ようへいスタイル

ようへいスタイル

年間100回スノーボードをする仮想通貨男子のブログ

海外生活をしたい人へ、3年間経験して感じた事をまとめる

・海外生活に興味がある

・仕事や学校を辞めて、一時的に海外で暮らしたい

・海外移住してのんびりと生活したい

この記事はそんな方向けてに書かれています。

 

こんにちは!そろそろ海外生活歴3年の天野ようへいです。

初めて海外で暮らすときは不安な事が多かったですが、結果的には楽しくやっています。

 

将来的に、海外での生活を考えている」っという人は、読み進めていただけるとリアルな体験談をお届けできて、参考になると思います。 

 

目次

 

ぼくの海外生活歴

f:id:yohey-hey:20180208054459j:plain

 

2013年から「スノーボードをやりまくりたい!

っという気持ち一心でワーキングホリデーを利用してカナダに遊びに来ました。とりあえず、気軽に遊びにきたら住んでしまった。というのが、大きな流れ。

 

日本の仕事をやめる前はなんとなく不安だったり心配でしたが、海外生活はなんとかなるもんですね。

詳細はこちらの記事に掲載しておりますので、よければどうぞ。

 

関連記事:天野ようへいのプロフィール

 

海外生活をする前のイメージ

・生活するのにお金がたくさんかかりそう

・言葉が通じない

・しっかりと生活していけるか不安

 

「なんとなく」のイメージで物事を考えていたのですが、実際に必要なお金を算出することによって不安も軽減された。言葉も英語であれば、学校で習った範囲でとりあえず大丈夫。

 

海外生活に対する詳細のイメージが高まれば、不安や心配が軽減されてくるのかなと思います。やっぱり、経験したことないことは不安に感じやすいですよね。

 

海外生活の費用

・固定費:132,025円
・変動費:116,000円
・その他:40,000円
・合計:288,025円

 

夫婦二人で諸々合わせると月々約29万円、年間約345万円となりました。

月々いくら必要?カナダで夫婦二人ぐらしの生活費を計算してみた!

 

以前書いた、生活費の記事より引用。

カナダのウィスラーというスキーリゾートの場合は月々約29万円が必要となりました。独身の場合は、単純に計算してこの半分ぐらい

 

これは物価によって大きく異なってくると思いますが、家賃や食費などの大まかな項目が出せれば概算の値が算出できるのではないかと思います。 

 

なので、これから海外生活をしてみたいと思う方は、ざっくりで良いので生活に必要なお金を算出してみることをおすすめします。この辺りは、国や地域によって大きく異なりますが、インターネットで調べればさほど難しくないかと思います。

 

実際に海外生活をして辛かった事

f:id:yohey-hey:20180208054456j:plain

言葉の問題や日本食があまり手に入らないことは想定はしていました。やっぱり、梅干しや納豆は食べたいじゃないですか(笑)。しかしながら、現地ならではの食文化を楽しむ方向にシフトすると意外に悪くないと思います。

 

個人的には

  • 日本との時差
  • 読みたい本が読めない

 辺りが地味に、不便さを感じます。電子書籍で読んだりできますが、まだまだ対応していない作品も多いのですよね。

 

友人や親と連絡したい時も、時差が地味に面倒でした。

ただ、海外生活ならではの苦労みたいなものは、あまりないような気がします。やはり、プラスの側面が大きいので。

 

海外生活をしていて気づいた事

f:id:yohey-hey:20180208054524p:plain

それぞれの生き方やスタイルがあって良いと思った

多種多様な価値観があって楽しい。ぼくは今のところ、カナダしか経験がないけれども、ヨーロッパや東南アジア方面での生活もしてみたいと思う今日この頃です。 

 

日本はマジで住みやすい

よく「日本は●●が遅れれている。だめだ!」みたいな、批判を聞いたりしますが、

いやいや、それでもめっちゃ住みやすいよ!

 ってぼくは思います。

 

アマゾンで頼んだものは大体3日以内には届きますし、最近では1時間以内に届くサービスもあるらしいじゃないですか。

「周りの人を思いやる気持ち」も強いと思うので、それはとても良い一面だと感じます。

 

コンビニいけば大抵の買い物は出来るし、本当に素晴らしいです。

 

収入が減っても幸福度は上がる

これが一番大きな発見だなと思うのですが、日本では

「収入=幸福度」と捉えられがち。実際、収入が増えると出来ることが増えるし、行動範囲も広げやすいから、一概に間違ってはいないけれども、過剰に収入に意識が向きすぎている気がする。

 

住む場所が変わると、幸福度も上がる」っていうのは一つの大きな体験でした。そして、海外で生活するにあたり収入は減りました。けれども、幸福度は高まったので、収入に拘り過ぎるのもあまりよろしくないなと痛感。

 

関連記事:「日本は超拝金主義」お金より大事だと思う2つの事

 

逆も然りで、住む場所が良くないと幸福感は得られづらいのだなと感じました。

 

やっておいて良かった事

f:id:yohey-hey:20180208054506j:plain

 

ブログは「本当にやっておいてよかったな」と思います。記録することによって自分と向き合うことができるし、発信することによって新たな情報を得やすい環境を構築することできました。

 

また、ブログからの収入を得ることができます。旅をしながら生活するノマドワーカーに憧れている人はブログ運営をしておくと、めっちゃ良いですよ。

 

いわゆる、「時間と場所に囚われない生活」を目指しているのであれば、ブログを持っておくと集客ツールであり、お金も生み出しやすいです。

 

海外生活に書かれている本やセミナー

これは広く知られていると思いますが、地球の歩き方編集室が出版している本を一読しておくと良いです。必要な情報が体系立てて、まとめられているので非常に便利です。比較的、旅行者向けですが長く暮らす上でも知っておくと役立つ情報が多い。 

 

 

あとは、都市部では無料で海外留学セミナーみたいのが開催されていたりするので、そういったセミナーに参加してみるのも一つの手段。無料なのに、そのセミナーならではの有意義な情報を得られたりします。

 

海外生活を経験して後悔している人はいない

f:id:yohey-hey:20180208054511j:plain

 

別に目標なんてなくて良いと思うのです。住みたいから、なんとなく住む。 

 

仕事をしていると、「現在のキャリアがなくなるのが勿体無いな」とか感じると思うのですが、気持ちはすごいわかります。ぼくも実施にわりと大手企業に勤めていて、それなりのキャリアを積んで待遇を得られていました。

 

しかしながら、

仕事をやめる(学校を休学する)→海外生活を初めて、後悔している人を見たことがありません。

 

少なくともぼくの周りでは「あの時、海外生活を経験してよかったな」っと思っている人が99%です。

 

だから、海外生活に憧れを抱いていたり、興味があるのであれば

とりあえず、やってみれば?」って思います。まじで。

死にはしませんから。

 

まとめ:海外生活してみると人生の幅が広がって楽しい

もし、この記事を読んでいて、

海外生活に興味がある」っという人は、とりあえずで良いので経験してみたらいいじゃん!っと声を大にして言いたい。

 

もし、海外生活がうまくいかなかったとしても、長い人生にでみたとき、きっとプラスになると思いますし。

やってみれば、なんとかなりますよ!

実際にぼくがそうでした。

 

もし、迷っているようなら、ご連絡いただければ簡単な相談ごとぐらいはのれるかもしれないので、お気軽にどうぞ!おそらく返信がまばらですがご了承を(笑)。

 

ツイッター

問い合わせフォーム

 

ご参考になれば幸いですー!

 

関連記事

重複する部分もあると思いますが、ぼくの実際のカナダ生活などは、こちらにまとめています。

「カナダ移住」約3年住んでわかった、7つのメリットと5つのデメリットまとめ

 

カナダの永住権取得の道のりはこちら。海外に永住に興味あるひとは参考になるかも。

カナダに移民に必要な手続きとは?永住権の取得方法や費用など

 

その他の海外移住生活に関してはこちらのカテゴリーでまとめています。

カナダ移住生活 カテゴリーの記事一覧 

覚悟を決める重要性と効果的な3つの方法

覚悟がある人はやっぱりすごいな

っと、最近感じます。

 

何が何でもやり遂げる、自力が強い。

そんなことを思ったメモ的な記事。

 

そもそも「覚悟」って?

