ブログの書き方

ブログで体験記事が最強の理由

あの人の記事を読んですごい感動した!!

 

他の人のブログを読んでいるとたまにめちゃくちゃ心を揺さぶられることってありますよね。その結果、そのブロガーのファンになったり紹介されている商品を購入しようと思ったりします。

 

一方、役に立ちそうなことはたくさん書かれているのになぜか退屈な記事もあります。同じ記事なのに何が違うんでしょうか。結論から言うと両者の違いは記事に筆者の体験談が盛り込まれているかどうかです。

 

体験記事とそうでない記事では読者をひきつける力が全然違います。今回は体験記事を書いた方が良い2つの理由を紹介します。

 

動画でも紹介しているので、合わせてどうぞ。

 

 

自分だけのオリジナル記事になる

1つ目の理由は体験談を書くことで自分だけのオリジナル記事になるということです。

 

例えばおいしいたこ焼き屋を紹介したいとします。しかし自分がそのたこ焼き屋に行ったことがない場合は表面的なことしか書けません。書くとしたらお店のホームページやレビューを参考に書くんでしょうけどそれは誰でも書けるし面白くないです。

 

自分がたこ焼き屋に実際に行ってから記事を書く場合。例えば、店のおじちゃんがすごく面白くてこんな話をしてくれた。たこ焼きもおいしいしおじちゃんの話も面白いので是非行ってみてくださいっ!みたいな自分だけのエピソードが書けるわけです。

 

今の時代、普通の役に立つ情報ならネットにいくらでも転がっています。自分の体験談を書くことでオリジナルの記事を作りましょう〜

体験談だと説得力が上がる

2つ目は体験談があると説得力が上がるということです。これも例を交えて説明します。

 

例えば派遣エンジニアエージェントの広告を1つの収入源とする場合。

 

  • 元エンジニアのスタッフが多いので技術的なこともフォローしてもらえる
  • 面接に行くたびに1000円分の商品券がもらえる
  • エージェントも商売なので自分が希望していない案件も勧めてくるのでそこは注意

 

などの事象を体験談に基づき執筆できます。その結果、濃い情報を届けることができます。

 

エージェントを利用したことがないのに紹介した場合は「利用したことないのになんでわかるの?」と思われて説得力がないと判断されるのではないでしょうか。更にいえば利益のためならよくないサービスでも紹介する人と思われて信用をなくしてしまう可能性もあります。これは長期的に考えるとよくありません。

まとめ

体験記事を書くメリットをまとめます。

 

  • 自分のオリジナル記事になるので内容が面白くなる
  • 体験したことを紹介することで説得力が上がる

 

というわけで体験談があるなら書いた方が絶対お得です。ガンガン取り入れていきましょう〜

 

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!