ブログの書き方

新入社員でメモの重要性を37回聞かされた話

「お、これいいな」

そんな思い付きって結構ありますよね。

例えばブログのネタだったり、とびきりの面白いジョークだったり、珍しい料理だったり。

けれど時間が経つとすぐに忘れてしまいます。「あの時、いいこと思いついたのにな~」ってこと、よくありませんか? 僕はよくあります。

そこで今回は「メモをすることでブログ発信へ活かそう」という話をします。

 

 

新入社員時代のメモの話

新入社員の研修の時に、いろいろな先輩社員の方が話をしてくれました。

けれど、部署にかかわらず、営業も総務もプログラマの人も「メモ」の重要性を語っていました。

 

その時はあまり実感できませんでしたが、それから数年後、改めて重要性に気づきました。

それはブログをはじめてからのことです。

 

日常生活のことをメモしよう

本を読んだりして、気づきや学び、感じたことをメモしていきましょう。

ツイッターなどのSNSを利用するのもありですが、人によってはツイートがフォロワーさんに流れることを気にする方もいます。

 

なので、おすすめはスマホの「メモ帳」を利用することです。

最近はメモアプリなどもありますが、大事なのは「何を使うか」ではなく、「メモをするかどうか」です!

とにかくハードルをさげましょう!

 

僕も経験がありますが、「あ、いいこと思いついた!」と思っても、5分もたてば忘れてしまいます。

大事なのは「すぐに行動にうつすこと」です。

 

気づきが増えて発信の幅が広がる

メモが思い出すフックとなります。

日常生活でメモをするようになると、書いたことをあとから見直して「気づき」や「学び」を振り返ることができます。

なんとなく毎日を過ごしていると、「今日はなんかいい日だったな」とか、「今日はなんか気持ちが憂鬱だ」で終わってしまいます。

 

その日に気づいたことをメモすることで、「こんなことがあると、気持ちよく過ごせる」とか、「憂鬱な時はこんなことで気分がよくなる」という発信ができるかもしれません。

 

こんな風に、「メモを取ること」で感性や学び粒度が上がり、今まで何となくやり過ごしてたことが、ブログのネタになります。

 

まとめ

  • とにかくメモを取ろう
  • メモを取るハードルを下げよう
  • メモをすることで、発信の幅を広げる

メモを取ることで、毎日の生活の中からブログのネタを見つけることができます!

ぜひ取り入れていって、発信を増やしていきましょう!

最後まで読んで頂き有難うございます!

 

本気で稼ぎたい人への7日間メール講座

 

●パソコン1台で収入源を構築する方法とは?

●初心者だけど、ブログやSNSなどを情報発信の始め方

●副業を始めるための、具体的な行動や方法とは?

●会社に雇わない自由なライフスタイルを送る秘訣

●将来のお金の不安や心配をなくす取り組み

●とりあえず、月に5〜10万円を稼ぐ仕組み作りとは

 

日本の会社に馴染めず海外に現実逃避。その後、現地で皿洗いとして働きながらブログやSNSで発信続けると視野が広がり、結果として収入が増加してきました。メルマガではブログでは話さないお金の話などを発信中!収入を上げたい!在宅で働きたい!っという人は無料なので是非!