危険なこと、不利なこと、困難なことを予想してそれを受けとめる心構えをすること。「苦労は覚悟のうえだ」「断られるのは覚悟している」

デジタル大辞泉

 

辞書を引くと「困難に耐える力」っという意味がある。

 

何かを始める前に覚悟があるかないで、 その後の局面を大きく左右する。やるべきことばかりに目が向いていると、困難な状況が訪れると挫折しがち。 

覚悟を決めると、そういった状況でも屈することが少ない。

 

覚悟を決めるためにやるべき3つのこと

f:id:yohey-hey:20180206073003j:plain

 

個人的に、大切だなと思っている3つの事を書いていきます。

 

  • とにかく目標宣言してしまう
  • 行動量と覚悟は比例する
  • doing(やる事)ではなくbeing(状態)が重要

 

1,とにかく目標宣言してしまう

ブログやSNSなどで、大体的に宣言してしまうのが良い。

そんな事すると、知り合いや友人から変な目で見られてしまう

 っと感じる人もいるかもしれない。

 

けれども、その程度の事で変な目で見られたり、離れたりするような人たちは元々、その程度の繋がりだったのだと思う。

 

あなたの周りから人が離れる反面、新しい人が寄ってくるスペースが空くから、それはそれで良い事だし。そうやって新しい人の出会いに寄って、何か刺激を受ける時もある。

 

宣言することは、「パブリックコミットメント」と言われ、常に社会実験でも実証済み。覚悟を決めたり、自分自身を変えたければ、宣言してしまうのが最も手っ取り早いと経験上、体感。

 

紙に書くという方法が一般的に広く知られていますが、個人的には何かを始めるときは、ブログやSNSでまず宣言してから初めてしまうことをお勧めします。

その方が応援してくる人も現れやすい。

 

2,行動量と覚悟は比例する

勉強や計画ばかり立てていて、一向に行動しない人が多いように感じる。

アイディアなんてなんの価値もない」と堀江貴文さんも著書の中で書かれていたことがありますが、行動しないと見えない景色がたくさんあります。

 

そして、行動していくと自信や覚悟が段々と高まってくるので、とにかく大海原を泳ぎ始めてしまえば良いと思う。よく言われる例えですが、

 

泳げるようになってから海に入るのではなく、海に入っているうちに泳げるようになる」いきなり溺れて死ぬリスクもなくはないですが、とりあえず海に入っているうち、それなりに泳げるようになる思うんですよね。

 

で、少しずつできるようになってくると、自分への覚悟も深まる。

ドラクエでガンガン行こうぜっていうコマンドがありますが、あんなイメージ。

 

3,doing(やる事)ではなくbeing(状態)が重要

オリンピックで金メダルを取るためには、

「金メダルを取るための、練習に耐える覚悟が必要」っとマラソンの小出監督が言っていたのをテレビで見たことがありますが、ぼくもそう思います。

 

練習メニュー(やること)よりも、覚悟(状態)に目を向けるべきだと感じます。

まずは、どんな状況にも耐えうる覚悟を持つべきで、そのために宣言すべき。

 

結局、あなたの実勢が問われている

 

仮に、うまく行かなかったとしても自分で決めたことであれば、納得感も高まります。 

うまくいったら他人のおかげ、成功しないのは自分のせい

ぼくは人生全般でこの考えを大切にしていて、自分自身の実勢を常に問い続けている。

 

孫正義さんが起業当初から、「1兆円売り上げる会社になる!」っと、ダンボール箱に乗って、2人の社員の前で演説した瞬間に、社員2人が辞めてしまった話があります。

 

社員に辞められたときは、悲しかったはずだと思いますが、起業当初から1兆円売り上げる会社になる!っと宣言して、行動し続けた孫正義さんの覚悟は、ぼくは大好きです。

 

結局、何をやるかよりも、「どんな覚悟」で取り組むかが重要

f:id:yohey-hey:20180206072953j:plain

 

ぼくの周りで、個人事業を立ち上げたり会社を起業する知人が増えてきました。

うまくいっている人、うまくいってない人は何が違うんだろう?」っと分析してみると、色々な要因がありますが、「揺るぎない覚悟」は一つの共通点だと感じます。

 

その人が持っているオーラや発する言葉に力がある。そうした力に動かされて、事業も好循環になっている気がします。感覚的な要因になってしまいますが、覚悟はマジで大切だなと彼らは伝えてくれています。

 

今までも意識していたが、これからはより一層「目標宣言して、ガンガン行動」していこうと思う。  

「日本は超拝金主義」お金より大事だと思う2つの事

お金は大切だけれども、お金は何のためにあるのか?

最近、そんなことを考えている事が多いのですが、落合陽一さんの著書、日本再興戦略の中の一文「日本人は拝金主義」っという言葉にギクリ。

 

日本人は陥りがちの拝金主義。文字通り「お金を拝む」事。お金は神様(?)

なんだか馬鹿らし気もしますが、ぼく自身がそうでした。 

  

なぜ、日本人は拝金主義なのか? 

今の日本は拝金主義すぎます。 結婚相手を選ぶときに、頻繁に最初に出てくる条件は年収ですが、これは拝金主義でしかありません。今の日本は、拝金主義がインストールされすぎていて、もはや気にならなくなってきています

 

(中略)

 

この拝金主義を抜け出すためにも、もうちょっと文化性を持つようにしないといけません。まっとうな心を持っていれば、「お金を稼いでいるからすごい」とは思わないはずです。

 

それなのに、今の日本では、「お金を稼いでいればすごい」というふうになってしまっています。もともとの日本人は、収入を生むことと生み出す価値と資産はそれぞれ異なったものであって、収入ばかりを考えることはなかったはずです

 日本再興戦略 (NewsPicks Book)

 

著書ではメディアの影響という事が書かれていたが、「自分にとって本当に大切なものは、何なのか?」っといった視点が失われているような気がしました。

 

  • 一攫千金を求めて宝くじに並ぶ人
  • 無料の牛丼に1時間以上の長蛇の列

 

これって、よく考えたらすごい滑稽な光景じゃないですか?

お金は大事だけれども、色々と考えさせられます。

 

拝金主義に関してぼくが思うこと

 

お金を優先しすぎて、自身の選択肢が極端に狭くなっているように感じます。

 

話は少しずれますが、ぼくは何回か転職を経験した事があります。やはり、その時に一番気にしていたのは収入面であったことは事実。その結果、年収が上がった。嬉しい事だ。

 

それと同時にストレスや責任が増えたり、時間的融通が聞きづらくなった。

 

正直、自分にとって「やりたい」っと思える仕事ではなかったので、成長を実感する事出来なかった。振り返ると、「自己理解」が不足していたのだと思う。拝金主義だったぼくが陥ってしまった失敗、あらまぁー。

 

お金より本当に大切なものとは?

お金より大切なものとは一体、何なのかと最近すごい考える。
家族や友人との時間、自身のキャリア、などなど色々とあると思います。

 

考えれば、考えるほど「鶏が先か、卵か先か」理論のような感じで、

「お金より大事なものがあるのはわかるけれども、結局お金も大事だよね。」っとなってしまっています。

 

ぼくにとっては、

  • 趣味や家族に費やす時間
  • 成長・変化を感じ取れる瞬間

だと思う。

 

趣味や家族に費やす時間

収入が増えても、時間がないとマジでストレス。そして、新しいことだできなくなるのも嫌だ。時間的に余裕は常にリソースの20%ぐらいは持っておきたい

 

人生で一番楽しいのは「成長や変化」が感じ取れる瞬間

ツイッターを眺めていたら、こんな投稿があった。とてもしっくりきたので、引用。

 

 

プロゲーマーの梅原大吾さんも以前、同じようなことを言っていたが、ゲームだろうが何だろうが、変化が続けられることは幸福だし、飽きる事がないと。

そして、本来お金はからついてくるべきもの。

 

最近、仮想通貨に関して色々なことをオンライン、オフライン問わず質問をいただく事があるが、ぼくが思うお金・報酬とは

人を喜ばせてあげた対価」だと思う。

 

だから、将来的に一番、人が喜びそうなとこに投資をすると良い、っと個人的には感じている。

 

もしかしたら、人によっては「お金が一番大切なもの」に位置付けられるかもしれない。あなたもこれをきっかけに「お金より大切なもの」を考えてみては、いかがだろうか。

 

