してみてください。

ブログタイトルの付け方は「ユーザー目線」を大切にしよう

ブログタイトルの付け方を、もう一度まとめておさらいしましょう!
気をつけたいことは、次の5つ。

1.ライバルのブログとかぶっていないか
2.ブログタイトルから内容がわかりやすいか
3.長すぎるブログタイトルになっていないか
4.わかりにくい言葉を使い過ぎていないか
5.ブログタイトルと同じドメインは取得できるか

また、ブログタイトルが思いつかない時は次の3つのヒントを参考にしてみてください!

1.ライバルブログのタイトルをチェックする
2.本人の名前や職業を入れる
3.狙いたいテーマのキーワードを入れる

最終的には、ブログタイトルだけに限らず、訪れてくれる「ユーザー目線」が一番大切です。

 

ぜひ、あっ! このブログ読んでみたい! と思わせられる「ブログタイトル」をつけてくださいね。

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

発信力を鍛えて月10万円稼ぐノウハウ提供中

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で働きながらブログやSNSで発信を続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。ブログでは話さないお金の話をLINE@で発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!

 

 

 

このブログの運営者

f:id:yohey-hey:20160829215728j:plain

天野洋平

1986年8月6日生まれ・東京出身

26歳で富士通退社→スノーボード大好き過ぎて、カナダの山奥に移住。三度の飯よりスノーボード!最近は仮想通貨を遊びの範囲でやってます。

ブログ開始6ヶ月で135,000円稼げたノウハウはコチラ

ブログでは言えないお金の話はコチラ

ブログ・noteの運営戦略と収益報告

 

お問い合わせなどはこちらからどうぞ→お問い合わせ