マーケティング

フェイスブックでシェアされる為に大事な3つの事

フェイスブックの使い方がいまいちわからない

特に、20代の方はフェイスブックを使う機会が減っているようで、そういった声を聞きます。しかしながら、国内では2800万人のユーザーが使っている非常に大きなメディアです。

 

そのため、ブログなどの情報発信活動において、フェイスブックを効率よく使っておくと影響力が上がり、収益にもつながってきやすくなります。

 

この記事では、

フェイスブックで効率よくシェアされるためには、どうすればよいの?

っという部分に関して綴っています。

 

動画でも解説しているので、合わせてどうぞ!

 

 

【お知らせ】無料・本気で稼ぎたい人への7日間の講座をLINEマガジンにて実施中!

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で働きながらブログやSNSで発信を続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。ブログでは話さないお金の話をLINEメルマガで発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料のアドバイスなども行っていますので是非!

月5〜10万円を稼ぎたい人も、こちらのLINEメルマガもご参考にどうぞ。

 

フェイスブック活用法

 

フェイスブックはいいねやシェアされると、被リンクもつきやすいです。いいねがリツイートのような効果も発揮するので、上手く軌道に乗ればフェイスブック上でバズることもあります。

 

コメントも「1シェア」として換算され、これもまたリツイートのような効果があるので、そのいいねやコメントをした方のタイムラインに自分のリンクが表示されたりします。

 

まず、ふつうにフェイスブックを使っている人であれば、あなたの投稿のリーチ数はだいたい16%くらいです。

 

あなたに必要そうな投稿だけ表示するね」という感じのシステムになっています。各個人にマッチした最適な投稿を選ぶアルゴリズムが組まれているんですね。

 

そして、そのためにフェイスブックには「エッジランク」というものがあります。フェイスブック側が、アカウントにランクを付けているんですね。

 

で、このエッジランクが低いとなかなか他の人のタイムラインに表示されません。反対に、このエッジランクが高いといろいろな人のタイムラインに表示され、いいねも付きやすくなります。

 

フェイスブックの「エッジランク」の上げ方

 

まず知っておくべき豆知識として、フェイスブック側はリンク投稿を嫌います。つまり「ブログリンクを貼った投稿」もこれに当てはまります。

 

なぜなら、フェイスブックから離脱してほしくないからです。できるならばフェイスブック内にいてほしい。しかしリンクを貼られてしまってはフェイスブックの外にユーザーが離脱してしまう。

 

だからリンク付き投稿は基本的にリーチが全然伸びません。よくありません? ふだんの写真付きツイートにはたくさんいいねがくるのに、ブログリンクを貼ったときだけいいねが激減するという状況。

 

あれはあなたのブログがつまらないわけでも、嫌われてるわけでもなく、そもそもリーチしてないんです。読まれてないし、タイムラインにすら表示されてない。だからいいねが減るのは当然なんです。

 

しかしブログリンクを拡散したい。そんなときのためのエッジランクなんですね。ふだんからエッジランクを高く保っていれば、たまにブログ記事リンクを投稿しても広くリーチされます。

 

このエッジランクを上げるには3つのポイントがあります。

それは 「親密度 × 投稿内容 × 経過時間」 です。

 

親密度

 

まず、フェイスブックはなによりも「人間的」です。なのでふだんからいいねやコメントのやりとりがある人や、フェイスブック上で交流のある人を、あなたのタイムライン上に表示させます。

 

ようは人間同士のコミュニケーションが重要なのと同じで、フェイスブック上での交流が大事なんですね。これが親密度。

 

この基準としては、シェアやタグ付けやコメントやいいねの数ですね。これが多いほど、ほかのユーザーとの交流が多いアカウントだと判断され、エッジランクが上がっていきます。

 

そして重要度としては、シェア→タグ付け→コメント→超いいね→いいね のような感じです。投稿をシェアされることが一番評価が上がります

 

これを使ったカンタンなエッジランクの上げ方としては、自分からいろんな人にいいねやコメントをしまくるということです。そうすると、コメントの返信のやりとりも生まれるし、いいね返しもくるかもしれないし、とにかくその人との交流が生まれ、エッジランクを上げられます。

 

あと、友達やフォロワーの多い人とフェイスブックで友達になると自分のエッジランクも上がると聞きます。「エッジランクの高い友達が多いこの人はいいアカウントなのではないか」と思われるからだと思います。

 

投稿内容

 

フェイスブックは画像と動画の投稿を好みます。

 

さらにそこにいい感じの長文がついていると、評価につながります。そしてリンクのみの投稿は激軽。文章もないリンクのみの投稿なんてもうほぼリーチされません。そこに文章が加わると多少の内容も加わりますが、それでも文章のみの投稿よりもリーチしません。

 

なのでやり方としては画像と動画付きの投稿(文章ちょい長めをしていって、エッジランクをふだんから高くしている状態で、たまにブログリンク付き投稿をするのがオススメです。

 

タグ付けもどんどんしましょう。身バレとかの危険性がないのであれば、タグ付けされるのもOKしましょう。

 

経過時間

  • 投稿がポストされてからの経過時間
  • リアクションが付いてからの経過時間

 

この2つの経過時間が、いま現在に近ければ近いほど良いのです。つまり自分の最新の投稿が5日前よりも1日前のほうが良いし、リアクション(いいねやコメントやシェア)もしばらくないよりは直近であると良いよって。

 

投稿の数は多いほうがいいし、リアクションもなるべく多くもらえたほうがいいよってことです。投稿の数としてベストなのは1〜2日に1投稿ですね。肌感覚ですが。あまりに多すぎてもリーチ数は伸びません。

 

あと、フェイスブックの機能として、いいねやコメントが付くと、その投稿がタイムラインの上に戻ってきます。

よく「この人の投稿また上にあがってきてる」って思ったりしません?

 

あれはいいねやコメントが付くことで経過時間がリセットされて最新の情報として扱われるからですね。

 

また数時間経ったころにコメントを返して、タイムライン上で引き上げます。小技ですが。

ただ、「コメント早く返さないと親密度が下がっちゃうよ」という声もあるので、どちらを選ぶかはあなたの判断でどうぞ。

 

各SNSと合わせて効率よく活用を!

 

フェイシブックはユーザー数も多く、まだまだアクティブな媒体なので効率よく活用してみてくださいね。集客や宣伝などで大きな効果を発揮してくれると思いますよ。

 

投稿の際はあまり、リンクを入れすぎないようにご注意くださいね。

追記: 無料のLINEマガジンを開始!

「個人で稼ぐ力をつける」をテーマにした無料のLINEマガジンをはじめました!好きなことで生きていくための手段として、ブログやSNSなどのことをメインに綴っています。

 

登録者限定で無料の「情報発信で稼ぐための教科書」などお役立ち情報を配信していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

【無料】個人で稼ぐ力を身につける為のLINEマガジン

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。LINEではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!