「拝金主義」にならないために

お金はツールとよく言われる事だが、お金の奴隷にならないように気をつけようと思う。そのためには、常に「自分は何のためにお金が必要なのだろうか?」っと考えていると、本質が見えてくるとぼくは思う。

 

転職する上でも、これぐらいの生活費があれば大丈夫っと知っておくと、可能性を自ら狭めることはしないと思うので、大事な判断基準。 お金を第一に考えすぎると、人生の選択肢が狭まる。

 

落合さんの本は面白かったので、一読しておくと視野が広がる思います。

 

 

関連記事:年間300冊本を読むぼくがおすすめする、超役立つお金の本ランキング18

-20度でも寒くない!バートンのウェア「AK」が心地よすぎる

こんにちは、スノーボードマニアのようへいです。

最強のウェア、バートンの「AK」デビューしました!嫁がプレゼントしてくれたので、2018年シーズンは愛用中。

 

そんなわけで、

バートンのAKのウェアが気になっている!」っといった人に向けて実際の使用した感想を綴ってみました。

 

ちなみに、こちらからアマゾンの売れ筋ウェアをチェックすることができるので、合わせてあなた好みのウェアを探ってみてください。

 

 

バートンの最強ウェア「AK」使ってみた

f:id:yohey-hey:20180202081514j:plain

 

嵐から身を守るスタイリッシュなGORE-TEXシェルで、気まぐれな天気を気にせずライディングしよう。


GORE-TEX 2レイヤーのプレーンウーブン素材とプリントプレーンウーブン素材[Forest Night / Tea Camo] / GORE-TEX 2レイヤーのプレーンウーブン素材

 

AKは「Alaska(アラスカ)」から由来。アラスカのような過酷な天候でも、快適に滑れるように設計されたウェア。デザインはシンプルな物が多い。ぼくが持っているタイプと同じ物だと全8種類のカラーバリエーション。

 

GORE-TEXなどの高性能な機能を使っているため、「暖かい、濡れない、蒸れない」が特徴になっている。スノーボード業界のリーディングカンパニー、バートンが長年欠けて、研究・開発を進めている。

 

ぼくのよく滑っている、カナダのウィスラーというゲレンデはマイナス10度〜マイナス20度になる時もありますが、以前使っていたウェアよりも明らかに快適。

 

ちなみに、背面のデザインはこんな感じ。

 

f:id:yohey-hey:20180202081412j:plain

 

嫁からプレゼントされた、この色を2017-2018シーズンは滑っています。

本当は他の色がよかったけどねw

 

ちなみに他の色は下記のリンク先より見ることができます。

 

 

気に入っている点 

  • ウルトラライトダウンみたいな素材が入っている
  • 内ポケットがでかくて使いやすい
  • とにかく濡れないし、風を通さない。でも蒸れない。

 

ウルトラライトダウンみたいな素材が入っている

f:id:yohey-hey:20180202081429j:plain

 

背中側がダウンジャケットのような感じで、 モコモコしています。

 

PrimaLoft®シルバーインサレーション(ボディ前面、背中に60g)とダウンプルーフ加工を施したタフタ、ライトウェイト20Dのライナー 

 

こいつのおかげで、風が強く吹いたり、吹雪いてもかなり暖かい。さすが、アラスカでも滑れる設計。

 

内ポケットがでかくて使いやすい

内ポケットがでかいのが、何気に便利かなと思っています。

 

f:id:yohey-hey:20180202081501j:plain

 

こんな感じで、ゴーグルやフェイスマスクなどを収納。

ちょっとした小物を入れるのに便利。

 

f:id:yohey-hey:20180202081446j:plain

 

反対側にはアクションカメラのGoproを収納して、撮影に備えることも出来ます。ポケットの位置も胸より下の方に作られているので、スノーボードをしている時も、そんなに邪魔にはなりません。

 

トータル的に暖かいし、デザインがシンプルの物が多いので、割と普段使いでも使えそうな感じ。スキー・スノーボードをするときの心強い味方となってくれています。

 

デメリットなど

大きなデメリットや使いにくいなーという点はないのですが、強いていうなら、価格がやや高い。参考までに現在の価格はこんな感じ。

 

f:id:yohey-hey:20180202081737p:plain

 

31,100〜47,628円。

この値段が高いか安いかは人によって別れるところではありますが、ぼくにとってはやや高いなーという印象を受けたのが正直なところ。サイズやデザインのよってやや異なってくる。

 

ちなみに、ぼくが使っているバートンのAKウェアのお値段は36,564円

 

f:id:yohey-hey:20180202081740p:plain

 

3万円前後の価格帯のウェアは多いですが、平均よりややお値段がします。その分、防水・防寒・速乾性などに優れているので、機能面では文句がありません。 

 

また、長年使えそうなので、

「スキー・スノーボードを長く続けていこうと思っている」っという方には、意外にコスパは悪くはないと思います。 

この辺りはお財布の予算と要相談かなーといった感じですね。

 

こんな人におすすめ

・スノーボードを年間10回ぐらいする人

・シンプルにかっこよく着こなしたい人

 

年間通して行く回数は多くはないが、

スノーボードをある程度長く続けていこうと思っている

っという人にとっては、最強のアイテムになってくれると思います。

 

シンプルなデザインなので、見た目の飽きもきづらいかなと感じます。

 

バートンのウェア「AK」は超おすすめ

数年後、もし今使っているAKが破れたりして、買い替えの時がきたとしたら、もう一回AKを買うと思います。

 

ぼくは既に、AKのダウンジャケットをインナーとして使っていたので、AKの威力や使い勝手は本当に良い。この快適さ機能性は使っていただかないと、感じづらい部分ではありますが、スキー・スノーボード生活にとって欠かせないものとなりました。

 

特に、ウェアの買い替えを検討している方にはマジでおすすめです。

 

 

その他のウェアに関しても、人気や売れ筋を下記のリンクより見ることができます。

ウェアを新しく買おうかなー」っといった人はチェックしておくと、参考になると思いますよ!ぼくもよく眺めています。眺めるだけなら、無料ですしね(笑)。

 

 

初心者・中級者がステップアップする為の記事

こちらのページではスキー・スノーボードの初心者・中級者の方が悩みやすい用具についてや、上達の方法についてまとめています。

効率よく上達して雪山ライフを楽しんじゃいましょう!

 

合わせて読みたい!

【初心者必見】スキー・スノーボードの始め方!ブログ内のおすすめの記事をわかりやすく紹介!

仮想通貨取引所 「Bibox(ビボックス)」の登録方法(口座開設)と使い方を解説!

取引の幅を広げるために、Bibox取引所を使い始めてみました。個人的な感覚として、他の海外取引所のBinanceやKucoinと同じような感覚で取引が出来るので、使いやすいです。

 

海外取引所、BiBoxってなんぞや?」っという人は読み進めてみてくださいませ。

  

 (登録は3分ほどで完了)  

 

目次

 

Bibox(ビボックス)とは

中国の取引所で2018年1月現在は、24時間の取引量が4000BTC以上、世界で30番台の取引所です。取引量でみると日本の取引所のbitbankと同程度11月25日に出来たばかりの、かなり新しい取引所です。

 

 

日本だと海外取引所はBinanceやKukoinなどが人気ですが、それらの取引所で扱っていない銘柄も多数トレードすることができます。既にBinanceやKucoinを利用している方にとっては、使用感も似ているところが多く使いやすくなっている。

 

リリースからわずか2ヶ月程度で、1日の取引量を10,000BTC以上を越える時もあり、注目の高さが伺えます。取引量だけでみると、扱っている仮想通貨は半分以下にも関わらず、既にkucoinを上回るポテンシャルを発揮しています。

 

取り扱い手数料について

f:id:yohey-hey:20180131072727p:plain

Fee for Deposit:

Free
Fee for Withdrawal:

Network transaction fee

 

The rule for Taker and Maker:

Taker: 0.10% trading fee
Maker: 0.00% trading fee

Fee Structure on Bibox – Bibox

 

  • 入金は無料
  • 出金は通貨により異なる、
  • 取引はTakerのみ0.1%

 

Takerとは既に板に並んでいる取引を約定すること。板からTake(取る)ことを言います。Maker(作る)は自分が取引を板に並べること。

 つまり、「売買するごとに0.1%の手数料がかかるよ!」っということです。

 

Bibox取引所の独自の仮想通貨Bibox Token(BIX)での支払いをする場合は、手数料が50パーセントオフ。取引所の独自仮想通貨なので、BinanceのBNB・KucoinのKSCと同じようなトークンです。

 

個人的には取引所ごとの独自の仮想通貨にはかなり注目しています。

 

取り扱い仮想通貨は30種類以上!

f:id:yohey-hey:20180131072624p:plain

 

開始2ヶ月程度の取引所ですが、30種類以上の仮想通貨を扱っています。取り扱いペアはビットコインorイーサリアムがメインになっている。

ビットコインキャッシュにも対応してくるのかな?

 

独自トークンBIXに注目!

 
 

↑時価総額ランキング貼り付け済み

 

ぼくは取引所独自のトークンは少額保有するようにしています。理由は

  1. 仮想通貨市場の上昇が見込める
  2. 独自トークンの需要が高まる

 

っと思っているからです。そのため、取引所ごとの独自トークンは少額だけ購入するようにしています。やはり身銭を切らないと学べないこと、感じ取れない相場感覚などもありますしね。

 

f:id:yohey-hey:20180131072610p:plain

 

現在は、1ドル前後を推移していますが、もしあなたが

仮想通貨市場やBibox取引所の将来性に期待している」っという人はBIXを購入もありだと思います。実際、Bibox取引所の24時間の取引量のトップはBibox Token(BIX)です。

f:id:yohey-hey:20180131072602p:plain

それだけ、多くの方がBibox取引所や独自トークンのBIXに将来性や投資価値を感じていることがわかります

 

投資する場合は少額から入れてみるのがリスクも少ないので、精神衛生上は良いかなと思います。上がればラッキー、下がっても良い勉強になったなという思考になれるかなと個人的には感じます。

 

デメリット・注意点など

・取引のスムースな成立について

・国の規制リスク

・サーバーダウン

 

これはBiboxに限ったことではありませんが、サーバーダウンや国からの規制は仮想通貨が抱えているリスクの一つかなとぼくは思います。世界レベルでの規制は、もはや困難な状況にありますが、国レベルでみると時々ニュースになったりも。

 

仮想通貨のよっては取引量が少ないので、スムースに約定しないケースもある事が想定される。その点は留意しておく必要があるかなと思います。

 

仮想通貨取引所Bibox(ビボックス)の登録方法・使い方

既に日本国内の取引所を利用している方にとっては難しくないと思いますが、登録方法や使い方を記載しておきます。

 

 (登録は3分ほどで完了) 

 

アカウント作成方法

1,「登録フォーム」にアクセスして、「メールアドレス、パスワード」などを入力。

その後、ボタンを右にスライドさせて「Sign up」を選択。

f:id:yohey-hey:20180131072617p:plain

 

2,登録用のURLが届くので選択。

f:id:yohey-hey:20180131072738p:plain

3,登録用のURLにアクセスすると下記の画面になる。(登録完了)

f:id:yohey-hey:20180131072652p:plain

 

4,再度、メールアドレスとパスワードを入力して「Log in」を選択。 

f:id:yohey-hey:20180131072659p:plain

 

これで、Biboxには登録ができました。続いて、グーグルの2段階認証をすぐに行いましょう。

二段階認証の設定方法

1,ログイン後、「Account Information」→「Two-factor Authentication」→「Enable」を選択。

 

2,二段階認証のページが開かれるので、QRコードをスマホから読み込む。

ログインパスワードと、スマホに表示された6桁の「2段階認証のコード」を入力。 

f:id:yohey-hey:20180131072633p:plain

 

3,Two-factor Authenticationが「On」になっていれば、二段階認証 の完了です。これで、ひとまずのセキュリティ対策は大丈夫です。

f:id:yohey-hey:20180131072638p:plain
 

仮想通貨の入出金方法

こちらも、その他の取引所との大きな違いはないですが、手順についてご紹介します。

 

1,トップページより「Funds」を選択

f:id:yohey-hey:20180131083135p:plain

 

2,入金の場合は「Deposit」,出金の場合は「Withdrawal」を選択

f:id:yohey-hey:20180131082547p:plain

 

入金の場合:アドレスが表示されるので、出金先のアドレスにコピー&ペースト。

出金の場合:入金先のアドレスをコピーして、貼り付け。

 

仮想通貨(暗号通貨)の買い方・売り方

f:id:yohey-hey:20180131072718p:plain

 

売買したい価格と数量を入力すると板に並び条件が合い次第、約定していきます。 

Biboxではアメリカドルでの表示が並行してされているので、

今一体、いくらで取引されているのか?」がわかりやすくなっています。

 

上記の赤枠のように「0.00013787BTC」っとだけ掲載されても、法定通貨(アメリカドル)でいくらなのかわかりづらいですよね。Biboxでは自動で法定通貨の価格も表示してくれるので、使いやすいなと思いました。

 

こんな人におすすめ

・取引の幅を広げたい

・マイナーな仮想通貨の売買をしたい

 

他の海外取引所を既に使っている方でも、取引の幅を広げる事ができるので面白い部分かなと思います。

 

Bibox(ビボックス)の登録方法・使い方のまとめ

いかがだっったでしょうか?全体的に使いやすいですし、扱っている銘柄もどんどん増えているので、これから、盛り上がってくる取引所の一つかなと感じています。

 

ぼくもBiboxの銘柄を眺めて見ようと思います。とりあえず早速、独自トークンのBIXに投資中です。もし、あなたが「今より取引の幅を広げてみたい」っと思った場合は是非とも利用してみてくださいませ。

 

また、海外取引所は「新規の会員受付の募集制限」をするときが結構あります。理由は、会員数増加に伴うサポートのサービスを維持するためです。

 

Biboxで取引したい仮想通貨があるけど、新規の会員募集を制限してるじゃん!
っとならないためにも、少しでも気になった方は、今すぐ登録することをおすすめします。口座を開設するだけなら無料ですし、メールアドレスから簡単に手続きを取る事ができます。

 

 (登録は3分ほどで完了)

 

おまけ:他の仮想通貨取引所の口座開設方法

Zaifの口座開設(登録方法)と入金方法について

Binance取引所の登録方法(口座開設)

bitflyerの登録方法(口座開設

ハードウェアウォレット「ledger nano s」のメリットや使い方

f:id:yohey-hey:20180130092013j:plain

  

こんにちは、50万円の資産が盗まれた経験がある、ようへいです。

 

話題のコインチェックの580億円分のネムが盗難された事件、被害にまさしくあってしまいました。取引所に仮想通貨を置くのは危険と知っていたのですが、身を持って体感。

 

保有していた、約5,400単位のネム(約50万円相当)を盗まれてしまった模様です。不覚にもネムだけ取引所に置きっぱなしだったのです。事件を聞いた瞬間に、慌てて送金手続きをしましたが、時すでに遅し。。。

 

f:id:yohey-hey:20180130152049p:plain

 

手続き中から送金完了になることは、もうありません。

資産は完全に死んだ・・・

 

幸いにも、今回の場合は日本円での返金保証があるそうですが、取引所に仮想通貨を置きっ放しにするのはかなりリスクがあります。 

 

そのため、安全に保存できるハードウェアウォレットは必須になります。ハードウェアウォレットとは、「オフラインで管理できる仮想通貨の金庫」っと捉えてもらえると、わかりやすいかなと思います。現状、もっとも安全な保管方法。

 

ハードウェアウォレットはいくつか種類がありますが、ぼくも使っているLedger Nano Sについて紹介していきます。ちなみに、リップルなどはこちらに保管していたので、まだ助かっています。

 

そんなわけで、まだハードウェアウォレットを使っていない方は、参考にしてみてくださいませ。

 

(現在、品薄の状態が続いているため、ご購入はお早めに)

 

取引所の仮想通貨を置きっ放しの危険性

ハッキングリスク

・取引所の倒産リスク

 

2018年1月にコインチェックから、580億円相当のネムがハッキングがされたのは記憶に新しい事件です。これは、コインチェック社が以下の対応を行なっていたことが大きく指摘されています。

 

  • マルチシグネチャ(複数署名)
  • コールドウォレットにて保管

 

コールドウォレットによるビットコインの管理
当時、Mt.GOX(マウントゴックス)のコールドウォレットの管理は完全なオフライン状態で行われていなかったため、安全性が確保されていませんでした。


coincheckでは、お客様からの預り金の内、流動しない分に関しては安全に保管するために、秘密鍵をインターネットから完全に物理的に隔離された状態で保管しています。 

サービスの安全性 | Coincheck(コインチェック)

 

公式ページの説明は虚偽であったことが事件を機に発覚。上記2点が万全だった場合、今回のような大規模なハッキング事件は起きなかったかもしれません。しかしながら、経営悪化による「取引所の破綻リスク」は避けられません。

 

そのため、現状ではハードウェアウォレットに保管して自身で管理することが、セキュリティ上は最も安全となっています。

 

ハードウェアウォレットLedger Nano Sのメリット

・オフラインでの保管なので安全・安心

・複数種類の仮想通貨が同時に保管可能

他のハードウェアウォレットでも秘密鍵による復元可能

 

オフラインで管理してくれるので、ハッキングや取引所の倒産リスクはなし。仮に、ハードウェアウォレット本体が盗難にあった場合でも秘密鍵により、復元が可能。

 

ハードウェアウォレットには8桁の認証コードを設定して、3回のミスをしたら初期化される仕様です。しかしながら、秘密鍵があればブロックチェーン上のデータを読み取り他の端末から復元できる。

 

ちなみに、ぼくも下記の保有している仮想通貨をledger nano sにて保管しています。

 

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)

ETHのERC20系のトークン(IXT,TRONなど)
・リップル(XRP)


・ディジバイト(DGB)

 

f:id:yohey-hey:20180130091746p:plain

対応通貨は豊富 

 

あまり知られていない気がするのですが、イーサリアム系のトークンもledger nano sでは保管することができます。そのため、イーサリアムのアドレスにTRONやIXTなどを同時に保管することができます。これは個人的には結構意外でした。

 

デメリット・注意点

・価格が1万5000円ほどする

・秘密鍵(24つの英単語)の厳重管理が必要

 

価格は少し高い気がしますが、

「保有している仮想通貨がある程度」増えてきた、っという場合は利用の検討をしてみる価値はあると思います。

 

また、初期設定時に必要の24つの英単語を絶対にメモってください!これは一度しか表示されないため、メモをとるのを忘れてしまうと2度と仮想通貨を取り出せなくなってしまいます。

 

忘れてしまったら最後、もう一生取り出すことは出来ません・・・。

 

必ず、リカバリー(復元)を一回試そう!

これも、まじで超重要です。24つの英単語により、秘密鍵が正常に作動しているかどうかを試してみてください。秘密鍵はキャッシュカードの暗証番号のような役割を果たしています。

 

「俺のお金が引き出せない!!」

っといった事態を避けるためにも、仮想通貨をledger nano sに保管する前に、一度リカバリーしてみることをおすすめします。

 

具体的な手順としては 

  1. 8桁の認証コードを3回連続で間違える
  2. 初期化されるので、秘密鍵の入力

 

あまり難しくなないとは思いますが、操作動画の「Ledger Nano S — 設定の復元」を参考にしてみてください。

 

参考: ledger nano S の公式ページへ

 

ledger nano sを使った感想

f:id:yohey-hey:20180130092032j:plain

 

・使いやすさはそこそこ

・とにかく安心感はある→これ大事。

秘密鍵は複数箇所にオフラインで保存すべし

・2台持ちでさらに安心。

 

大きさはスマホと比較すると、かなり小さいことがわかる。USBメモリと同じぐらい。「ハードウェアウォレット」っと聞くとなんとなく、

  • 敷居が高い!
  • 操作や管理が難しそう!!

 

っといったイメージがあったのですが、実際はUSBやHDDなどにデータを移行するのとと同様で難しくはなかったです。ただし、24つの英単語のメモだったり、リカバリーを試してみたりと、最初は1時間ぐらいのまとまった時間があるときにやる時が良いかも。

 

また、秘密鍵のメモは複数箇所に保存するようにしています。

 

2台持っていると、いざという時に役立つ

f:id:yohey-hey:20180130092021j:plain

 

普段使っているledger nano sが故障してしまった場合に備えて、ぼくは2台持っています。普段はまず使いませんが、「スペアキー」のような役割。

 

時期により、「フランスが本社のため取り寄せるまで時間がかかる」といった事があります。実際、2018年1月現在は発注してから、約1〜2ヶ月待ちとなっています。

 

f:id:yohey-hey:20180130091754p:plain

 

 「Ledger Nano S」品薄のお知らせ

暗号通貨の普及に伴い、Ledger Nano Sの在庫が全世界で大変少なくなっています。弊社でもご注文殺到につき、ご予約販売とさせていただいております。

 

また、1月26日(金)〜以降のご注文分の発送は順次対応しております。配送業務やチャット対応、メール返信等のご対応が遅れ大変申し訳ありません。

次回入荷予定:2018年2月下旬予定

 

本体が故障・不具合が発生した時に、「入手困難でなかなか手に入らない・・・」といった事態を避けるためにも「2台持ち」をしておくと、いざという時に困りません。

 

故障中に「ハードウェアウォレットに保管している仮想通貨が必要になった」といった事態でも対応を取ることができます。

 

こんな人におすすめ

・仮想通貨を取引所で保管している。

・リップル(XRP)を保有している。

 

取引所で仮想通貨を保管している人は、「盗難・倒産リスク」を避けるためにも、ハードウェアウォレットを利用することをおすすめします。特に、リップルに対応しているウォレットはledger nano sだけなので、リップルを保有している方は利用を検討してみると良いと思います。

 

利用者の感想

 

現在品薄な状態なので、気になった方は早めに購入した方が良さそうです。「自分の資産は自分で守らないとなぁ。」というツイートがコインチェックの事件の後だ、妙に重みがあります。

 

ハッカーはあなたの資産を狙っている

コインチェックの事件で盗まれたネムは幸いにも返金の保証がされましたが、「取引所で保管しておく事のリスク」が露呈された形となりました。

 

「コールドウォレット(オフライン)で対応している」っというのを聞いていたのですが、実際にはコールドウォレットでは保管してない危険性も明らかに。

 

正直、取引所から仮想通貨を移すのって面倒くさいですよね。ぼくも実際に、購入してからウォレットに移行するまで、放置していました。そして、ネムを専用のウォレットに移行しようとしている最中に、今回のコインチェックの騒動に直撃してしまいました。

 

事件を知った時は

もっと、早く移動させておけばよかった。。。」っとかなり後悔しました。ぼくにとって、50万円はそれなりに大きな金額なので。

 

あなたもこれをきっかけに、仮想通貨の保管方法を見直してみてはいかがでしょうか?

取引所の仮想通貨が盗まれて、資産が減ってしまった・・・」っという事態を避けるためにも、ハードウェアウォレットの購入をおすすめします。

  

(現在、品薄の状態が続いているため、ご購入はお早めに)

「半年間1億円チャレンジ」に100,000円を投げ銭してみた。

f:id:yohey-hey:20180127105529p:plain

 

はい、タイトル通り

「半年間で1億円を目指す!!」っという、ある企画に応援の意味で10万円投げ銭してみました!

 

「倍々トレードでホントに本気で億り人!?半年間1億円チャレンジ」とは

ルールは簡単。

一点張りのトレードを数回行って億を目指す

だけ。これを半年という期限を設けてやります。

例えば10万円スタートで2倍になるトレードを10回繰り返せば1億越え。

もちろん税金の問題はありますが、額面だけでは億り人です。

超単純ルールではありますが、やり遂げてみせます!

1月15日から半年間1億円チャレンジを開始します! | いつまでもアフタースクール

 

上記のように実にシンプルなルール。開始に当たって、スポンサーを募っていたので10万円を出してみました。

 

なんか、面白そうな企画だなー」っと。

 

で、企画者のぶんたさんはかなり異色の経歴の持主。

 

  • 高校中退(中卒)
  • だけど、生徒会長
  • 高校を7日前に辞めて起業
  • 現在は中小企業のコンサル・NPO運営

  

高校を7日前に辞めて起業とか、ぶっ飛んでますよね。

そういえば、大学卒業3週間前に辞めて起業した友人もいますが、そいつもかなりぶっ飛んでました。

 

ぼくが投げ銭した理由

企画者のぶんたさんは「人・世間の為」になることをしてくれる人

ブログを通して個人的に親交がある、ぶんたさんですが、人に力や元気を与える力が強いと感じました。

 

以下、ぶんたさんのブログのプロフィール文より抜粋

 

勉強ができないとダメだってわけではないんです。

誰だって、少しやり方を変えてみればベストな選択がきっとあるんですよ。

会社や学校を辞めてもいいじゃないですか。転職だってあり、起業だってOKです。

周りでとやかく言う人は必ずいますが、そんな人たちは無視していれば良いんです。

あなたの生き方についてくる人が必ずいますから。

 

ぼくはそんな思いをブログを通して社会へぶつけていきます。

そして、このブログを通してもっと生き方の選択肢を見つけられる人を増やしていきたいのです。

学歴なんてゼロに近い。それでもこうして社会に出ているぼくだからこそ書ける記事があると思っています。

悩んでいるみんなの背中を押す、そんなブログでありたいです。

ぶんたの詳細プロフィール | いつまでもアフタースクール

 

細かい話は割愛しますが、ぼく自身もブログや仕事などで困った時にぶんたさんのサポートを受けていた時期がありました。一生懸命サポートしてくれた事は本当に刺激になりましたし、まさに背中を押してもらえました。

 

そして、今回の企画で彼が仮想通貨へ投資している人達の指針になったり、利益を新たな面白いことに使ってさらなる循環を生んでくれる気がしています。

 

企画に関わりたかった

「1億円を目指す企画をぼくもやってみようかなー」

っと、模索していた時期がありました。

 

で、色々と1億円獲得する為に分析してみたんですけど、大きく以下の4つに集約されると感じました。 

 

  • 然るべきリスクを取れる
  • 誰よりも早く動ける行動力
  • 銘柄選定の分析力

 

リスクをとって、早い行動を取ることはそれなりに自信はあるんですけど、「分析力と運」については・・・という状態でした。

 

そんな中、ぼくよりも明らかに能力が高いぶんたさんに実施してもらった方が、より高い成果を上げられると感じました。せっかくなら、少しでも資産が増えてくれたら嬉しいですしね。

 

そういう訳で、応援ヨロしゅう!

1億円になるかどうかは正直どっちでも良いです。ちなみに、10万円は「投げ銭」なので、利益分配などはありません。

 

投げ銭した資産が増えてくれたら面白いことだと思いますが、ぶんたさんなら利益によって社会還元だったり、人の為になることをぼくよりも上手にやってくれると思います。

 

もちろん、ご本人が自身の事業の投資などに使われても、それはそれで喜ばしいことだと思います。家入一真さん的に言うと「なめらかにお金が回る社会」の一端を担えればなと。

 

そういう訳で、「1月15日から半年間1億円チャレンジを開始します! | いつまでもアフタースクール」を気になった方は是非チェックしてみてくださいませ。

 

ぶんたさんのブログはこちらいつまでもアフタースクール

人気急上昇中の仮想通貨取引所 「Kucoin (クーコイン)」の登録と使い方を解説!

こんにちは!マイナーコイン投資にハマっている、ようへいです!最近、海外の「Kucoin取引所」に登録してみました。最大手の「Binance」では扱っていないマニアックなコインも扱っているので非常に面白いです。

 

Kucoinについて気になっている方は、ぜひ読み進めてみてくださいね!

 

登録は3分ほどで完了

目次

 

kucoin (クーコイン)とは

f:id:yohey-hey:20180104081758j:plain

 

2017年9月15日にオープンした香港の取引所です。会員数は20万人と規模はそこまで多くありませんが、扱っている仮想通貨が豊富でマイナーコインなどの取引の人気が高まっています。

 

2018年1月12日追記

登録者数を100万人突破したそうです!おそるべし、成長率。

 

・取引手数料が0.1%

・取り扱い仮想通貨が70種類以上

・独自トークンKCS(KuCoin Shares)

→配当が毎日入る,

・Binanceでは扱っていない銘柄も多数

 

それぞれ細かくみていきましょう。

 

取り扱い手数料について

Deposit Fees:
Free

Trading Fees:
0.1% (Will charge from the asset you bought)

https://news.kucoin.com/en/fee/

 

入金手数料はタダで、取引手数料が0.1%。1万円の取引をした場合でも10円程度なので非常にやすいです。出金手数料はざっとこんな感じです。全部の通貨が記載されているわけではないですがご参考までに。

 

f:id:yohey-hey:20180104080119p:plain

引用:https://news.kucoin.com/en/fee/

 

 出金手数料には、仮想通貨のよって異なるのでご注意ください。

 

取り扱い仮想通貨は70種類以上!

世界最大の取引所「Binance」にも引けを取らない規模となっています。

 

f:id:yohey-hey:20180104080105p:plain

 

 さらに、Binanceでは扱っていないような仮想通貨がたくさんあります。

 

UTRUST(UTK)、Dragonchain (DRGN)、DeepBrain Chain (DBC)、Red Pulse (RPX)などなど。QLINK (QLC) はKucoin取引所でしか扱っていないようです。

 

マイナーコインを売買したい!」っという人にとってはうってつけの取引所となっています。

 

取引できるペアは5種類

f:id:yohey-hey:20180104080112p:plain

 

 BTC ・ETH ・ NEO・ USDT・ KCS(Kucoin独自コイン)があります。 最近ではビットコインの送金手数料の高騰と送金詰まりの問題も発生しているので、ETHでのペアがあるは嬉しいところです。

 

2018年12月までに1000種類を上場 

f:id:yohey-hey:20180104083336p:plain

引用: https://assets.kucoin.com/kucoin_whitepaper_en.pdf

 

現在は70種類ほどの仮想通貨を扱っていますが、

2018年の12月までには1000種類の仮想通貨を扱い、世界トップ10へ!」っとKCSホワイトペーパーのなかで宣言しています。Kucoinさんかなりやる気満点です。

 

また、直近でも取引ボリュームが増えている事と会員数の増加が公式ツイッターよりわかります。

 

 

それだけ世界中の人から注目を集めている事がわかります。独自トークンKCSを含むKucoinならではの仮想通貨への需要が高いのだと思います。

また、新規トークンについても積極的に採用の姿勢を示しています。

 

f:id:yohey-hey:20180104080025p:plain

Add new token

 

 直近での取引高も国内の「Zaif取引所」の2倍の数値となっているので、かなり盛り上がっている事がわかります。(日本も頑張れ!)

 

独自トークンKCS

Kucoinでしか扱っていないトークン。取引所Zaifの「Zaifトークン」やBinanceの「BNB」と同じようなイメージです。

 

関連記事:Zaifトークンの買い方や直近チャートについて 

 

取引所内での売買のために使われる通貨なのですが、KCS保有者には配当が分配されます。配当型のトークンは数は多くないので、注目が集まっています。Kucoinの会員の増加と共に上昇傾向です。

 

f:id:yohey-hey:20180104080143p:plain

 

直近1ヶ月のチャートがエグイことになってます。世界トップ10の取引所になったとしたら・・・KCSはいくらになってしまうんでしょうねw

 

15単位ほどKCSを購入してみた

f:id:yohey-hey:20180113074743p:plain

 

Kucoinは将来性にも期待ができると思ったので、独自トークンKCSを15単位、200ドル分ぐらいを購入してみました。さっそく、50%アップしています。会員数の増加と共に、価格の上昇と売買も盛んになっていくと思うので、長期保有で今後を見守りたいと思います。

 

デメリット・注意点など

Kucoinは最近始まったばかりのサービスで規模がそこまで大きくありません。そのため、売買したい通貨の取引がスムースに行えない場合もありえます。

 

売りたいのに、希望の金額で買ってくれる人がいない」または

買いたいのに、希望の金額で売ってくれる人がいない・・・」っといったケースが発生することも想定されます。

 

ただし、順調に会員数も伸びて生きているようなので、この辺りの心配は解消されていくと思います。

 

仮想通貨取引所Kucoin (クーコイン)の登録方法

ここからは、Kucoinの登録方法や使い方について解説していきたいと思います。操作は比較的簡単ですが、慣れていない方もいらっしゃると思うのでなるべくわかりやすく書いてみたいと思います。

 

 

アカウント作成方法

1,トップページのより「新規登録」を選択。

英語に慣れいない方は「日本語」を選択すると、日本語で表示されます。

(個人的には英語に慣れておいた方がその他の海外取引所に触れるときも、困りづらいと思うので英語推奨)

f:id:yohey-hey:20180104094130p:plain

 

2,「メールアドレス」、「パスワード(確認用パスワード)」を入力

f:id:yohey-hey:20180104080048p:plain

 

 3,登録用のURLが送られてくる

f:id:yohey-hey:20180104080108p:plain

 

4,メールを確認して登録用URLを選択

f:id:yohey-hey:20180104094724p:plain

 

およそ3分程度で完了できるかなと思います。

 

二段階認証の設定方法

ハッキングや盗難から身を守るために、2段階認証を忘れずにしましょう!超重要です!

 

1,トップページより「Setting」→「Google 2-Step」を選択

f:id:yohey-hey:20180104080133p:plain

 

2,スマホやタブレットから「Google Authenticator」のアプリを開きQRコードを読み込む。読み込み後、6桁の番号を入力。

f:id:yohey-hey:20180104080043p:plain

 

3,以下のような画面が表示されたら、2段階認証が完了です!

f:id:yohey-hey:20180104080037p:plain

仮想通貨(暗号通貨)の入出金方法 

登録が完了したら、早速入金してみましょう!日本円での取引は受け付けていないため、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で売買を行う事になります。ここでは、多くの方が利用しているビットコインでの入金・出金方法を説明していきます。

 

(※イーサリアムの方が送金手数料が安く、送金時間も短い傾向にあります。ETHを保有しているひとは、ETHを送金して売買した方がスムースだと思います。)

 

まだ、日本国内での取引所を持っていないひとは、こちらCoinCheckが初心者の方にも使いやすくて安心かなと思います。

 

関連記事:コインチェックが初心者におすすめな3つの理由!使い方や登録方法を解説

 

入金方法

1,トップページより「Assets」→「Deposit」を選択

f:id:yohey-hey:20180104095830p:plain

 

2,入金用のアドレスが表示される。

→アドレスを出金元の取引所にコピーして Kucoinへの入金をしましょう。

f:id:yohey-hey:20180104080031p:plain

 

出金方法

1,トップページより「Assets」→「Withdraw」を選択

f:id:yohey-hey:20180104080124p:plain

 

2,フォームに従い入力後「Withdraw」を選択

f:id:yohey-hey:20180104080137p:plain 

 

仮想通貨(暗号通貨)の買い方・売り方

f:id:yohey-hey:20180104080147p:plain

 

ビットコインでイーサリアムを買う場合の取引画面です。画面の見方は日本国内の取引所とあまり大きな差はないので、使いやすいかなと思います。売買したい価格と数量を指定すればOKです!

 

こんな人におすすめ

・日本語で仮想通貨の売買をしたい

・海外取引所での取引をあまりしたことがない

・ マイナーなコインの売買をしたい

・取引の幅を広げたい

 

利用者の声

 

Kucoin (クーコイン)の登録方法・使い方:まとめ

今までは海外取引所のBinanceを使う機会が多かったですが、これからはKucoinでも取引してみようと思います。日本語対応している数少ない取引所なので、英語に不安がある方も始めやすいかなと感じます。

 

マイナーコインを取引して利益を上げたい!」っと考えている方は登録しておくと、良いと思います。 

登録は3分ほどで完了

  

 

関連記事

その他の取引状況やBinanceについてはこちらの記事をどうぞ

 

図解で3分でわかる!Binance取引所の登録方法(口座開設)と使い方 

仮想通貨のXPを2700万単位保有してみた!買い方やチャートについて 

日本に上場されるTRON(トロン)を69,548TRX購入した理由と買い方・チャートを説明する

仮想通貨Waves(ウェーブス)とは?買い方やチャートを紹介する

こんにちは、ようへいです!

分散型取引所に関するWavesが気になったので、調べてみたことや買い方・チャートについてまとめてみました。!

 

Wavesについて気になる方は読み進めてみてくださいね。ちなみに、海外取引所のBinanceが買いやすくおすすめです。

 

登録は3分程度で完了 

 

Waves(ウェーブス)とは?

f:id:yohey-hey:20171229103947p:plain

 

Wavesはブロックチェーンを利用した、分散型のプラットフォーム。 ETHなどのようにプラットフォーム上での資金調達(=ICO)などを行うことができます。個人的には分散型プラットフォームは今後、さらに成長産業なのではないかなと思っています。

 

ビットコインが大きく注目を浴びたのは管理者がいない、「非中央集権」だったからです。そして、Wavesは取引所に管理者がいません。

 

管理者がいないってどういうこと??」っと思うかもしれませんが、詳しく特徴などを見ていきましょう。

 

Waves(ウェーブス)の特徴

・発行枚数:1億枚

・アルゴリズム:Leased PoS

・ウォレットと取引所が連動対応

→法定通貨(USD, EURO)、仮想通貨(BTC, ETH, WAVES, LTC, ZCASH )

分散型取引所Decentralized Exchange)

トークンの新規発行

 

取引手数料は0.001WAVES(約1円程度)でとても安く、トランザクション数も最大1000取引/秒。確か、ビットコインは6取引/秒とかだったと思います。

 

取引されている仮想通貨は全部で5種類と多くはないが、これから増えてくることを期待。さすがに、5種類ではショボすぎるので。

 

分散型取引所について

メリット

・ウォレットと取引所が統合されている

仮想通貨通貨を送金する手間がかからない
・ブロックチェーンによって管理されている。

→取引が改ざんされることがない
・サーバーがダウンすることがない

・ハッキングや盗難などのリスクを軽減

 

日本のCoinCheckやZaifなどの取引所は管理者が存在しています。(下図の左)

Wavesは管理者が不在のため、ブロックチェーン上で相互に管理されています(下図の右)

 

f:id:yohey-hey:20171229103943p:plain

 

そのため、ハッキングや盗難などのリスクが少ない。また、ウォレットと取引所が一体化されているのでとても便利です。

 

ウォレットから、取引所に送金するのって地味に手間ですよね。BTCの場合だと世界的に取引量が増加しているので、「送金詰まり」の問題も最近では発生しています。分散型取引所(=DEX)ではそういった心配が減ります。

 

サーバーがダウンすることないのも嬉しいところです。っというか、

お金を扱っている取引所がダウンするのってどうなの?」って思いますが、仮想通貨はまだまだ黎明期なので仕方ないですね。

 

ぼくの知る限りでは、CoinCheck,Zaif,bitlyerなどの国内の主要な取引所は数回サーバーダウンしていますし、世界一の取引量を誇るBinanceもサーバーダウンしたこともあるようです。

 

分散型取引所はサーバーダウンの心配がないので、安定して取引が出来て信頼感があるプラットフォームと言えます。

 

デメリットや注意点

・出来高が少ない

→出来高が薄いとスムースに売買ができない
・DEXのプラットフォーム上の通貨が基軸通貨である

 

これはWAVESや分散型取引所のデメリットというよりも、規模がまだまだ小さいのでこれから改善されていくと思います。 

 

Waves(ウェーブス)のチャート

f:id:yohey-hey:20171229103933j:plain

 

iPhoneアプリがリリースされたり、新たに取引所に上場されるたびに価格が上がっています。2018年1月現在、87ペアでの取引ができるので利用者も増えているのかなと感じます。

 

時価総額

 

発行枚数もビットコインの5倍程度と比較的少ない量なので、まだまだ割安な気がします。すでにプロダクトが動いていて、比較的にUI/UXの評判も良いです。

 

 

実際のぼくも触ってみましたが、取引量と取り扱いの仮想通貨が増えてきたら面白そうだなと思います。

 

Wavesについて思うこと

f:id:yohey-hey:20171229103927j:plain

 

分散型取引所に限ったことではないかもしれませんが、分散型取引所は秘密鍵の管理ができない人が多そうだなっと感じました。セキュリティは安全なのかもしれませんが、自分自身の管理能力が問われそうです。

 

究極的には世界に一つ分散型取引所があって、そこで仮想通貨が一元化できれば良いなと思いますし、そう遠くない未来実現するのではないかなと思います。

 

独自トークンの発行もできるし取り扱いペアも増えてくれば、世界1位の取引量を誇るBinanceのような存在になる日はくるのか(?)。

 

Binance取引所でWaves(ウェーブス)を買うのがおすすめ

大手取引所Bittrexなどでも扱っていますが、現在は新規での登録を停止中ですBinanceは世界で1番取引量もあるし、日本語対応もしているので、初心者の方でも安心です。

 

ぼくも3ヶ月ぐらい愛用していますが、とても使いやすいです。また、手数料も0.05%程度と非常に安いのも嬉しいところ。その他の取引所では手数料が2倍以上かかることもザラにあります。

 

f:id:yohey-hey:20180103065034p:plain

 

24時間の取引量も5億円以上あるので、売買しやすい環境が整っています。

 

 

Binanceについてはこちら記事で詳しく買いているので、まだ利用したことないかたは合わせて参考にしてみてくださいね。

 

関連記事:図解で3分でわかる!Binance取引所の登録方法(口座開設)と使い方 

 

Waves(ウェーブス)の買い方やチャートまとめ

分散型取引所は2018年〜2019年にかけて大きな流れがある気がします。ウォレットと取引所が一体化されていた方が便利ですし、間違いなく使いやすいと思います。

 

気になった方は小額から購入してみることをおすすめします。まだまだ、プロダクトとしては改善の余地がある段階かなと思いますので、ぼくは大きいお金は入れています。お金は大切ですからね。

 

カイジの中で「金は命より重い」っといったセリフがありましたが、ぼくもそう思いまます。

 

登録は3分程度で完了 

 

ご参考になれば幸いです。

 

おまけ:他の仮想通貨の買い方

【初心者必見】スキー・スノーボードの始め方!ブログ内のおすすめの記事をわかりやすく紹介!

・スノーボードを今より上手くなりたい!

・おすすめの用具を知りたい

・スノーボードの効率的な上達方法を知りたい。

この記事はそんな方に向けて書かれています。

 

こんにちは!スノーボードを今までに1000回以上やっているようへいです。スキー・スノーボードが大好きすぎるので、カナダに移住もしてしまいました!

 

この記事では、今までの経験を元に使ってきた用具や上達の極意をまとめています。体験談ベースで書かれている記事が少ないなーと感じたので、初心者の方にもわかりやすく、参考になるように心掛けています。

 

ぼくはスキー・スノーボードは世界で一番楽しいスポーツだと思っているので、その素晴らしさを少しでもあなたにも感じてもらえたら嬉しく思います!

 

目次

 

まずはスノーボードのグッズを揃えよう!

「いつもレンタル用具を使用している」っという人は、まずは自分の用具を持つことをおすすめします。

自分の用具を持つ利点としては

  • 愛着が湧く
  • 同じ用具を使い続けることで、自分に馴染む

毎回、レンタル用具だと使い心地がその都度変わってくるので、

毎年1回以上はゲレンデに行く」っという人はとりあえず持っておくと長い目で見ると金銭的にも良いです。

 

ウェア

f:id:yohey-hey:20180128095604j:plain

 

初心者から上級者まで、特にこだわりたいのがウェア。服が変わると気持ちが高まりますよね?そういった、効果がウェアにはあります。かっこいい(かわいい)ウェアをこちらの記事を参考に見つけてみてくださいね。

 

関連記事:【人気ブランド別】おすすめのスキー・スノーボードウェア17選 

 

ブーツ

f:id:yohey-hey:20180128095511j:plain

 

ブーツは足元の感覚をダイレクトに伝える為に、大事なアイテムです。メーカー別の特徴は使用感をまとめているので、ブーツをこれから買おうと思っている人やチェック!

 

関連記事:絶対に失敗しない!おすすめのブーツ厳選8選!!

 

カタログ雑誌からでは読み取れない使用した感覚を初心者目線でレビューしてみました。迷ったらバートンあたりを買っておくのが良いと思いますが、その他のブランドも調べたい方は是非。

 

関連記事:絶対に失敗しない!スノーボードでおすすめの板ブランド・メーカー別15選。

バインディング

意外に情報が少ないのがバインディング。板の試乗会はありますが、バインディングの試乗会って聞かないので、様々なバインの使用感をレビューしています。

 

関連記事:5分で分かる!スノーボードのおすすめビンディング(バインディング)9選 

 

3点セットの活用について

意外に知られていない、3点セット(ブーツ、バインディング、板)の活用方法。安かろう悪かろうと思われがちですが、安くても十分なパフォーマンスを発揮してくれます。

 

予算が少ないけれども、自分の用具が欲しい!」っという方は活用してみることをおすすめします。

 

関連記事:スノーボード初心者に知ってほしい、3点セットの活用法 

 

意外に大事な小物関連 

ゴーグル

f:id:yohey-hey:20180128095553j:plain

 

ゴーグルによって視界に見え方や、使用感が全く異なります。とりあえず、安い品物でも使えるのですが、

ゲレンデでよくゴーグルが曇ってしまう」といった悩みを抱えている人は、軽減されたり解消するされると思いますよ!

 

関連記事:【ブランド別】おすすめのスキー・スノーボードのゴーグル13選 

 

グローブ

f:id:yohey-hey:20180128095531j:plain

 

「指先が寒くなって、辛い!」っといった経験をしたことはないでしょうか?グローブはメーカーによって、実に様々最強はヘストラのグローブが暖かいし、濡れない、蒸れないのでおすすめです。

 

関連記事:これで指先が寒くない!スキー・スノーボードのおすすめグローブ(手袋)10選

 

インナー

f:id:yohey-hey:20180128095624j:plain


「とりあえず、インナーはヒートテックを使っている」そんな人にはぜひ読んで欲しい記事。インナーが違うと、スキー・スノーボードをした時のストレスが全然違います、まじで。

 

関連記事:ヒートテックは悪なのか?意外と知られていない、スキー・スノボのインナーの重要性について

 

オシャレに差が出るポイント 

ビーニー

1泊2日のスノーボードであれば、2種類持っていると気分も違います。機能的にはどれも大差はありませんが、実に様々なデザインがあります。いくつか持っていると、オシャレポイントとして面白いと思いますよ!

 

関連記事:スキー・スノーボードにおすすめのビーニー(ニット)・帽子ランキング12【ブランド別】

 

フェイスマスク

f:id:yohey-hey:20180128095645j:plain

 

ビーニーと同様に機能面よりもファッション面での側面が大きい。個人的にはバラクラバ(目出し帽)が暖かいし、日焼け防止になるのでおすすめ。

 

関連記事:【ブランド別】スキー・スノーボードにおすすめなフェイスマスク5選

 

ステッカー

f:id:yohey-hey:20180128095501j:plain

 

元々の板のデザインにプラスしたい方は、ステッカーで板を彩ってみてはいかがでしょうか?ステッカーの貼り方などには拘っている人が多いので、かっこよく決めてみよう!

 

関連記事:絶対に注目を浴びる、スノーボードのおすすめステッカー10選!

 

怪我から身を守ろう!

ヘルメット

f:id:yohey-hey:20180128095521j:plain

 

日本のゲレンデでは、ヘルメットを着用をしている人が少ないですが、いざという時に着用しておくと大怪我から身を守ってくれます。

 

最近では、デザインも色々と出てきているので、昔のように

「ヘルメット=ダサい」っというわけではないですよ。

今後は、むしろヘルメットしていない人の方が少数になってくると思います。

 

ちなみに、ぼくの住んでいるカナダのゲレンデではほぼ100パーセントの人が、ヘルメットを着用しています。

 

関連記事:命をしっかり守ろう!おすすめのスキー・スノーボードのヘルメットまとめ

 

プロテクター

初心者の方は特に転ぶことも多いので、

お尻がめっちゃ痛い・・・」という事がありますよね。

そんな時にプロテクターを着用しておくと、転倒時の痛みを軽減してくれます。

 

初心者の方は必ず持っておいて欲しい、アイテムです。

 

関連記事:大怪我を防ごう!スキー・スノボのプロテクターの重要性と、おすすめブランド5選

 

上達の為のコツ

スノーボードを12年やっていて感じた上達のコツをまとめてみました。ちなみに、最近のお気に入りはハンドプラント

 

f:id:yohey-hey:20180128095451j:plain

 

年に数回しか行くか機会がなくても、この記事に書かれていることを意識すれば、効率的に上達することができると思いますよ。なぜなら、1000回以上滑った体験談が集約されているからです(^ ^)

 

関連記事:1000回スノーボードした僕が初心者へ捧ぐ、上達のコツ総まとめ